2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

夢枕獏の文体のガイドライン

616 :水先案名無い人:2005/07/20(水) 19:42:56 ID:nKZG63KQ0
「坊や――― 一緒に来ねぇかい。」
男は誘った。
「なあ父ちゃん。聞こえないのかい。魔王が何か言ってるぜ。」
「木の葉がざわめいているだけだろうがよう―――」
にやり、と笑い、男は続けた。
「川岸には花が咲いてる。それだけじゃねぇ。きれいなおべべがよ、たあんとあるんだ。」
馬鹿な。
この荒れ放題の地に花が咲いているところがある―――。
そんなことがありえるのか。
だが、確かにそう、男は言ったのだ。
そしてきれいなおべべ―――魅力的であった。
今すぐこの男に付いて行きたい、とさえ思った。
男はさらに続けた。
「それによ――――俺の娘たちがおめえさんをもてなすのさ。」
「――――娘、ですか。」
「応――――、心地ようくおめえさんを揺すぶって、踊って―――唄うのさ。」

たまらぬ魔王であった。

398 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)