2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

名脇役、三井弘次について語ろう

1 :与太者と名無しさん:04/11/04 22:10:06 ID:Zx+IlKWA
さあ、いってみよう。

2 :この子の名無しのお祝いに:04/11/04 22:25:56 ID:xp/rmXmq
五文くんな

3 :この子の名無しのお祝いに:04/11/05 01:50:31 ID:mIJbQo46
この人の代表作って何ですか?
小津にも黒澤にもよく出てるけど
「とぼけちゃいけませんよ、来てますよ、ふたりとも」in「悪い奴ほどよく眠る」

4 :この子の名無しのお祝いに:04/11/05 04:33:13 ID:xrnv+GK9
「早春」で加東大介とならんで酔っ払ってるが、さて名脇役といっても加東ほどには
語るネタがあるかどうか。

5 :この子の名無しのお祝いに:04/11/05 07:33:38 ID:aSY62+2J
サイレント時代からの人だから芸歴ながいが、私生活での話しは
あんまり知らないな、役柄でならなんとか続くかも・・・。

戦後版の浮草で座員の金を持ち逃げする役が強烈でした、
やたらと調子がいい男だった。
少年時代に起用してくれたから師匠はやっぱ小津監督なんでしょうな。

6 :この子の名無しのお祝いに:04/11/05 13:30:58 ID:Stqi6cY3
「浮草」の桜むつ子のいる飲み屋(2階では売春?)
でのシークエンスがいいね。
潮万太郎に、おばちゃんを押し付けるとこ。
「急に寒くなってきやがった」
田中春男も登場して、松竹、東宝、大映の3脇役
(皆キャリアは無声時代から)の競演です。

あと、田中と潮が先乗りが帰ってこないので
「ドロン」しようかと相談を持ちかけると、
真っ向から大否定、雁治郎の世話になった恩を
忘れるなと、ふたりを叱り飛ばす、で、翌日
本人が率先してドロン。

余談ですが、この「ドロン」て言葉も、歌舞伎の太鼓
「ドロドロドロドロ」っていう幽霊登場のBGMから
来てるんですね。


7 :この子の名無しのお祝いに:04/11/05 14:48:23 ID:Y3CEC4wz
ナショナルシューズを盛大に叩くか!

8 :この子の名無しのお祝いに:04/11/05 15:43:26 ID:Stqi6cY3
「天国と地獄」も「悪い奴」も新聞記者の役だけど、
あのダミ声っていうか、役柄に合ってる振る舞いは、
脇役でなんでもこなすからだねぇ。

9 :この子の名無しのお祝いに:04/11/05 17:33:38 ID:Y3CEC4wz
「日本のいちばん長い日」も新聞記者。ワンシーンだけだが存在感あった。

10 :この子の名無しのお祝いに:04/11/05 17:47:39 ID:qkSopziU
>>8
ヘリウム吸って鼻摘んだら、こういう声が出るかな? とオモタ。
ハワイの和歌代償でしたか、青大将のオヤジ役を演じていた記憶があります。

11 :この子の名無しのお祝いに:04/11/05 18:41:15 ID:xrnv+GK9
「浮草物語」における川口浩だったんだから(変な言い方w)、
イメージ変わってきてるね。悪くないけど。

12 :この子の名無しのお祝いに:04/11/05 20:16:39 ID:JkkX54+p
黒澤の「どん底」の最後は、クサかったな。
ま、あれ自体、馴れ合いでつくった映画だし。
やっぱ、仕事は馴れ合いでやると、いい結果は、でません。

13 :この子の名無しのお祝いに:04/11/06 15:55:57 ID:uPNguNVs
この人、矢野誠一の本に書かれてたけど相当の酒飲みだったらしいね

14 :この子の名無しのお祝いに:04/11/06 16:24:06 ID:AyisYyUv
フィルムセンターでたまたま観た『昭和侠客伝』がよかった。拾いもんでした。
石井輝男が三井を好きで好きで堪らなくて使ってる感じがする。喜劇役者→名脇役の王道という感じ。
観てる方がちょと気恥ずかしくなるくらいのたてまつりぶりだけど良いものは良い。
他の役者も嵐寛、鶴田浩二、三田佳子、丘さとみ、坂本スミ子、今と全然違う梅宮辰夫…みないいんだなぁ。
話もわかりやすい上にスキがなくて、見終わった後登場人物全員を好きになれる。
こんないい作品なのに「ぴあシネマクラブ邦画編(1994年刊)には載ってなかった。

15 :この子の名無しのお祝いに:04/11/06 17:33:50 ID:HF9AJNH5
『飢餓海峡』で左幸子が上京してきてから勤める
女郎屋(って言わないか。ソープの前身)の主人役がよかった。

16 :この子の名無しのお祝いに:04/11/06 17:41:55 ID:CooS6Ckh
三井は何やってもいい。
若き日の与太者、「沖縄決戦」の「おい兵隊」、黒沢
「いろはにほへと」の「全部ほんとうのはなしさ」
いいなあ。最高!

17 :この子の名無しのお祝いに:04/11/06 17:43:33 ID:CooS6Ckh
「帰郷」での変節かん=戦後日本人の象徴
もさいこー。佐分利に殴る値打ちもない男とあきれ果てられる汚らしい男。
これもいいなあ。

18 :この子の名無しのお祝いに:04/11/07 07:48:12 ID:ue2ttpU4
「ここに泉あり」のトランペッター。
桂樹、加東大介とのやり取りよかったです。

19 :この子の名無しのお祝いに:04/11/07 12:34:02 ID:iX5C2Ez0
今井正の佳作、でも自分は三井がいつか共同生活してる家から
仲間の貴重品を持ち逃げしてとんづらするか、ハラハラしてたヨ。

20 :この子の名無しのお祝いに:04/11/07 15:41:24 ID:ue2ttpU4
>>19
ワロタ。岸恵子=京マチ子

21 :この子の名無しのお祝いに:04/11/09 05:20:06 ID:xUhHQAQp
小津『非常線の女』の田中絹代の弟。
けっこう美少年で、驚いた。
その直後に『沖縄決戦』を観た。
容姿の変貌ぶりには考えさせられるものがあった。

22 :この子の名無しのお祝いに:04/11/09 08:04:51 ID:bPgGYrq/
赤ひげのへちゃむくれ〜!

23 :この子の名無しのお祝いに:04/11/09 21:17:11 ID:LFOIebtL
森雅之が三井の演技をほめていた。


24 :この子の名無しのお祝いに:04/11/09 21:18:34 ID:F7Z+6ILf
>>23
なんて?



25 :この子の名無しのお祝いに:04/11/09 21:22:43 ID:6pyKqpWa
「どん底」が最高でしょう。

しびれます。

26 :この子の名無しのお祝いに:04/11/10 06:35:21 ID:Wr6jX0PQ
と〜ん、と〜ん、とんちきめ

27 :この子の名無しのお祝いに:04/11/10 10:28:26 ID:d0KIuWvm
>24
 森のインタビュー記事で軽くしか触れてないんだけど、あんまり
 人をほめない彼が三井ともう一人の俳優の演技が巧いと言ってた
 とあったね、一流は一流を知るっていうことなんでしょう。
 三井の演技はクセはあるが、しばしば主役を喰っちゃうほど巧い。

28 :この子の名無しのお祝いに:04/11/22 01:12:46 ID:Xp9zAmoD
「キクとイサム」の安売りやすべえもよかった。「見るのはタダだんべ」



29 :この子の名無しのお祝いに:04/11/30 15:15:55 ID:QA4EweIc
千葉泰樹監督の「狐と狸」見たが面白かった。
加東大介と夏木陽介がメインだったけど、三井脇でいい味だしてたね。
他にも小林桂樹とか森繁、清川虹子とか。

あやしげな生地の服を行商してあるく男たちの話だ、年がばれるが、
自分は田舎が北海道なんだが、小さい頃大きな風呂敷かついだ行商人
見たことあるんだ、やっぱ口はうまい人だったなw

30 :この子の名無しのお祝いに:04/12/01 21:09:45 ID:LcRKOdPb
なーんか腹に一物あって、ケツまくる役やらせると天下一品ですね

31 :この子の名無しのお祝いに:04/12/02 10:35:46 ID:IoKR9aa7
声がとしゃべり方に特徴あり、帰郷では佐分利信に『お前など殴る価値も
ない』と罵倒されて襟首つかまれていた。

32 :この子の名無しのお祝いに:04/12/02 17:51:08 ID:UfDIMxNz
「ここに泉あり」http://www.jmdb.ne.jp/1955/ce000680.htm

三井弘二のトランペッター役は爽やかで笑える。(どん底のイメージが強いから)
結局、酔っ払って仲間の楽器を質屋に入れるという役だったがw(はまり役)

33 :この子の名無しのお祝いに:04/12/03 00:09:37 ID:5gbj8jlC
>>32
加東大介と二人とも、軍楽隊出で、
バイトでやったチンドン屋のシークエンスよかった。
「悪い奴ほどよく眠る」で香川京子が演ずる花嫁が、
前を通る時、足元を見て傷害に気付く目を剥く演技はやりすぎ。
好きだけどw

34 :この子の名無しのお祝いに:04/12/04 12:31:27 ID:1UiYTc1A
ところで、副総裁、なんでこのスレの伸びが悪いのか、
なにかご存知でないですか?

35 :この子の名無しのお祝いに:04/12/06 13:30:41 ID:rJIhGWeN
森雅之「それは、キミ、公団の、イヤ、このスレの
意味を取り違えているもののいい方だな、
守山部長、キミもそう思わんかね。」

36 :この子の名無しのお祝いに:04/12/06 17:48:51 ID:kwElt2f8
志村喬「あ、いや、その…
 白井君、なんとかしたまえ!」

37 :この子の名無しのお祝いに:04/12/08 20:47:37 ID:wlIj6aIP
西村晃「ぶ、部長、急にそうおっしゃられても
和田君、和田君」
志村「白井君どうした、続けてageたまえ」

38 :この子の名無しのお祝いに:04/12/09 12:19:34 ID:RNtY36zO
三井「ウーン、スレアゲのクリーンアップトリオだな」

39 :この子の名無しのお祝いに:04/12/27 00:25:17 ID:/yG3Y/4S
「じゃあ、本当に県庁の人じゃないんですね?」

40 :この子の名無しのお祝いに:04/12/27 20:31:59 ID:rAy7VF1Z
三井は戦前はよく清水宏のサイレントに出てたな、大学の若旦那シリーズ
や東京の英雄とか。トーキーで三井の声聞いた人たちちょっとびっくりした
と思う。

41 :この子の名無しのお祝いに:04/12/28 13:56:10 ID:2x+BwNhm
「からみ合い」
温泉町にあるヌードスタジオの客の役が楽しい。

42 :この子の名無しのお祝いに:04/12/29 22:01:27 ID:ZZLTSq7L
佐田啓二のコメディ「ボロ家の春秋」では準主役だったような。有馬稲子をはりあうんだよね。
ちょっとまぬけでめちゃくちゃかわいかった。悪役だけじゃないんだなー。

43 :この子の名無しのお祝いに:05/03/13 19:41:57 ID:GrjE5MVz
age

44 :この子の名無しのお祝いに:05/03/14 20:24:43 ID:RnLgiIlF
佐田啓二とは公私共に仲良かったらしい。中井貴一が何かに書いてた。
佐田啓二が亡くなってからも毎年やってきて仏壇に手を合わせ
「なんで死んじゃったんだよ〜」とかって酔っ払って泣いてクダ巻いて帰るおじさんだったって。

45 :この子の名無しのお祝いに:05/03/15 07:50:02 ID:JAiQ2VWi
>酔っ払って泣いてクダ巻いて帰るおじさん

って映画の中そのままやんかW

46 :この子の名無しのお祝いに:05/03/16 21:15:15 ID:jegjQ41/
三井弘次と藤原釜足が黒澤明と酒呑んでたとき
「映画撮らないんじゃ“監督”とは呼べないよなぁ〜(プゲラ」とか
からかったら翌日自殺未遂しちゃったんだっけ?

47 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/26(土) 22:46:50 ID:nPXJCB9t
この人って早逝のイメージがあったんだけど
黒澤自殺未遂の頃生きてたんだ
じゃあ結構長生きしたほうかな。

48 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/27(日) 00:57:21 ID:kJ3C2JxQ
中川信夫の「番場の忠太郎」で、若山富三郎扮する忠太郎を兄貴呼ばわり
するのは、年齢的に見て、ちょっとミスキャストというものではないか?
加藤泰の「瞼の母」では、錦之助に対する松方弘樹の役どころだぜ。
映画じたいは、両者甲乙つけがたい傑作なんだけどね。
そういえば、フィルムセンターで「中川信夫生誕百年特集」を組むという
のも、東京国際映画祭と抱き合わせの「フィルメックス」なんだとさ。
「恋風五十三次」「ひばりが丘の対決」「悲しみはいつも母に」「日本残酷物語」
「さくら盃義兄弟」「人斬りお勝シリーズ」などは、おそらく上映されないだろうし、
「エノケンの頑張り戦術」も「防弾チョッキ人体実験」のギャグがカットされた
短縮版なんだろうな。
スレ違い、スマソ

49 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/30(水) 18:43:02 ID:1ynSmGQh
「どん底」もいいが、やはり「悪い奴〜」や「〜いちばん長い日」の新聞記者がはまってたな

50 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/30(水) 19:54:13 ID:ejFx4OuV
”天国と地獄”もね。

51 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/31(木) 22:50:59 ID:Zp4VTVPB
「番場の忠太郎」見たよ。確かに、実年齢は知らないけど、20代前半と思われる役には老けすぎ…。
山田五十鈴が若山富三郎の母親ってのも無理あるけど。
でもいい役だった。若者らしい軽さがあった。(顔以外は)
この人は、酔っ払いや荒くれ役のときはともかくとして、年いってからもかわいいところがある。


52 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/05(火) 23:31:32 ID:MKxlYRTx
「あなた買います」のダメ兄貴

53 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/06(水) 02:15:13 ID:95PVSzvL
『日本一のホラ吹き男』のなんだか嫌味な上司が印象に残ってる
深みのある役じゃないんだが、あの声だしネチネチしててね。

54 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/06(水) 17:06:41 ID:cd52cf99
その昔、フジTVの「小川宏ショー」に出演中、黒澤明自殺未遂のニュースが飛び込んできて絶句していた姿が忘れられない。

55 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/06(水) 17:15:54 ID:V8Ai9m5t
「人間の条件」で梶(仲代)を虐める古参兵の役の印象が強い。
いただろうなあんなタイプの兵隊が。

56 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/10(日) 01:24:52 ID:Lq41HPbc
「どん底」初めて見た。
かっこいいな。

57 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/11(月) 00:03:12 ID:KkHyk3kR
>54
第一報聞いたあと三井は何かコメントしたですか?
三井の恩人は小津と清水だけど、晩年いい役あてたのは黒澤だったよね。

58 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/13(水) 11:57:16 ID:hD7JjZ6B
>>57
「ついこの間一緒に呑んだばっかりなのに・・・」と言った覚えがある。
>>46を参照のこと。
あとは言葉にならなかったと思う。

59 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/13(水) 14:48:54 ID:F3Xi9ERm
そうでつか、ショックだったろうね。>三井弘次

藤原釜足ってば日本映画専門chで鶴田浩二の「男たちの旅路」
でシルバーシートって回に出てたけど。
その顔ぶれが笠智衆、加藤嘉、藤原釜足、志村喬、殿山泰二
すごい、すごすぎる、日本映画黄金期を支えた名優たち・・・

60 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/14(木) 10:42:41 ID:t5tN9l8l

どん底のラストは邦画史上に残るんでないの?

「チョーン!」

61 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/11(土) 21:40:21 ID:dFmnfnAj
お前たちはモグラだ!

62 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/19(日) 06:29:45 ID:/yTcDZc/
「早春」を見ていて心に残った。なんというか味がある。

63 :287:2005/06/19(日) 13:58:20 ID:Ri7gZN+A
この前、岡本喜八追悼特集で『激動の昭和史 沖縄決戦』観たら
最後の方で仲代達矢に激しい怒りをぶつける老人の役で出てきた。
画面が締まるね。

64 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/19(日) 13:58:38 ID:Ri7gZN+A
この前、岡本喜八追悼特集で『激動の昭和史 沖縄決戦』観たら
最後の方で仲代達矢に激しい怒りをぶつける老人の役で出てきた。
画面が締まるね。

65 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/19(日) 14:00:56 ID:fBUQkAS8
みんな靖国にいったんだよ

66 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/19(金) 19:06:59 ID:F8nbxXFq
ひでえもんだな、いっちょageるか。

67 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/18(日) 15:07:42 ID:nj3JbXIy
>>64
『日本のいちばん長い日』では、鼻水をすすりながら、
志村喬扮する下村情報局総裁に質問する新聞記者役もあった。

68 :堀達也:2005/09/22(木) 06:54:31 ID:shQjZvvv
戦前の三井秀夫の頃も良いですね。
「太陽の子」大久保松吉(般若の松!)役。泣きながら訴える演技が良いですね。
「都会の奔流」は三十歳で中学生を!昔は悪でも筋が一本通ってましたよねぇ。
彼を温かく見守る佐分利信も良かったけど戦後「帰郷」では思いっきり
胸ぐらつかんでやっつけてました。「都会〜」で我慢していたのが爆発?
「浮草物語」の純情青年も素敵です。

69 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/21(金) 19:18:53 ID:VTIf4fO5
田沼君、済まんが倅と一緒にここをageてくれんだろうかw

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)