2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

制作資金50億円!!角川春樹の「天と地と」スレ

1 :この子の名無しのお祝いに:04/11/28 20:20:46 ID:61Cy7e7E
「この夏、赤と黒のエクスタシー」

日本映画最大の制作費50億円と言う
正にバブリーな1990年作品。

当時、現役ジャンキーだった角川春樹の脱力感たっぷりの映像美
とこれまた生粋のヤク中の小室哲哉の可もなく不可もない音楽(主題歌も)
馬鹿にするのは簡単ですが、あの萎えとダイナミズムの融合は誰にも真似できない。
REXと共に角川映画黄金時代に自ら鉄槌を下した本作を今こそ語ってあげましょう。

goo紹介サイト http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD26597/
角川映画について語るスレ  http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1066407169/

2 :この子の名無しのお祝いに:04/11/28 20:49:03 ID:INGObRPD
うんこたれ=1

3 :この子の名無しのお祝いに:04/11/29 02:19:58 ID:UnX50mAv
川中島の再現フィルムとしては楽しめたけど、面白くはなかった。

4 :この子の名無しのお祝いに:04/11/29 08:35:52 ID:eGv8Xcps
気まぐれ飛行船にちょくちょくゲストで出てきて
電波飛ばしまくっては片岡を困惑させていたのを
ふと思い出して爆笑してしまった。
この映画に関しても枕元に信玄が現れたとかなんとか
わけの分からないことを話していたっけ・・・

5 :この子の名無しのお祝いに:04/12/05 20:12:59 ID:6aDOvkG0
最後の滝のシーンの意味がわかりません。原作読めば解るんでしょうか?

6 :この子の名無しのお祝いに:04/12/05 21:25:02 ID:2fKj5FR5
コカ乱舞

7 :この子の名無しのお祝いに:04/12/05 21:45:29 ID:RXQhPJR1
テレビに出るたびに鼻水たらしてたな、春樹たん。
スニッフしすぎ。

8 :この子の名無しのお祝いに:04/12/06 20:17:09 ID:BYFMatK+
まさにバブルまっただ中に生まれた映画。
エンドロールは証券会社名のオンパレード。

9 :この子の名無しのお祝いに:04/12/06 20:22:29 ID:rgpyvXys
柿崎和泉守を演じた人の馬上の雄叫びしか覚えとらん。

10 :この子の名無しのお祝いに:04/12/07 18:41:30 ID:fuRxQTaX
正直角川春樹は合戦シーンを描きたかっただけじゃないの?


11 :この子の名無しのお祝いに:04/12/07 19:25:01 ID:0WPL29F4
でしょうねえ。各軍勢を色分けしたりと。
そのあたりのアイデアは正直、悪くない。
どうでもいいけど外国人エキストラ流石に背が高すぎだっての。

12 :この子の名無しのお祝いに:04/12/07 19:36:49 ID:1JH4rnjK
ぴあシネマクラブじゃなかったと思うけど、何かの映画ガイド本で
最高点の5つ星を取っていたなあ、角川だけに

13 :この子の名無しのお祝いに:04/12/08 01:20:17 ID:EXT+IA97
メーキング見ると、カナダロケは金掛けてるだけあって結構な物量で攻めてんだけど
画面見るとスカスカなんだよなぁ。エキストラの配置やカメラワークによっては
もっと迫力ある合戦シーンになったと思うんだけどね。もったいない。

14 :この子の名無しのお祝いに:04/12/08 04:25:41 ID:oBu6kZU8
最初の川中島戦で馬上の謙信から俯瞰で武田軍の陣形を映すシーンで
確かに合戦のシーンに力を入れたかったのはわかる。甲冑とかも金かけてるんだろうし。
しかし撮影、特に空撮は酷いぞ。

15 :_:04/12/08 06:13:43 ID:JgPSh1Mg
丁度借りてた。

俳優の人選はいい。90年代初期での濃いところだけを引っ張ってきた感じ。
あとネガティブな点は・・大分出てるけど、空撮の酷さ。
歩兵同士の戦いが剣道みたいなところとか。

16 :この子の名無しのお祝いに:04/12/08 10:32:55 ID:qX3ox5rL
角川春樹はプロデューサーとしては有能だったんだし監督やる事は
無かったんじゃないかと・・・


17 :この子の名無しのお祝いに:04/12/08 15:28:34 ID:UnZEp5nA
test

18 :この子の名無しのお祝いに:04/12/10 01:20:28 ID:CtcJlq65
財前直美が美女だったなあ

19 :この子の名無しのお祝いに:04/12/10 21:51:17 ID:asUbFmZn
八重隊の1人に当時有名なAV女優がでてた。
そんだけ。

20 :この子の名無しのお祝いに:04/12/11 20:56:11 ID:aYWkTwdD
諏訪神軍のやられるシーンのあっけなさぶりは正に萎え。
あれは史実つうか原作どおりなのか?

21 :この子の名無しのお祝いに:04/12/13 20:17:41 ID:uf939MKm
>>20

168 名前: 名乗る程の者ではござらん 投稿日: 02/10/02 00:32 ID:O5PdeRxw
女武者の死と諏訪神軍の崩壊について

まず合戦は当時の最高の晴れ舞台だったことを思い出す必要がある。
「命は一代、名は末代。名を惜しめ。」
謙信に討たれた女武者は敵の大将に挑み、討たれるという最高の名誉
ある死を全うしたのだ。当然、その家は信玄から賞せられるであろう。
お家は安泰となるであろう。
諏訪神軍の神輿の上の人々は神に仕える身。死など全く恐れていない。
あんな無防備な姿で戦場に出たら一瞬で死ぬことなど百も承知。それが
神に仕える方法なのだ。諏訪大社の巫女や神官の宿命なのである。
美しい、名誉ある死を選んだのである。

22 :この子の名無しのお祝いに:04/12/14 00:38:03 ID:IAccQ4Q+
ありがと。すげーね。

23 :この子の名無しのお祝いに:04/12/15 01:21:06 ID:mRK9WTs2
戦闘シーンばかり力入れて他の部分がおそまつなヘボ時代劇。
あとアメリカの映画番組でめちゃくちゃ貶されていたぞww

24 :この子の名無しのお祝いに:04/12/15 09:32:21 ID:Y9WVbarP
>>23
>>10

25 :この子の名無しのお祝いに:04/12/17 21:46:23 ID:BtuxUohI
電波の作った映画を貶すとは大人げない奴だ

26 :この子の名無しのお祝いに:04/12/17 23:02:01 ID:6lYpYLv1
脚本は鎌田敏夫とか当時の売れっ子だしねえ。
金だけはかけたんだけどなあ。

27 :この子の名無しのお祝いに:04/12/17 23:14:25 ID:gH7XYLkM
小室の主題歌は、伝説的だねw
渡辺謙が病気で降板したのは残念だったけど・・
榎木孝明がなかなかヨカッタ。

28 :この子の名無しのお祝いに:04/12/18 11:48:45 ID:LhP8uYb4
まあ角川春樹の自己満足映画ですから・・・
合戦シーンだけ見とけばいいんじゃないかと。

29 :この子の名無しのお祝いに:05/01/25 10:57:14 ID:I1djVTqR
今年の元日wowowでやってたけど
日本映画専門チャンネルの角川映画クロニクルでなかなか解禁しないな
「汚れた英雄」「愛情物語」「キャバレー」「REX 恐竜物語」はもう放送されたのに


30 :この子の名無しのお祝いに:05/02/05 16:34:41 ID:nSnr4pnF
>各軍勢を色分けしたりと。

「乱」と「影武者」の真似。
その数倍の予算とエキストラ使ってこれじゃねえ。
「用心棒」も出てきたな。(笑)

31 :この子の名無しのお祝いに:05/02/20 03:09:52 ID:q5B6YIAU
戦闘シーンは確かに凄い。
でもそれだけ。
戦闘シーンをハリウッド並みにした大河ドラマかな。

32 :この子の名無しのお祝いに:05/02/21 10:56:12 ID:GeHfYh36
>31
槍を持ってへっぴり腰なのは興ざめしたけれど。

33 :この子の名無しのお祝いに:05/03/02 23:55:44 ID:+V7zgpRo
春樹とヤマトの西崎は同じ臭いがする

34 :この子の名無しのお祝いに:05/03/03 05:00:27 ID:zh4vi+x3
>戦闘シーンは確かに凄い。

エキストラの人数だけ多くてもね。

金どぶに捨ててるような映画。

35 :この子の名無しのお祝いに:05/03/03 13:56:27 ID:F0EnijmU
>戦闘シーンは確かに凄い。

全然すごくない。

撮影が・・・・

36 :この子の名無しのお祝いに:05/03/03 22:44:35 ID:DB/sGHcq
制作費 50億
配収 50億

駄目だこりゃ。


37 :この子の名無しのお祝いに:05/03/04 13:26:38 ID:BNFzpmAF
>>33
春樹には春樹事務所があるが
西崎にはエナ塩しかない

38 :この子の名無しのお祝いに:05/03/04 22:00:30 ID:gZjXXyp2
>>33
お互い惹かれ合ったか、”大薮春彦スーパージョイント”という幻の企画があった。
角川、西崎による大薮作品の競作&共同プロデュース。
角川は「金狼」「野獣」とサクサク作ったが、西崎の「汚れた英雄」は遅々として進まず、結局角川で映画化。
共同製作予定の「傭兵たちの挽歌」は流れ、西崎の「汚れた英雄」は「パッセンジャー・過ぎ去りし日々」へ変貌を遂げた・・・

39 :この子の名無しのお祝いに:05/03/07 20:19:52 ID:VSAftpbN
>>33
ハッパの匂い?


40 :この子の名無しのお祝いに:05/03/07 23:45:28 ID:Yess4uNu
今日見たけど合戦シーンがダラダラ長すぎるね。
カットのつなぎなんか最悪。
人を斬っても血が出ないし音楽もオーケストラ使っていないし・・・。
50億もかけてる割には作り方がチープだった。

41 :この子の名無しのお祝いに:05/03/12 00:43:55 ID:5exftYi6
この映画を見て思った。

津川雅彦は大根役者。
小室は音楽センスが無い。
春樹はクソ。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)