2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【栗田の反転】東宝映画・連合艦隊【大和特攻】

1 :この子の名無しのお祝いに:05/01/29 11:37:41 ID:DWuLxwmX
1000目前にして落ちた前スレを追悼しつつ立てました。語り尽くされた感はありますが、今1度皆さん語ってみませんか?
昭和56年の東宝映画です。

2 :この子の名無しのお祝いに:05/01/29 12:15:47 ID:kwydeMgo
新スレ乙

3 :この子の名無しのお祝いに:05/01/29 13:46:03 ID:W3q+JpBL
貴様が反転したせいで見方は散々3ゲット

4 :この子の名無しのお祝いに:05/01/29 15:35:25 ID:l4QEUK9+
             \                                .,
         ,. 〜ー、_ノ^\、                             . , ゙ 、..
       /  _ ヽ ⌒'\                           ゙ ,  ' . .゙. ' ,' ....
    < ̄ヾ、 (:::::::.~L_゙   ∽\     r====i_                  ' . .゙´ 、 .: ' , " .
      )      ヾ;:::::::::)  r_ノ \\    F‐z‐zF"                     . ' . "、 ,'  、
     (  ゙⌒_,.ヘ、_二ヘ_ノ    彡\, ヘ:.っ丿                       ゙:、 :. , 、、 .  _
      `〜'"             |ヾh^`)゙~ ̄~`z                               .、 ゙, '.  '',
                        l::::|/゙`ー-‐¬{                               . ," 、' .: `,
                      l::::'.::/!.::::::::::: |          : 、' .                 _,,..、  .:、  , "
   , :; 、                  ゙ー'" lー-‐'''~l   __,,,_  ,' . 、  ' .、 、..         _,,,,.. -‐''''"// ~ヽ 、:゙ . ' .
  '., ゙' 、 ′', 、               /フ'フ'''"~ ゙"~.::::::::)  . , ゙ 、' , ; '    _,,,.. -‐ '''~     . . l i   |    .´
    ` ,、' ;. 、 .-_             'く/.:::::::、,._;;:: -‐フ     ' ゙_,,;:.. -‐ ''''~      . . . .......::::::ヽ\_ノ . `, 、
  . ,.    ,' ; "、` .゙.‐               |.:::::::/ ("_く _,,,.. -ァ-‐'''~       . . . . ........:::::_;;;:: -‐'''~ ` ~ . : , ´.,
  .`;: .゙`. ,' ^; 、 .;′              l::::::/_,,.. -‐''''~   li     . . . . .......:::::_;;;:: -‐ '''~       ,' ;゙  , .  ,゙
________         _,,,.. -/:::丿          ゙、 . . . ........_;;;::: -‐''''~ ..             : '  : '.
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ |  _,,.. -‐'''''~    / ̄7    . . . ......:::::;;;`゙_zァ '''~      . , 、
  . . . . . . .......:::::::::;;;;|'' ~        . . ,'  / _,,..:、、;、;、: _;;;:: -‐''''~          .'' ..  ' : 、.  .
  . . . . . . .......:::::::::;;;;|    . . . .......:::::_l  L´.:::::::::::::....::..^'' ‐..、       . , _ . 、 . 、 _____        _,,,,....
  . . . . . . .._,,、..、、:、;;| . . ......:::::_,ノ''"~~.:::゙ー'''">'.::-、:_:;;:::::..__;;:::゙_"''':::..、、、. .: ゙. :. .゙: ', : ' ; | . . . ......::::;;|--‐‐'''''~~ ̄   ( ノ
  . . . . . . ,!..::::::;;;;;;::.."`'〜^.<(::;;;:<~`''..::^''"...::::::::::::::...゙厂.:::::;;;;;::`.:::ヾ二::~:::;;フ`'''ー‐-....、ミ:.,, ....::::;;|__,,,.. --‐‐'''''~~ ̄
〜^`ー-r‐〜: 、::_:::::;;;;;;;;:...... _;:::て_;::)、、;:::、;:::、 -〜ー'''!,´.::::::__.:::::::::::_.._;):::::::::::゙'‐;::::;;;::::::_;;::、` .: `,: .:,:┘ 二)二)二)二)
" ,,';.~.(~.::::::::::/...``'ー::ヾ '.:~::::,,)::::::'、.:.,..;;::::;、::-:::‐;;;-`'''^(::::::`..::''"..::::::`ヽ-''"゙个_;;二;;:::::、ヘ ー-‐'ヽ'゙)二)二)二)二)
'' ,, 、 :.゙'''''''ニ「、:、::、;;::、:::メ- ‐'^::゙)、_;;::、ゞ::__::::::::.._::::::::......:::::ヾ;:::.._,;;:::::,、::、;:-く:::'''゙:::::>、,;::::.,、:::;丿:::;:‐〜;::ニヽニヽニヽニヽ
 ゙、 " .; .i'"..::::::::;;;;;;;;:::,)::::::::_.;::(::::::::_;::''゙7::::~'''''゙..::`::~`"..::"::::L:::::::~..:_^'..::  ゝ;::~..:::::;;;_;;::- ._)''"..::-::'",, '' .; ̄ ̄'''''''''ー─
、" ,, " .,.>ー:::‐-:::〜;:くー'''^´~ ゙i'''´..:::::::_,)、. ..::;;;;;;;;,,,;;;;;;,..,,__,,.ノー-'''"...`'''ー-''::.、:::::::::;;;;;;;::::;;..::ヽ ,''  .. ,, ",




5 :この子の名無しのお祝いに:05/01/29 16:50:58 ID:DWuLxwmX
二百三高地はスレが4スレ目に突入しているのに、何で連合艦隊はいつもdat落ちなんだ?
キャストも結構被ってるんだがなぁ。
映画製作時期としては、東映二百三高地(S.55)の対抗として東宝が製作、公開(S.56)し、東映が反撃のために今度は大日本帝国(S.57)を作ったような経緯が感じられる。
どうなんでしょ?

6 :この子の名無しのお祝いに:05/01/29 22:06:41 ID:Kntw1nbD
>>1
乙!

前スレは謎の反転(dat落ち)でしたが
今度こそは1000行くぞ!

7 :この子の名無しのお祝いに:05/01/29 22:12:10 ID:momSWoml
栗田と宇垣は仲悪かったね


8 :この子の名無しのお祝いに:05/01/30 02:24:52 ID:ItM1zGVu
みっどうぇ〜
みっどうぇ〜♪


9 :この子の名無しのお祝いに:05/01/30 07:33:07 ID:EGMR3Fwr
かんべんですむかぁ!!

10 :この子の名無しのお祝いに:05/01/30 12:56:54 ID:gAUdpp4U
DVD買うべし!


11 :この子の名無しのお祝いに:05/01/30 22:19:34 ID:vmFBSKGM
>>1乙です。

13号電探、探知始め! ! !


12 :この子の名無しのお祝いに:05/01/31 01:29:08 ID:p6GBAlr6
正攻法で行こう


13 :この子の名無しのお祝いに:05/01/31 13:37:26 ID:Yhw26/P7
爆弾をやめ魚雷とせよ!

14 :この子の名無しのお祝いに:05/01/31 17:44:26 ID:G1z4W3l4
>>7
宇垣と仲が良かった将官の方が珍しい。
ミッドウエー後の山本とか、松田千秋とか……

ただし、下士官兵卒からは信望厚かった。

15 :この子の名無しのお祝いに:05/01/31 19:41:40 ID:Yhw26/P7
「戦うも亡国、戦わざるも亡国、戦わざるして滅びるのは民族の魂まで失う信の亡国…」

カッコイイ…

16 :この子の名無しのお祝いに:05/02/01 02:56:45 ID:NC1qrHnU
>>14
宇垣は黄金仮面と言われてたんだっけ?

17 :この子の名無しのお祝いに:05/02/02 01:19:40 ID:HD131Vh1
>>5
某ビデオ雑誌の舛田利雄インタヴューによれば、「二百三高地」の前に東宝から「連合艦隊」のオファーが来ていたが断ったそうな。
この話が本当なら、東宝が後追いで「連合艦隊」を作ったという従来の説も怪しいのだが、どうなのだろう。
尤も、「二百三高地」の企画を知って慌てて「連合艦隊」を企画し、「二百三高地」を撮る当の本人に、知らずに監督の話を持っていってしまったということも考えられるが。
舛田は結局「零戦燃ゆ」を撮るわけだ。

18 :この子の名無しのお祝いに:05/02/03 18:16:39 ID:EFX2tXix
海は日本を閉ざし
海は日本を開いた

長い鎖国の夢から覚めて近代化を急いだ日本は明治、大正と富国強兵をめざし軍国主義の道を歩んだ
連合艦隊は、そのような国家的要請から生まれ日清日露の戦いに勝利を収めて世界の三大海軍国に成長した
そして昭和━━
大陸政策の行き詰まりを武力によって解決しようとしたとき
日本は〈悲劇の時代〉を迎えた
『連合艦隊』

カッコイイ…

19 :この子の名無しのお祝いに:05/02/03 22:33:21 ID:QS+6aQpB
http://www.37vote.net/music/1106975632/
軍歌の人気投票です,よかったら一票入れてください
失礼しました

20 :この子の名無しのお祝いに:05/02/04 08:42:30 ID:HHNxvKSg
わたくし達は発艦することは出来ても着艦することはできません!

21 :この子の名無しのお祝いに:05/02/04 09:18:54 ID:9FWiwL/D
全員。整列。ようし、みんな聞け。こいつらが発艦に失敗してもこいつらの腕のせいじゃねえ。
おまえらの整備が悪かったんだ。分かったか。ネジ一本でもゆるめやがったら承知しねえぞ。かかれ。

22 :この子の名無しのお祝いに:05/02/04 11:33:09 ID:HHNxvKSg
瑞鶴に乗ってる長門…

23 :この子の名無しのお祝いに:05/02/04 19:52:51 ID:s+CuPdA9
主題歌は谷村新司の郡情だったかな?
《君を背負い歩いた日々を背中に…♪》

24 :この子の名無しのお祝いに:05/02/05 10:40:06 ID:kmZL4o2Y
最後、鉄骨に挟まってる慎二…
まだ生きてるぢゃん!

25 :この子の名無しのお祝いに:05/02/05 14:00:35 ID:VEEDElCm

「はだしのゲン」?


26 :この子の名無しのお祝いに:05/02/05 17:51:17 ID:0vSJidN/
>>24
結局、爆沈してしまうので、真二の命運は定まったようなもんです。
(ちなみに、EDで波に消される砂文字は、英一、真二です)

27 :この子の名無しのお祝いに:05/02/05 18:04:08 ID:0vSJidN/
>>6
豊田「連合艦隊司令部は、懐邦板「連合艦隊」スレを最後まで存続させたい。」

富岡「どのようにですか?」

神「鹿屋の5航艦は4月6日を期して、大和沈没60周年祭りを決行します。軍板住民を動員すれば必ずネタは尽きないでしょう。それに呼応して1000レス達成次スレ立てを狙います。」

富岡「無茶だ!それに1000までネタがない!」

神「500までで十分です!」

富岡「・・・何?」

28 :この子の名無しのお祝いに:05/02/05 19:18:55 ID:kmZL4o2Y
↑ウマイ!!

29 :この子の名無しのお祝いに:05/02/05 22:17:33 ID:iyHh53GT
陽子(古手川祐子)のような女性って今の時代いくら探してもいないだろうな。


30 :この子の名無しのお祝いに:05/02/05 23:03:42 ID:85iVgZk1
「あんちゃんがのう。あんちゃんがのう。特攻隊に志願したんよ」
「あんちゃんが」
「行ったらいかん」

31 :この子の名無しのお祝いに:05/02/06 17:30:46 ID:Sc+wXrCP
松尾嘉代ってどのシーンにでてた?


32 :この子の名無しのお祝いに:05/02/06 23:37:19 ID:f+rCKf/J
>>31
「みっどうえ〜みっどうえ〜」の芸者。

33 :この子の名無しのお祝いに:05/02/06 23:42:34 ID:YLADrbjH
金田賢一のキャスチングって誰が決めたのかな?金田もよく引き受けたのもだな。

34 :この子の名無しのお祝いに:05/02/07 09:09:56 ID:ehU/PpYf
役者的にも未完…

35 :この子の名無しのお祝いに:05/02/08 11:40:21 ID:TvLxfcI/
漏れは日本沈没(TV版)ばっか見てたから小林桂樹が山本五十六でなく、田所博士に見えてしょうがなかった。

36 :この子の名無しのお祝いに:05/02/08 12:13:30 ID:wG81l6ao
「このままだと一年ないし二年の間に連合艦隊は海の底へ沈む・・・」

37 :この子の名無しのお祝いに:05/02/08 12:33:53 ID:TvLxfcI/
>>36
ハゲシクワロタ。

38 :この子の名無しのお祝いに:05/02/08 23:13:54 ID:QkcluxYI
今、見てます。
レイテ突入直前です。少年兵たちが「僕らは着艦出来ません、敵の戦艦に体当たりして
死にます」って言ってます。
こんな人たちを俺ら戦後の人間は鬼畜扱いしてきたんですね。。。。。。

39 :この子の名無しのお祝いに:05/02/09 08:39:53 ID:3/0h8N3U
そんな浪花節は聞きとうない!

40 :この子の名無しのお祝いに:05/02/10 09:29:50 ID:NMXFtXG0
おたがい艦でも飛行機でもなくなりましたな

41 :この子の名無しのお祝いに:05/02/10 14:39:31 ID:yfpZaCR1
毎日ここから飛行機が飛びたってゆく。『男の人の都合でどうにでもなるお人形やの!』
これはもう命令の限界を超えている…
だが戦争が続く限り私は命じ続けるだろう…
『みっどうえ〜みっどうえ〜♪』と…


42 :この子の名無しのお祝いに:05/02/10 19:55:27 ID:s+QRDgnh
>>32
漏れ、連合艦隊を観た後に二百三高地観たから、かなりカルチャーショックだった。
皇后かよ!皇后やった翌年に『みっどうぇ〜♪』かよ!みたいな感じで。

これなら、古手川祐子の代わりに夏目雅子の投入もアリかと。

「看板女優の古手川で、連合艦隊やれんもんかね。・・・どうかね?」
「そうですか・・・。連合艦隊を、ね。古手川で・・・ね。」
みたいな会話が、東宝首脳部にあったような気がする。

43 :この子の名無しのお祝いに:05/02/16 03:22:43 ID:4zCTnn03
艦隊進路330度

44 :この子の名無しのお祝いに:05/02/16 08:29:15 ID:WFinESCu
長官!!

45 :艦橋当直兵:05/02/16 23:49:39 ID:NR0NL2J2
信号、艦隊針路330度!

46 :この子の名無しのお祝いに:05/02/17 00:41:37 ID:CnA5UJVL
長官!!!

47 :この子の名無しのお祝いに:05/02/17 13:47:40 ID:OcHPkLNR
めーん たんく ぶろー

48 :この子の名無しのお祝いに:05/02/17 23:52:52 ID:wMcJe52D
しかし、彼らの目指した敵機動部隊は全くの幻であった。

49 :この子の名無しのお祝いに:05/02/18 01:24:48 ID:wjPD0XQs
英一と工藤の出撃シーンが好きだな〜

50 :女優は脱ぐ:05/02/18 01:29:48 ID:fAgfKG1T
確かに良い映画です。
しかしこの監督の映画では1950年代の戦争映画のほうが、役者のリアリティがある。

日本人がいかに腑抜けになってきているか、比較してみているとわかるよ。この映画だと俳優の顔がボケているように見える。平和ボケというやつだな。

しかし「ムルデカ」はもっとひどい。あれは最悪。ということでこの監督の映画では「人間魚雷回天」を薦める。良いぞ。

51 :この子の名無しのお祝いに:05/02/19 00:24:18 ID:FvY8wgJ2
まだ何とか戦争顔だとおもたけどな。
ローレライなんかに比べたら、まだ苦労した人間の顔。

52 :この子の名無しのお祝いに:05/02/22 09:25:02 ID:njx/l8WY
ポクポクと叩いてもかまわん!

53 :この子の名無しのお祝いに:05/02/23 22:52:44 ID:IpEd2lbN
この映画を、今の若い人にぜひ見てもらいたい。
ただの映画としてでなく
一つの戦争の記録として・・・
先の大戦で先人たちが何を思いながら命をかけて戦ったのか
それは、祖国日本のため、愛する人を守るため
わが身を犠牲にしても守るという尊い精神から
絶望的な状況にも赴いたに違いない。
「あとを頼む」と特攻をし
多くの若者達が出撃していった。


54 :つづき:05/02/23 23:08:20 ID:IpEd2lbN
今の日本を見て先人達は喜ぶであろうか?
たしかに平和を手に入れたが
色んな意味で興廃していると思う。
我々は忘れてならない。
日本の各地で・・・
遥か南方の地で・・・
暗い海の底で・・・
ほんの60年前に命をかけて日本の為に戦い、散っていった
人たちがいることを
「決して忘れてはならない」
先人達の英霊のためにも。


55 :この子の名無しのお祝いに:05/02/25 18:43:03 ID:H0n8J9M7
YES!

56 :この子の名無しのお祝いに:05/02/25 19:25:29 ID:TDakN6/W
郡青は知らないのか?
それとも俺の勘違い?

57 :この子の名無しのお祝いに:05/02/25 19:50:18 ID:4tO1WYCS
しかし犬死にだなぁ。

58 :この子の名無しのお祝いに:05/02/26 18:59:18 ID:lu7J31jq
>>56
ハァ、「群青」なら知っておりますが、「郡青」は存じません。

59 :この子の名無しのお祝いに:05/02/27 22:52:53 ID:IhbksW40
>>56,>>58
どちらもいいやつだ!

60 :この子の名無しのお祝いに:05/03/02 15:39:51 ID:KDDWY7kx
英一、眞二一家が宴会してる時に歌ってた曲なんだけど森繁父の歌詞が
途中から息子二人の歌詞と違うのはどうしてなんだろう。
替え歌?


61 :この子の名無しのお祝いに:05/03/05 21:27:24 ID:oLlpjIN/
東映が年末に大和を題材にした映画を創るそうだな。早くみたい。

62 :この子の名無しのお祝いに:05/03/06 15:41:19 ID:4LOemjF6
中村獅童がでるというらしいが。

63 :この子の名無しのお祝いに:05/03/06 17:15:27 ID:YK1ivH4f
>>62
また「呼ばれもせんのに出てくる」役柄なのか?(w

64 :この子の名無しのお祝いに:05/03/09 21:38:34 ID:O7Z8NGPX
【ローレライ】との絡みなのか埼玉の志木ららぽーとシネマで3/12〜上映です。
地元ですけどここスクリーンは小さいです。


65 :この子の名無しのお祝いに:05/03/13 14:40:07 ID:5AuncCdb
よく言われる話だが、「群青」ってよく「防人の歌」と間違われる。何故だ!?

66 :この子の名無しのお祝いに:05/03/13 15:52:40 ID:NUuKrknx
今日、教習所で永島敏行が人をはねるドラマを観たけど嫁の人が踏切で自殺しようとするとこで止められたけど嫁さん死ぬの?

67 :この子の名無しのお祝いに:05/03/17 08:49:07 ID:t1iFvrmw
回せ〜!

68 :この子の名無しのお祝いに:05/03/18 09:53:11 ID:aO3QweQt
DVD見ました
名作ですね

69 :この子の名無しのお祝いに:05/03/19 06:40:32 ID:zIpQWDsu
「俺に…構わず…第三…砲塔…火薬庫、ちゅう、すい…」
「ハイーッ!第三砲塔火薬庫注水ーッ!」



70 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/21(月) 18:17:32 ID:YrCIYxlK
正人・・・。

71 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/22(火) 14:25:33 ID:3h9FS5Y6
サビシーーーーーーーーッ ‥‥

72 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/23(水) 00:10:31 ID:pK64HBcX
長門「大丈夫かな奴は??」ブルルルルルー(瑞鶴を発艦する中鉢の零戦)
パスッ、パスパスパスー。中鉢「あっ、あああー!!」
(発艦に失敗すると思われた其の瞬間)中鉢「あぐっ。あぐぐうー。」
ブゥンンンー。(体制を立て直す零戦)
長門「あっ、はっははー。。 おっお札が効いたー!!!」
なべ「よかったすねー。ぐすん ばかやろう。。。。」

73 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/24(木) 01:18:48 ID:MgG8mZIE
 小学生でこの映画観て人生変わったな。海上自衛隊入ったもん・・・。
 もちろんDVD持ってます。

74 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/24(木) 02:19:20 ID:AwjGivsw


   グラグラ動く測距儀



75 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/24(木) 10:49:34 ID:PgVsPJyL
>>74
それ+ぶるぶる振るえる主砲。
そりゃないっすよ〜
('A`)

76 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/25(金) 16:22:49 ID:CN9FxFQf
お、おもちゃだぁぁ〜

77 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/25(金) 18:27:26 ID:t4hpGvbl
円谷様の手にかかれば・・・

78 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/26(土) 00:49:02 ID:nmQOErzi
>>73
同志!私もそうなんです。
さりげなく海自の入隊に貢献してる映画。

連合艦隊観て海自に入った人は稀にいるが、二百三高地観て陸自に入った人は寡聞にして聞かないなぁ。

79 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/26(土) 02:43:05 ID:Iv2WDZnS
中鉢二飛曹は墜落直前に機外へ投げ出され奇跡的に一命を取りとめる。
米艦の捕虜となった中鉢は戦後帰国、結婚。
 その息子は父より繰返し聞かされた整備班長の姿に影響を受け技術屋
を志す。

 平成17年3月、ソニー、中鉢社長就任。

 ・・・だったらいいのにね。

80 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/27(日) 19:30:48 ID:FRD/pDX8
海の防人が来られてる・・・

81 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/29(火) 22:09:59 ID:Yof92g2+
栗田はやる気なし。

82 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/30(水) 15:18:16 ID:cp/GpFT2
戦史の謎の一つとされている

83 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/31(木) 20:49:19 ID:/8GHkdbc
テレ東のアニメ「決断」だと
護衛空母部隊をたたいたんだからもういいんじゃないのかな…などと
幕僚達が言っていたけどね。

84 :この子の名無しのお祝いに:映画暦110年,2005/04/02(土) 18:22:08 ID:gKU0fq//
前前々スレ
長嶋が五十六役でキャスティングを打診されたという噂
本当なのだろうか

85 :sage:2005/04/03(日) 00:05:32 ID:mv4fdBZz
 ん〜、どうでしょう?

86 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/03(日) 02:23:01 ID:b/3Wjgh/
>>84
ありましたよ。その話。長嶋が巨人を解任した直後に俳優として
出演して欲しいと・・東宝では実績があるし。。



87 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/04(月) 18:23:24 ID:mF30uRds
>>86
栗田とか宇垣の役とかだったら衝撃だよね
「ん〜、艦隊進路330度ど〜でしょ〜?」
「ん〜、長官どうでしょう〜?」
「ん〜、信号〜、艦隊進路330度どーでしょう〜?」
「ん〜、長官どうでしょう〜!?」

常に半疑問系の長嶋提督
見てみたい気もするがw やっぱ見たくないw

88 :長嶋五十六:2005/04/04(月) 21:51:59 ID:QrQAu250
開戦前
「ん〜、小沢君〜、いわゆるですね〜ハワイをですね〜、こう飛行機でぶーんと飛んで、
ダッ!バッ!とアタックする、いわゆる奇襲をですね〜・・・」

約2年後
「ん〜、小沢君〜、いわゆる戦争を始めるのはですね〜非常にこう、ベリィハードですけどね〜
でも戦争をいわゆるフィナーレに持っていくのはさらにハードで・・・」


本物じゃなくてプリティ長嶋でもいいかもしれない。

89 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/04(月) 23:12:48 ID:i8b1FOoc
>>83
護衛空母だとは最後まで気づいていなかった模様。
正規空母を叩いたと思っていた模様。故に「余は満足じゃ」状態だったらしい。
その割には随分重巡をやられてるんだよなぁ。

90 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/05(火) 09:13:12 ID:l8epny00
test

91 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/05(火) 10:40:50 ID:GAMfEbPz
南西方面艦隊司令部が発したとされる
「北方に敵空母あり」電は存在したの?
それとも栗田艦隊がその電報の存在自体をでっち上げたの?
大和可愛さに・・・・

92 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/05(火) 22:46:02 ID:EW7HFi2j
行きましょう!
沖縄へ!

93 :女優は脱ぐ:2005/04/06(水) 01:22:34 ID:1ML1uB8/
沈没したの昭和20年4/7か4/8くらいでなかったっけ?
美しい軍艦だから、残しておきたかったねえ。

94 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/06(水) 09:20:52 ID:xltIZZNx
明日4月7日ヒトヨンフタサン
静かに連合艦隊を見よう。

95 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/06(水) 14:00:08 ID:lCds/IDk
栗田=FM 説ってのもあるな。

3番砲塔火薬庫注水場面は100回以上観たな。 財津渾身の演技である。

96 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/06(水) 21:22:43 ID:JiTAPHkU
もう一度
正人・・・

97 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/07(木) 05:57:38 ID:T61CStAO
>>95
FM=フレディ・マーキュリー?

98 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/07(木) 21:33:57 ID:C9VLlqE5
>>94
仕事中、南を向いて
黙祷しました。

99 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/07(木) 22:15:32 ID:T61CStAO
>>73です。
 大和の命日を偲びつつ、DVDを観て涙を流しました。ミリタリーNGの妻には
この気持ちをわかってもらえないだろうな。(テレビを占有すると怒られるの
で、PCで観ました。)別に軍国主義賛美でもないのに・・・。

100 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/08(金) 19:51:14 ID:Kj7LSFVc
サマール沖海戦って護衛空母部隊ごときのザコに再三てこずった挙句に
ろくな戦果も無かったんだよね。
日本艦隊に砲撃されながらも発艦した米攻撃機によって相当な被害を受けたし。
戦艦の主砲弾は戦体を貫いてしまって炸裂しなかったのこと。
実に歯がゆい。

101 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/08(金) 21:03:23 ID:YyTEXPWG
>>100
何かで読んだが、大和は駆逐艦の魚雷攻撃を避けるため離脱してしまったそうだ

果敢に敵艦隊に向かっていった重巡洋艦や、
砲弾に追われながらも艦載機を発進させた敵空母に比べてなんて情けない

さすが敵前逃亡の常習犯・栗田

102 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/08(金) 23:23:41 ID:2dzIaKyl
これに出ていた小手川祐子は、子供心に美人だと思ったよ。

103 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/09(土) 00:05:54 ID:BypgYEe2
「ローレライ」でギバちゃんが死ぬ場面は、
明らかに財津一郎へのオマージュだが、
樋口監督は「ガメラ2」でも同じ場面のオマージュやってるんだよね。
よっぽど、あの場面がお気に入りのようだ。

104 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/09(土) 00:06:50 ID:XUNX8aIU
>>89
それは、全てあなたの思い込みです。

105 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/09(土) 01:57:16 ID:GJ6rJaB8
 久々にTV放映時の録画ビデオ見たら、一色紗英が3社位違う
CMに出てて中途半端な時の流れを感じてしまった。

106 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/09(土) 13:02:07 ID:oJiYhEWT
確かにギバちゃんの場面で泣けるのは財津の存在があるからだな。俺は泣いてしまったぞ。
ローレライ、連合艦隊の足下にも及ばない映画だが、現状では良くやったとほめてやりたい。
本格的な潜水艦もの撮ったって、誰も見ないし、DasBootを超えられるはずもあるまい。



しかし鉛蓄電池の知識が無いおねいちゃんにはギバちゃんがなんで死ぬのかわからんぞ。


107 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/09(土) 20:12:06 ID:eT3tM9Jr
そうか、みんあはローレライ柳葉で連合艦隊財津を連想するのか。

空気詠まない発言ですまないが
K19原子炉担当士官ヴァディム(ピーター・サースガード)の
パクリだと思った俺は非国民ですか?そうですか。

108 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/09(土) 20:33:47 ID:fUDPFj0X
あれは実話だからなあ。


109 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/10(日) 01:53:48 ID:2DCY+c1M
今日久しぶりに見たが、大和から作戦中止連絡を受けたときの
日吉の面子に張り詰めた空気がなんともいえず圧倒された。
>>107
おまいは敵対水域を見てないらしいので
ロシア人民からも非国民認定を受けますた。

110 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/10(日) 03:29:14 ID:HE7qnENG
 ローレライでも、知らなけりゃ、何で潜航するごとに走り回って
配置にもつかずに体育座りして集まってるの?とか、エンジン回せ
ないって何?今まで動いてたじゃん?ということもあるから。
 どこまでを皆が知ってる、という前提で作るかは難しいね。
 アメリカと戦争、まで架空と思ってる奴も少しはいるだろうし。
 戦争映画はどんどん作り方が難しくなるんじゃない?

111 :107:2005/04/10(日) 07:00:36 ID:qTRrHqGy
>>109
敵対水域は読んだよ。

112 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/10(日) 11:04:17 ID:adBtamNV
面白ければ客寄せネタなら何でもあり映画ローレライ。

ついでに
チャンコロ市ね。

113 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/12(火) 23:44:34 ID:wC2BMG8f
>>112
ネットの世界で叫んでないで
中国行って叫んで来い


114 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/18(月) 02:05:56 ID:MEwm50Lw
今日は山本五十六長官が戦死された日・・・

115 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/18(月) 13:11:24 ID:eD1KFf8O
と言うわけで山本五十六を観た。 DVDが発売されていないので仕方なく香港版を持っている。

「赤城 加賀 蒼龍    大火災!」
「山口司令長官より入電。 飛龍は健在なり 飛龍は健在なり」
「山口司令長官宛て打電。   飛龍の検討を祈る。」


「往復300マイル これでは敵に取っつけません。」
「片道300マイルあれば充分だ。」
「はあ?」
「帰ってもおそらく母艦は沈んどるだろう。」
「。。。隊長  やります!」



116 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/18(月) 13:25:52 ID:YtzPPxs8
 中国のネットで、戦艦大和が再建造されたって騒いでるそうだ、宇宙戦艦
ヤマトが就役したんだったら、波動砲をぶちこんでやるんだが、本当は模型が
呉の博物館に展示されただけだもんね。

117 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/18(月) 20:12:57 ID:8Fjg8Tni
映画のセットのことでは?

118 :この子の名無しのお祝いに :2005/04/18(月) 23:20:38 ID:0TZuWc7H
連合艦隊はDVDで販売してますか?
昔テレビで見て財津一郎の最後の所で泣いてしまった

119 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/19(火) 22:57:15 ID:coVZueCo
久々に見直した。
しかもTBSの月曜ロードショー版のビデオで。

群青のカラオケ映像に「連合艦隊」を編集して使おうと思って見ていたが・・・
だめだ。入れたいシーンが大杉w
とても収まらない。

当時「くれないもーゆるー」と歌うシーンをどっかで見たなと思ったら
TV版「日本沈没」の京都編だったんだよなぁ。




120 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/20(水) 12:33:39 ID:h82Q563Z
>>119
そうだったんですか

121 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/20(水) 12:54:17 ID:4D38zr2W
はい 三番砲塔火薬庫注水!!

122 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/20(水) 14:48:03 ID:XQ/5HF8w
神重徳参謀が、発案しといて、自分は行かないって辺りの事情を、もっと
くわしく映像化してくれてたら、ドラマが、ぐっと深化したのにね。

123 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/20(水) 16:27:57 ID:GUA+xc2X
軍令部の人間が作戦に参加するはずも無し。

124 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/20(水) 22:46:42 ID:fgnjrl26
>>123
神は「同行させてくれ」って言ったんだけど、山本参謀たちが「あんたが付いて来なくても我々
は命令が正式に出た以上突っ込むから来るな」と合唱した。
督戦のつもりだと思っていたのだろう。


125 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/21(木) 16:27:36 ID:FHKB4z8V
舵故障ーー!!
火薬庫注水ぃ〜〜!

126 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/21(木) 20:50:58 ID:bsrOHmaU
「お父さん 僕はお父さんよりも、ほんの少しだけ長生きが出来たようです」

127 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/21(木) 22:58:54 ID:0WvuRJE7
空を〜染めて〜ゆく〜

128 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/22(金) 06:03:20 ID:oqILkur+
>>126
あそこ、中井の変なイントネーション&たどたどしいしゃべり方が
かえってリアルっぽくて泣けた。

129 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/23(土) 13:42:23 ID:u69h5OYn
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1102328839/505
連合艦隊の大和艦橋 残ってるんだね

130 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/24(日) 09:34:39 ID:gC8FGdok
『日本特撮映画図鑑東宝編』(成美堂)より
ホリゾント裏に今も保存されている特撮プロップ ※平成ゴジラは割愛

「ゴジラ」オキシジェン・デストロイヤー
「ゴジラの逆襲」ポンポン砲
「ラドン」F86、M24
「地球防衛軍」地球儀(キンゴジ、日本のいちばん長い日に流用)
「宇宙大戦争」反重力光線で吹き上がるバス・森永ミルクキャラメル
「妖星ゴラス」ゴラス
「キンゴジ」国会前のサーチライト車(まだランプが付く!)、NATO基地砲台(「嵐」瑞鶴の機銃座を改造したもの)
「太平洋の翼」加山雄三搭乗の紫電改、大和据付の96式25mm三連装機銃、ヘルキャット
「青島要塞」モーリス・ファルマン水上機小サイズ、独軍弾丸輸送列車
「ゼロ・ファイター」レーダー自動射撃装置
「山本五十六」97式艦上攻撃機
「日本海大海戦」俯瞰撮影用三笠
「日本沈没」わだつみ、わだつみ潜航艇
「惑星大戦争」轟天のさきっぽ、
「幻の湖」スペースシャトル、
「連合艦隊」アップ撮影用大和艦橋、99式艦上爆撃機、
「84ゴジラ」ソ連ミサイル衛星基地


ほか、現存するのはドクターフー搭乗ヘリ、山本長官搭乗の一式陸攻と襲撃したミッチェル、
緯度0のα号(「アナザーウェイD機関情報」特撮テスト用に黒く塗り直された)、
大空のサムライのラジコン零戦、M4滑車、パシン坊や、「地球最大」の小美人人形、
チタノザウルス頭など。ラテックスものやSF兵器はあまり残ってない。


131 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/24(日) 09:38:42 ID:RqiHV3P9
いまだに、田崎潤と藤田進の判別がつかない
小沢栄太郎や安部徹なんかは テレビなんかで拝見することが出来たんだが

132 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/24(日) 10:50:28 ID:kLP7K2Qh
及川役が藤田進で豊田役が田崎潤じゃなかったか?

133 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/27(水) 10:46:54 ID:TfshDPl5
DVDのオーコメ、監督松林は栗田艦隊謎の反転を「卑怯」とかなんとか
憤慨してるが、その判断当事者に関して「通信参謀」「参謀長」「通信参
謀長」と曖昧なのは、チといただけない。

134 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/28(木) 20:10:18 ID:8UT7oDRq
陸軍は頭が固い、ダサい、古くさい。
海軍は比較的寛容、おしゃれ、進歩的。

やっぱり海軍最高!

135 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/30(土) 00:05:28 ID:I2EqRXRa
というような、典型的な海軍善玉。陸軍悪玉説をあまり人前で吹聴しない方が……。

136 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/30(土) 04:11:06 ID:40teNNwh
>>135
とは言え、陸軍善玉、海軍悪玉説は更に市民権がないので人前で吹聴すると救急車を呼ば
れる恐れがあるわけだが。(w

137 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/01(日) 13:02:56 ID:fQ7X642x
陸軍式・海軍式の違い

陸軍:英語(固有名詞除く)使わない・敬礼は肘を上げる
   上官には「中尉殿」と役職に“殿”を付ける・自称は“自分”

海軍:英語OK・敬礼は脇を閉める・上官でも役職名のみで呼ぶ
   自称は“私”


138 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/01(日) 16:36:47 ID:rMmFkV2k
>>136
それは、全てあなたの思い込みです。

139 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/01(日) 19:59:52 ID:MLBXI2it
>>136
どっちかを悪玉にしなきゃいけないという強迫観念がある時点で君はヤバイよw

140 :この子の名無しのお祝いに :2005/05/03(火) 19:27:56 ID:VhG1rRLB
これのラスト曲歌っているのひろし五木ですか?

141 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/03(火) 21:01:04 ID:8Vs04SCc

栗田艦体謎の反転

小沢、軍令部の電報を聞かなかった事にした栗田

北方に敵機動部隊の報を捏造


ようするにビビってたんだよ。


142 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/03(火) 22:26:53 ID:Km/1RhXx
>>141は典型的な馬鹿ですね

143 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/03(火) 22:37:20 ID:Hti1jSFi
2005年4月30日(土)TBS ブロードキャスター 
ハワイ沖海底で発見 旧日本帝国海軍 伊401潜水艦物語
10.6MB 10分47秒 ttp://kamomiya.ddo.jp/Library/Now/BC_0430.wmv
http://www.101fwy.com/army/src/1114869635406.jpg
http://www.101fwy.com/army/src/1115096084957.jpg

参考 伊401潜水艦、ハワイ沖海底で発見さる
http://slashdot.jp/articles/05/03/23/2338228.shtml?topic=1

画像 I-401 Submarine Found off of Barbers Point
http://www.soest.hawaii.edu/HURL/I-401.html


144 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/03(火) 22:41:22 ID:xbw0AREc
>>140群情なら
谷やんですよ

145 :この子の名無しのお祝いに :2005/05/04(水) 02:50:44 ID:8XVzZmiu
>>144谷村さんでしたか。

146 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/04(水) 05:47:05 ID:roGVqegE
特撮ってやっぱりイイよね!
最近はCGばっかで質感ってモンが感じられない。
特撮は一番!

147 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/04(水) 07:24:54 ID:wftsjU/z
パンフに書かれていた「この映画は過ぎし日の太平洋戦争において
共に戦い、共に滅び去った人と艦の物語である。」という一文に
映画を見る前から感動した覚えがある。
それとTV CMのナレーション「妻よ、娘よ、愛しきひとよ。 さようなら。
今大和は出撃します。(冒頭の映像は被弾する大和)」を見て感動したな。
DVDの特典に付いていなかったのが残念。

148 :この子の名無しのお祝いに :2005/05/04(水) 14:19:13 ID:taCkNeyz
その予告編ビデオの巻末に入っていなかったかな?

149 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/04(水) 15:11:38 ID:8zDUASgw
だから栗田はFMなんだよ!!

150 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/04(水) 18:33:27 ID:+tkqHdQZ
ただいま、帰りました。

かあさん、慎二、慎二が・・・


151 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/04(水) 18:44:07 ID:2aSmZoZH
>>139
佐藤 晃さん乙。

152 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/04(水) 21:48:09 ID:DuYHZGdq
そんな浪花節は聞きたくない!

153 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/05(木) 06:49:38 ID:yMlh4ZvO
ここは煽りチョイブローなインターネットですね

154 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/05(木) 13:54:05 ID:jZjm6Xca
おたく戦争したことあるの?

155 :この子の名無しのお祝いに :2005/05/05(木) 16:23:52 ID:2o/vJTcT
提督の決断=大和特攻勝利シナリオ難しい

156 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/05(木) 21:43:16 ID:8ueH0bJj
また作ってほしい
最新鋭CG駆使、別観点の人間ドラマを折り込んで

157 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/05(木) 21:51:05 ID:+WFiYA23
>>156
キャストは?

158 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/06(金) 11:58:37 ID:H96fLd0Y
えなりかずき

159 :この子の名無しのお祝いに :2005/05/06(金) 19:11:52 ID:dVP2Oc0r
えなりかずは中鉢役か

160 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/06(金) 19:20:56 ID:Xxfiectm
渡哲也が伊藤整一・・・・小沢か宇垣の方がイメージが・・
神でもいいか。

大きくなったらお母さんのような婦人になりなさい。
御身御大切に

ってイメージじゃないんですが。

161 :女優は脱ぐ:2005/05/06(金) 19:30:57 ID:MP7Mv8Ue
懐かしいなあ
>栗田の反転

これってこの映画観ていると、かなりいらいらする出来事のような記憶が。。
この辺が最後の戦争映画なんだろうなあ。

162 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/06(金) 20:05:57 ID:qmmaY7df
艦を北に向けろ・・

163 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/06(金) 20:37:36 ID:Wxg769o3
レイテはあっちだ。

164 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/07(土) 00:34:20 ID:yDoCRYFV
>>159
ハマリ役

165 :147:2005/05/07(土) 06:16:09 ID:L8d1ko6L
>>148
>その予告編ビデオの巻末に入っていなかったかな?
それって10年程前に出ていたVC?
以前は近所のレンタル屋にあったけど、そこがつぶれちゃって。
DVDの方はもう一度チェックしたけど入ってなかったよ。
ちなみにこのDVDは公開時のトラ・トラ・トラからの流用シーンが
差し替わっているけど、権利の問題かね?



166 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/07(土) 10:24:09 ID:q0lHVzOH
中鉢二飛曹の元ネタは未制作映画「レイテ」の脚本に出ている

167 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/07(土) 10:57:53 ID:xLCLT9Om
>公開時のトラ・トラ・トラからの流用シーン

どのシーンですか?レーザー持ってるので改めて見てみたい

168 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/07(土) 11:57:47 ID:q0lHVzOH
>>167
LDには「トラトラトラ」の流用シーンはありません。
全部東宝特撮の同種シーンへと差し替えられています。

だからみんな必死こいてCS放送版をチェックしてるわけ
あっちは「トラトラトラ」使ってる版だったからな

169 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/07(土) 13:42:14 ID:/CaJc5LI
情報ありがとう orz


170 :この子の名無しのお祝いに :2005/05/07(土) 15:35:59 ID:DMdT7wFG
>>165昔のVHSビデオだったと思ったけど
連合艦隊のタイトル横右上に有る「G.F THE GRAND FLEET」
と言うビデオで上と背面のタイトルラベルが赤のやつ
ちなみに緑色のタイトルラベルも有るけどそれには予告編は無かった
只内容は赤ラベルと全く同じですよ。

あれ?昔のビデオと新しく出たDVDの内容は違うの?

171 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/07(土) 18:29:00 ID:PghH/bUN
まわせ〜〜
整備兵!整備兵はおらんか!
お客さんに燃料くれてやれ!

172 :165:2005/05/07(土) 19:17:41 ID:L8d1ko6L
>>170
情報ありがとう!
ビデオが出た頃は金が無くて、テレビオンエア時に録画して
我慢してたんだ。
その録画したやつがヨタリだしたんでDVD買ったんだが・・
特典に予告編が付くとばかり思ったんだけどね。
DVDの特典映像そのものは結構面白い。特撮NGシーンは特にね。
結構長く撮影してもアラが見えて使えるカットが少ないみたいだ。
それと99艦爆の特攻シーンはミニチュアで撮っていたのに本編では
ニュースフィルムと差し替えられていたとかね。

>あれ?昔のビデオと新しく出たDVDの内容は違うの?

そのビデオを見ていないので分からないけれど劇場公開版との違い
(あくまで俺が気がついた所だけど)は、「機動部隊を編成した。」
というナレーションの後に赤城が登場するシーンと真珠湾突入後の
米太平洋艦隊への空襲シーンが劇場公開版だと「トラ〜」で、DVDだと
(多分)「太平洋の嵐」からのシーンに差し替えられていたよ。
パッケージにも真珠湾攻撃シーンは差し替えたと記載があるから
詐欺(笑)じゃないけど。


173 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/07(土) 19:53:15 ID:pDTL0mit
>>172
「金曜ロードショー」水野晴カ解説のやつはトラトラトラ版だったな

174 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/10(火) 01:04:34 ID:LI03+HN4
囮作戦時の瑞鶴で「攻撃隊が発進する。配置において適宜見送れ」という
艦内放送の声と、大和特攻時の「酒保開け。各分隊、酒を受け取れ」と
いう艦内放送の声って同じに聞こえない?

175 :この子の名無しのお祝いに :2005/05/10(火) 01:38:04 ID:qonCNazg
>>172-173情報有難う。
ビデオ持っているからその辺を確認してみます。

176 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/11(水) 06:52:24 ID:cyYqFoQL
>>174
その人も慎二と同じように瑞鶴から生還したのに
大和乗り組みを命じられたりして。

177 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/11(水) 22:00:11 ID:ZZabZCI0

大和の爆発シーンで、火炎が上がる前に、シュワーって水っぽいのが吹き上がるんだが、
アレは油?
その水っぽいのを追いかけるように火炎が上るんだよな。

あんな事して模型は燃えちゃわないのかな?

178 :懐かしかったのでw:2005/05/11(水) 23:44:43 ID:3lOqt274
703 :名無し三等兵 :03/02/11 22:22 ID:oKfSGYHJ
長嶋五十六語録

開戦した場合海軍はやれる自信があるかとの問いに…

長嶋五十六「ええ、はい…できましょう(語尾上げ)できましょう(語尾上げ)。
      1年や2年はアグレッシブにエキサイトでしょうはい。
      ただややもするとその後はエクスキューズですね、ええ。はい。」
 
開戦の際のいわゆる「真珠湾奇襲作戦」を披瀝する場面、小沢冶三郎中将に対し…

長嶋五十六「小沢君、ハワイをこう〜…スカイアタックええ。エッヘッヘッ…」

小沢「ハァ?」

長嶋五十六「ええ、ですからこう〜ハワイをですねぇ…ぅぅん(左手で頬杖)
      こう、我が軍の!非常にハイレベルな!えぇ。ライトプレーンで!。
      まさにこのぉぉ、カウント0-2から!あえてスチールを試みるというね。
      勇猛果敢なファイティングスピリッツで!。ええ!チャレンジマンシップでね!
      このぉ…アタックを!」

真珠湾奇襲成功の報に接し…

長嶋五十六「ぅぅぅん…まぁいわゆる1つのチャレンジングで…さらにこの
      鬼気迫るファイティングスピリッツが!まぁいわゆるミラクルですか?ええ。
      ただややもすると非常にビックなアメリカンの!このぉロングスリープをですね、
      こぅ、まさにグットモーニングで…ええ!」


179 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/11(水) 23:47:33 ID:idvoN/Vf
空母に乗ってた兵が戦艦に異動ってこともあるんだね。
艦内作業とかも微妙に違うような気もするが、
基本ができてりゃ融通は利くんだな。
同じような部署もあるだろうし。

180 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/12(木) 00:04:43 ID:OT12JFNX
>>179
つーか、ほとんど一緒だろ。
空母の飛行機が車輪つきで戦艦の飛行機はフロートつき
空母の大砲は戦艦の高角砲どまりで戦艦にはもっと大きい大砲がある
くらいしか違わない。

181 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/12(木) 00:20:32 ID:Uv/YV33S
>>180
いや、航海科とか主計科とか、各艦共通の仕事の部署もけっこうあるし。
艦内放送の命令伝達だと何科?

182 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/12(木) 00:26:11 ID:QYnS938A
戦艦の主砲担当科(正式名称は知らん)とか、
艦載機の発着担当科とかは固定なんだろうけど。

183 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/12(木) 04:22:19 ID:IoIHIbRP
>>181
主計科でしょう

184 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/12(木) 05:55:22 ID:yPj9IwpK
をらをらあ!ジジイどもは軍板へとっとと帰れ!


185 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/12(木) 07:07:16 ID:ra9qQaAR
>>184
お前がカエレ(・∀・)

186 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/12(木) 09:39:04 ID:PJw9JBAl
【邦画】邦画の戦争映画を語るスレ【戦争】第2幕
http://hobby7.2ch.net/army/dat/1108742494/

全然進まないんだよここ・・・・・・

187 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/12(木) 20:39:42 ID:pJMhXh7E
>>178
確かに懐かしいなw、これ。

188 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/12(木) 22:18:18 ID:TetHp4sS
【社会】「戦争美化の危険性」 市民団体、戦艦大和の展示に見直し要請…広島・呉★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115873730/


189 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/13(金) 03:41:57 ID:S+rfAfY0
>>188
アホらし後生に戦争があったという事を伝えることの何が悪いんだか。

190 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/13(金) 03:54:30 ID:7kH7uQJF
>>189
所詮この手の人たちは言霊イズムの持ち主ですから。
「戦争があったということを伝えるということは戦争を望んでいる」と思っているのでしょう。
こんな連中がいるから、井沢元彦の言霊説に説得力が出ちゃうんだ。(w
そんな彼らに、リデル・ハートの言葉を伝えたい。
「平和を欲するなら、戦争を理解せよ!」

191 :この子の名無しのお祝いに :2005/05/13(金) 04:13:22 ID:kELna7eK
>>188アホらしい

192 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/13(金) 20:41:39 ID:v3PfGScz
「アジアの戦争被害者の立場に立つ」聞こえはいいが「原爆ドームや資料館は
要らない」とはこの人達は言わない。
『歴史は消せない』という事実よりも、この人たちには「反米」の為の材料が
欲しいだけではないか?と疑いたくもなる。広島に原爆が落とされたのと同じく
かってそこに海軍基地と工廠があった…という事実は隠しようがないのだ。
「だから原爆を落とされたんだ!」という主張もあるだろうが、事実は事実と
して伝えていかねば仕方あるまい。都合の悪い事を隠してゆくと、歴史全体の
流れも理解しにくくなる。


193 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/13(金) 23:21:36 ID:7kH7uQJF
>>190アホらしい

194 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/14(土) 02:50:18 ID:03PQUi/3
幸か不幸か、今の日本には命を懸けて守らなければいけない、
と思わせるようなものが当時より「凄く」少ないような気がする
から、仮に戦争を「美化」しようとしても上手くいかないんじゃ
ないかね。変な意味でそう期待するけど。

195 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/14(土) 09:20:08 ID:LIAGbQRB
命を懸けて守らなければいけない、 と思わせるようなもの



「萌え」

196 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/14(土) 09:26:14 ID:jBwMHHCt
>>195
禿しく同意

197 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/14(土) 09:45:46 ID:pb12dz1G
>>177
>あんな事して模型は燃えちゃわないのかな?

燃えちゃった。でもそれが爆沈シーンを演技する小道具の
宿命だし、あの模型の大和も本望だろうて。
ちなみに、あのシーンの大和は公開時に話題になった13mの巨大模型ではなく、
6.5mの小型のモデルで、大輪の花を咲かせて散るイメージだとか。
その後 修理されて「アナザーウェイ D機関情報」に出演したらしい。

198 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/14(土) 10:39:01 ID:Bid+EBba
こいつをどう思う?
http://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=3083&POINT=4&SORT=0&NETA=2&ALL_DISP=0&BOOK_MARK=0


199 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/14(土) 14:58:36 ID:wi+eq6t6
この映画で使われたらしい大和が、ゴジラvsキングギドラで使用されてる。
アメリカ戦艦ぽい艦橋になってるけど、主砲塔はまんま大和。

200 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/14(土) 15:11:22 ID:dQ+8JAOJ
>>198
コピペぐらいしろよ。
彼が30年後ぐらいに連合艦隊を見ることがあったら
間違いに気づくだろう。こればかりはどうしようもない。

201 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/14(土) 20:02:52 ID:jBwMHHCt
>>198
自分の国が占領されてから初めて気付くタイプだな。

202 :女優は脱ぐ:2005/05/14(土) 21:38:09 ID:hOWu2gRO
この映画って
陸軍がまったく出てこないのが良いね。
この陸軍と関東軍と海軍の連携のなさ、戦争戦略的にまったくダメ、なのを特攻隊という作戦でもなんでもないことで戦っていたことを理解するにはいい映画だと思う。
日露戦争からここまで(そういえばそろそろ、連合艦隊勝利の日ですね)(どうでもいいが東郷元帥のターンが良かった)
と戊辰戦争から日露戦争までは時間的にかなり一致するのですが、人間が異なってきた感じがする。
当然第二次大戦から同じ時間後の日本はちょうど中曽根総理のころだったんですが。

203 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/14(土) 21:45:03 ID:UmKAdTP+
>>199画像よろ

204 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/15(日) 00:15:16 ID:LB20pJjD
>>203
ねころだの500kの00733

205 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/15(日) 22:46:06 ID:O5zxu9TQ
敗色濃厚なミッドウェイ海戦の最中、唯一生き残った空母飛竜と共に孤軍奮闘し、

「今宵は月見と行こうか…」

この言葉を残し、艦と共に海に沈んだ山口多聞司令官。
映画ではこのシーンも作って欲しかった。

206 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/15(日) 23:32:22 ID:fD3BbuaS
>>205
では「太平洋の嵐」をお勧めします。
艦は飛龍が主役、山口司令は三船敏郎です。
>今宵は月見と行こうか
このセリフは残念ながらありませんが。

個人的に「連合艦隊」で心残りなのは、大和の特攻が短すぎることで、
公開当時、もう少し時間を割いてくれればと思ったものです。

207 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/16(月) 09:28:44 ID:mbv3VBeq
>>202
馬糞をスクリーンに映すと汚いからな

208 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/16(月) 13:41:59 ID:rKitiL+/
>>206

「隊長!燃料タンクを修理する時間がありません!」
「片道あれば充分だ。」

飛龍第二次攻撃前に こういうせりふがあるのは 太平洋の嵐 でしたっけ?

209 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/16(月) 18:25:14 ID:zIWhbKXV
で、栗田は終戦まで生き残ったのですか?
宇垣は特攻したようですが・・・

210 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/16(月) 19:49:09 ID:XJ87xL5t
纏さんは・・・・・・・・・・・・・・・・・うーん・・・・・・・・・・・・特殊な人だから

211 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/16(月) 21:54:47 ID:raQpUTO9
>>208
「嵐」にも「鷲」にもある

212 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/16(月) 21:54:53 ID:gyQTd8ok
>>208
ありましたね。
出撃直前に整備士が片翼の燃料タンクを修理できなかった事を
隊長に告げると、敵は近いし片方あれば良いと言って出撃するシーンが。
(米映画のミッドウェイにも、ほぼ同様なシーンがあったと思います。)
太平洋の嵐では、その隊長は友成大尉となっていましたが、友永大尉が
モデルでしょう。友成大尉役は鶴田浩二で、連合艦隊でも伊藤司令長官役を
渋く演じていましたね。
>>209
なぜ反転したのか?その理由を話す事もなく、戦後に亡くなったとか。




213 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/17(火) 09:24:56 ID:GgPBwv0V
>>209
昭和52年12月19日
88歳で大往生

214 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/17(火) 20:13:18 ID:tKKZWCAh
小沢も生き残ったよねぇ。
南雲はサイパンで自決。

215 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/17(火) 22:00:47 ID:KQxBZtGM
>>212
「鷲」では友永大尉をミッフィーが演じています

216 :女優は脱ぐ:2005/05/17(火) 22:55:27 ID:TbI/TFu9
何だこのスレ?
懐かしい軍人の名前がぽんぽん出てくるね。何か凄いね。

>では「太平洋の嵐」をお勧めします

この映画未見ですが、面白いでしょうか?「鷲」も含めて。これってスレ違いかも。

217 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/18(水) 23:17:39 ID:dLpQL4/V
>>216
特撮は派手なCGに見慣れた目からするとチャチく映る部分もあるだろうが空母の炎上シーンやミッドウェー島空襲はよくできてます。そして俳優の質は平成の戦争物とは雲泥の差です。是非御覧あれ。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005LPFI/qid=1116425538/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-4586779-4509812

218 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/18(水) 23:33:42 ID:vxDPO4yR
>>216
>この映画未見ですが、面白いでしょうか?「鷲」も含めて。

「鷲」はまだDVD化されていませんが、「嵐」はDVD化されています。
大きなレンタル屋に行けば置いてあると思います。
僕は結構楽しめたんですが、特撮が「チャッチイ」と言う人もいました。
古い映画(1960年。連合艦隊より21年も前)ですから、それを念頭に
置いて見れば。



219 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/19(木) 00:51:46 ID:e7gVcflg
でもはっきり言って連合艦隊より特撮の出来はいいぞw。

220 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/19(木) 12:11:40 ID:NAEfMeib
この映画を初めて観たのは小学校5年生のとき、仲の良い友達とだった。
この年頃だと、まだ「映画に感動して泣く・涙を流す。」
というのが「恥ずかしい!」という年齢だと思う。

しかしラスト。
子供と遊ぶ森繁のシーンは、どんなに我慢してても涙が溢れて止まらなかった。
スタッフロールが始まっても席を立つ客はほとんどいなく、
「群青」に聞き入っていた。
場内に灯りがともり、周囲を見渡すと横にいる俺の友達、
そして近くにいた若い兄ちゃんと姉ちゃんのカップル、
年配のおじいさん
あらゆる世代の人間が涙を流していた。
俺も友だちも、この映画を観て「映画に感動して泣く・涙を流す。」という事が
恥ずかしい事でも何でもない、という事を知った。

そしてそれから20年以上が過ぎた。
しかし、「映画に感動して泣く・涙を流す。」という事を味わったのは、
今もって「連合艦隊」だけです。


221 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/19(木) 23:18:24 ID:DSJHu9Tu
もし、いつか日本が再び正規軍を持つ日が来たら、
再び連合艦隊が編成されるのだろうか?
どんな布陣になるのか想像がつかないが、
戦艦がいないということだけは確実か。

222 :女優は脱ぐ:2005/05/20(金) 01:00:16 ID:KEBx2urB
>217,218,219
情報どうもありがとう。観てみます。

223 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/20(金) 01:40:17 ID:xdf6svFm

既出かもしれないけどご紹介。
この俺の書き込みを読んでいるあなた達の祖国が「日本」であるならば、
このサイトを見て欲しい。

「名を受け継ぐもの」
ttp://www3.2next.net/swf/nawouketugu.html

モノ言わぬ艦船たちにもスポットをあてたラストは秀逸。
マジで泣けた。

特に「バンザーイ!」の箇所の画像は、空母瑞鶴轟沈の際の甲板の様子なんだよね・・・。


224 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/20(金) 02:40:37 ID:1E6jjt3z
ここもなかなか泣かせてくれるよ。

ttp://www.ne.jp/asahi/kkd/yog/gf.htm

225 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/20(金) 13:01:45 ID:xdf6svFm
>>224
ありがとう。寝ようかと思ってたけど読み出したら止まらなくて
結局全部見てしまった。w
雪風とか長門とか・・・泣かせてもらったよ。
戦後日本の自国建造艦第一号がゆきかぜだとは知らなかった。
無知なり。

俺も勉強してFLASH作るわ。

226 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/20(金) 22:29:20 ID:oIZ4Rgy4
公開当時「群青」に感動した俺は、少ない小遣いから奮発して
サントラを買った。ところがこれが谷村版じゃないんだよ。
気を取り直して谷村のEPを買ったらピアノの前奏が無いバージョン!
(ピアノ前奏があるのはアルバム収録バージョンらしい。)
そこで資金が尽きてしまった。
あれから20年以上経ったが、未だにちゃんとした「群青」を手に入れてない。

227 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/20(金) 23:27:04 ID:xdf6svFm
>>226
そうそう。
サントラの群青はどこかの混声楽団歌唱の曲なんだよね。
俺もあれにはガッカリした。EPは持ってたからいいけど。

ところで>>226が言う「ピアノ前奏」というのは、
大和の様子を見に来た、零戦に乗った小田切が、黒煙を吐いて停止してる
大和を発見する瞬間から流れ始めるピアノの部分の事?
あれって群青のアルバム収録バージョンなんだ、知らなかった。
あくまでも映画内のBGMで、そのBGMから群青につながってるのかと思ってたよ。

それでアルバムっていうのは?
連合艦隊とは関係ない、普通の谷村のLPのこと?


228 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/21(土) 00:12:36 ID:u6+R0L1b
私の持ってる谷村新司ベストアルバムに入っている群青は完全版じゃなかったのか。
知らなかった…。

229 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/21(土) 00:49:58 ID:Qv9yPIXb
なんと、あれはそんなに貴重なものだったのか。
そのLP、うちにあるよ。
東芝EMI ETP-90128
海猫・群青 谷村新司
まさに映画のままの曲だ。

230 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/21(土) 01:19:43 ID:xdCr0ti7
>>229
いいなん。


231 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/21(土) 01:28:14 ID:xdCr0ti7
>>221
アメリカ並、とは行かないまでも防衛費を10%ほどにすれば結構な軍備が整わないかな。
軍事知識は素人に毛が生えた程度のおいらだから大した事は考えられないけど、
日本にはその技術力を結集して「自国製空母」「自国製艦戦」とかを作って欲しい。
でも国防という目的で作るのも無理があるのかな・・・。
考えるのは難しいや。

232 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/21(土) 01:34:54 ID:u6+R0L1b
“自衛隊は他国にケンカを売れる程の装備を持っちゃイカン!”
というのが前提だから難しいよね。
実際、自国防衛には“ケンカができる装備”が必要だと思ふ。

233 :226:2005/05/21(土) 05:24:39 ID:NxunVvKw
>>227
>大和を発見する瞬間から流れ始めるピアノの部分の事?

それですよ〜!あのピアノですよ。(ここ名場面だよね。)
サントラ買ってがっかりした後にラジオで谷村特集があって
その時流れたのには「ピアノ前奏」がちゃんとあった。
あわててEP買ったらそれには無い。
そこでLP(アルバム)とEP(シングル)でバージョンが違う事に
初めて気付いたわけ。

>>229
>海猫・群青
情報ありがとう
今ならCDになっているだろうから探してみるよ。

ところで劇中の「群青」は小田切正人(中井)のセリフ入る所の
間奏が長く感じる(EP版と比べてだけど)けれど気のせいかな?

それと「連合艦隊」のサントラって音楽集ではなくミニドラマ集で
音楽部分だけ聴きたいと思っていた俺には不満な出来だった。
服部克久氏のCDにでも収録されているだろうか?
(東宝のサントラって伊福部氏ばっかりだから。)

234 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/21(土) 13:00:52 ID:NKj9alvx
気になってアマゾン見たらなかったね。
CDになってないのかな?ヤフオクに一枚出てた。
ttp://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n14929116
ちなみにわたしゃ出品者じゃないので念の為。

235 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/23(月) 11:31:20 ID:ZVHiXwcm
漏れらの仲間ではカラオケで「群青」を歌うときは
必ず永島や財津や森繁や中井の台詞入りで歌いますがなにか

236 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/24(火) 00:56:22 ID:LBUT/l8L
ワシは残る。

237 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/24(火) 21:11:49 ID:+OfjO/qR
>>253
中井の台詞はともかく、永島、財津、森繁のどんな台詞が歌のどのへんではいるの?

238 :235:2005/05/24(火) 22:29:25 ID:+AETyZKF
>>237
この歌の間中「連合艦隊」名台詞集大会になります。

239 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/26(木) 18:30:24 ID:zRZKkZsZ
うわ〜っ!見せて!

240 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/27(金) 20:44:09 ID:f0YwdLnE
沈み逝く大和の周りを3機の特攻機(間に合わなかった。
間に合っても3機じゃどうしようもなかっただろう)
が旋回していくシーンは美しい。
俳優のたどたどしい言い方、谷村の群青が場面に合いすぎ。
と散々既出であろうことを今更書き連ねてみる。

ttp://wagesa.cool.ne.jp/music/j-folk3/gunjo.html



241 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/27(金) 23:27:46 ID:EVB7+hpy
財津さんの台詞だと
「左舷へ回れー」が印象深いな。

242 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/27(金) 23:54:56 ID:HTCFncfU
ミキプルーン中井の特攻志願って、ほんとに現実にありえた感情なのかね?
30代の自分には考えられん感情です
頭使って戦う方法論は当時麻痺されてたのかな
でもその非常識さに感動を覚えるのもまた事実

243 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/29(日) 01:39:17 ID:ijzEaD39
>>242
米側の資料によると特攻攻撃は心理的効果以上の戦果を上げていたみたい。
イスラムの911とかもそれを真似したわけでしょう。

244 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/29(日) 04:46:16 ID:VLAvE2Dn
♪おしえてください
 この世に生きとし生けるものの
 すべての生命に限りがあるのならば
 海は死にますか 山は死にますか
 風はどうですか 空もそうですか
 おしえてください

 私は時折苦しみについて考えます
 誰もが等しく抱いた悲しみについて
 生きる苦しみと 老いてゆく悲しみと
 病いの苦しみと 死にゆく悲しみと
 現在の自分と

 わずかな生命の
 きらめきを信じていいですか
 言葉で見えない望みといったものを
 去る人があれば 来る人もあって
 欠けてゆく月も やがて満ちて来る
 なりわいの中で

 おしえてください
 この世に生きとし生けるものの
 すべての生命に限りがあるのならば
 海は死にますか 山は死にますか
 春は死にますか 秋は死にますか


 愛は死にますか 心は死にますか
 私の大切な故郷もみんな
 逝ってしまいますか

245 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/29(日) 10:58:03 ID:MF4zo9xg
>>244
休憩ですか

246 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/29(日) 14:46:18 ID:h356xqM0
>>245
菓子とジュース買いに行きませんか。

247 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/29(日) 18:04:00 ID:LGvoduDn
>>244
確かにカラオケで「群青」を歌うと対抗するように「防人の歌」を
歌う奴がいる。
受けてたって「黎明」を歌うと今度は先方は「契り」でくる。
これじゃぁ東宝戦争映画vs東映戦争映画だ。
よし今度は「雪の進軍」だ・・ってこれは主題歌じゃないか。

248 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/29(日) 18:19:21 ID:90mBwMpv
DVD買ったんだけど、オーディオコメンタリーの監督の話長くない?


249 :女優は脱ぐ:2005/05/29(日) 18:39:08 ID:OhTzO1kW
>>248
>DVD買ったんだけど、オーディオコメンタリーの監督の話長くない?

今になってDVDのオーディオコメンタリーがついていることを知った。今度見てみよう。

250 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/29(日) 22:41:27 ID:OYRMOimD
大和、沈没時にはたくさんの乗員が艦内に取り残されていたんだね。
光人社NF文庫「特攻大和艦隊」より抜粋。大和沈没直前の光景。

「副砲発令所の木内秀樹中尉から『発令所の上部の部屋浸水のため脱出できません』
との悲痛な報告が電話を通して聞こえてきた。艦長は悲痛な顔で沈黙したまま
この報告を受けた。」
「脱出前に水測室に連絡を取ったところ、『上部は浸水で脱出は不可能。今胸まで
水が上がってきた。最後の羊羹を食べている。』との返事が返ってきた。」

合掌。

251 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/29(日) 22:47:32 ID:PuL8eJED
太平洋の嵐といい連合艦隊といい監督はかなり元気に喋ってたなw

252 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/30(月) 01:24:35 ID:Ghix1Am5
レイテのおとり艦隊の艦長と航海長もかわいそうだな。
おとりとして沈められれば作戦成功なのに、艦とともに死ななきゃならない。
気の毒だし、軍としても有能な人材を失うことになって非合理じゃないかな。

253 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/30(月) 14:06:01 ID:qpyBho2V
長官ご決断を!

254 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/30(月) 17:12:30 ID:XayDNvlT
ハワイを飛行機でやれんかね?

255 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/30(月) 17:30:11 ID:8eFHcelT
>>251
元気すぎてウザイくらいだなw。



256 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/30(月) 17:34:23 ID:tHMhkYif
>>251>>255
あの調子じゃ100歳超えそうだよなw

257 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/30(月) 23:11:29 ID:HKlbts0s
四面海なる帝国を〜♪

258 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/31(火) 16:00:27 ID:uyRJkxtF
守る海軍軍人は〜♪


259 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/31(火) 17:50:31 ID:twKXusAK
73年前のミッドウェー攻略部隊はいまどこらへん?

260 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/01(水) 03:08:59 ID:qMZd6rzS
>259
攻略部隊は上陸船団の事なので資料がない、6/1正午位置 北緯22度、東経162度あたりです。
1AF(南雲部隊)の位置 日本時間
6/1正午 北緯34度13分 東経161度6分
6/2正午 北緯35度55分 東経166度33分 
 霧中航行速力9節 濃霧の中で1Sf 2Sf 3Sの給油作業
6/3正午 北緯36度くらい 東経172度くらい 資料が無くなった。
 霧中航行速力9節 変針電波を輻射する。
6/4正午 北緯33度くらい 東経176度くらい
 翌日の攻撃隊発艦地点に到達する為に全艦速力24節に上げる。
6/5 0130頃  北緯30度30分くらい 東経179度40分くらい
 第五編制の飛行機隊発艦 上空集合時間0445

261 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/01(水) 12:56:17 ID:jFq5H+H+
「6/5、利根のカタパルトをいじくっていたのは、お前だな〜!!」
「違う、俺はそのころ内地でラーメンを食っていたんだ」
「ほんとうか!!」「ほ、ほんとうだ」「ズバーーーーット!」「ギャーー!!」

262 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/01(水) 13:45:24 ID:V1YjhO8P
北へ行くのか?

263 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/01(水) 16:49:22 ID:hnkE4tER
艦を北に向けろ! か?

264 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/01(水) 20:11:42 ID:d2ZAp9lN
ああ、北へ行く

265 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/01(水) 20:23:20 ID:CUjaoL83
大尉って正式には「だいい」って言ってたの?
大佐、大将はどうだったのかな?

266 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/01(水) 20:37:15 ID:d2ZAp9lN
いかん!
今更なにを迷うんだ!

267 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/01(水) 23:34:03 ID:NAC03HA/
宇垣君、小沢艦隊の囮作戦は失敗したらしい!

268 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/01(水) 23:59:18 ID:RrwNtycj
その証拠にハルゼーの機動部隊が
背後から迫っておる

269 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/02(木) 00:53:19 ID:UtfbnNA5
>>265

 海軍では、「だいい」、「だいさ」と
発音していたらしい。
 大将は「たいしょう」のままだと思う。


270 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/02(木) 02:40:08 ID:aeVq9Gz0
状況がどうであろうと、
我が艦隊の任務はレイテ湾に突入することです

271 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/02(木) 10:01:56 ID:Psp5CWVe
勝手に突入しる

272 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/02(木) 17:44:08 ID:W/eyxxDG
私には艦隊司令部の意思統一すら不十分に思える

273 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/02(木) 20:56:51 ID:GgOayNmg
艦隊針路、330度!

274 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/03(金) 00:01:32 ID:VV5sBhoO
長官!

275 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/03(金) 17:16:23 ID:niMFQ3qM
お札がきいた〜

276 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/03(金) 19:25:34 ID:xh1Zpkxo
「フィっリピンを失えば・・・補給路を断たれる」
「そんなことは、わかっとる」

277 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/03(金) 20:13:21 ID:Os6FZ63l
栗田の反転のおかげで、西村艦隊も駆逐艦「時雨」一艦を残して壊滅してるしな。
戦艦「扶桑」・「山城」の乗組員に黙祷…。

278 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/03(金) 20:45:00 ID:VV5sBhoO
信号!艦隊針路330度!

279 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/03(金) 21:31:35 ID:/ZEtKSQe
台詞書き写すだけの馬鹿はどこか池

280 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/04(土) 12:57:16 ID:fPQP7NX7
そんなこんなで 栗田 フリーメーソン説、アメリカの間者説ってのがあるわけだな。

伊藤や宇垣は責任とって死んだけど、栗田は長生きしたしな。
まあ帝国海軍ってのも今の官僚組織と変わりなし。 外務省に間者がいるように当時もいたんだろうな。

281 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/04(土) 18:12:30 ID:jVNfSol+
要するに昔の艦長が間諜で、今の官庁も間諜で浣腸しているヤシもいるってことか?

282 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/04(土) 19:33:53 ID:f01r+58e
>>281
菊の門(紋)つながりかよ

283 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/04(土) 23:01:59 ID:5itHpnRp
栗田が数人の参謀と別室でなんやら密談した後、反転の指令を出したと言われているね。

何を相談したんだろうね。

284 :女優は脱ぐ:2005/06/05(日) 20:39:35 ID:6TfgD7cP
オーディオコメンタリー
聞きました。

数人の馬鹿が、要職に付いていたのが悲劇のようなことを、言っていましたね。

でも冷静に、分析してみると日露戦争の時と比較してこの戦争は、やはりこつぶな感じがする
なにか軍閥政治によってついた箔を自分の力だと思っていた人がいたよおうなきがしてならない

しかしこの映画は海軍ばかりですが、陸軍がもう少し上手くやっていれば、今中国にあんな馬鹿なことを言われて頭下げなくてもよかったと思う。
基本的に国民軍が相手だった。しかしなんで共産党が(八路軍)の主張を聞いているのだろうか今の日本。

285 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/07(火) 22:27:35 ID:tpre8Y9i
あげ

286 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/07(火) 22:59:06 ID:1Qkcmhwr
しょせんは陸式、馬糞だからな

287 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/07(火) 23:37:00 ID:ocqnF38J
小澤艦隊、反転!

288 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/10(金) 18:26:09 ID:r1xZwPB4
小澤囮艦隊の任務を貫徹したのが、老朽戦艦伊勢、日向
だというのが味があるねい。

289 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/11(土) 11:25:06 ID:QGLwxe5e
>>284

陸軍は馬鹿ほど出世するからな。
無駄死にさせればさせるほど偉いと思ってたんだろ。

290 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/11(土) 12:04:32 ID:Y3ZpkqW8
>>284
アホは近衛・広田あたりの政治家だろ。
「蒋介石は相手にせず」なんて馬鹿なことを言わなきゃ、展開は全然
変わっていたのに。

291 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/12(日) 19:03:18 ID:frczkwza
永島・中井の突撃シーンは何度見ても鳥肌が立ちますね。
厳島神社での古手川も美しい!
長門のおっさんもいい味出してるし
(その後のスチュワーデス物語ではとんでもない極悪人でしたがw)
懐かしさもありDVD買いましたが、買って大正解でした。
日本人であることに誇りを持たせてくれる作品ですね。何度でも見ます!

292 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/12(日) 20:41:56 ID:XOwfQgGB
俺はネットショップで買ってから、通算百回は観たな。
5,000円くらいだったが、安い買い物だった。

293 :中井:2005/06/12(日) 21:56:01 ID:Q+LZZAJN
お父さん、親よりもほんの少しだけ長く生きていることがせめてもの親孝行です。
さようなら、妹達よ。姉さん、さようなら…


294 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/12(日) 22:59:02 ID:7idF90AV
・・・って散華して、生まれ変わって北の工作員でイージス強奪か。
 いかんな〜。

295 :女優は脱ぐ:2005/06/14(火) 17:23:49 ID:q7H73Arb
この映画昨日見たんですが、
結果的に戦争映画海軍編の総集編みたいになってしまいますね。

俳優と言い、ここでしょっちゅうでてくる、谷村さんの主題歌といい、これを超えるのは難しい。「人間魚雷回天」とこの映画はいいなあ。

296 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/15(水) 22:04:41 ID:Eu+7M8KH
<検証> 日本特撮はいかにして没落していったか
http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1118301865/83


297 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/16(木) 22:00:58 ID:W64q11n8
空を染めてゆく〜
カラオケで歌えない…orz

298 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/17(金) 18:56:27 ID:Kh2h5vgv
俺の職場には、なぜか自称を「自分」と言う奴が異常に多い。
海軍ヲタの俺は一人、「私」と言っているが、明らかに浮いてる。

チラシの裏でした。スレ汚しゴメポ。

299 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/18(土) 00:56:06 ID:iNR4oD1z
                                    _rュj           /___/
                                     {ェェIュ一       /\/´
                                     ,,}‐‐ii|   /^'ヽ、 / /
                                  [ェェl :ウ  / ヽ、:/ /i´rュ.
                      __,,r――ュ―'ニニコ|¨:「::r!!ュii,o,or!!ュr!!ュ{t=:}ェ―-、_               j|
 。;,、、,,_          __,,r――ュ  `r―‐r'r‐ュ|:l⌒l「-_r!!ュ::::_r!!ュr!!ュ::::r!!ュ└`―ュ´ェ´ ̄~`,――   r____/j| ,|
  \^.;;,.,、`"''―――――――‐`―― ´ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄〔 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
::::::::´;'``''';:;ー,ゞ:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.,,-,;-;,-;;.、、,,-、''‐--;;.:;.;:;;:..-;‐:;-:.:;.;:.;..-;;.、、,,-、''‐-;::
`",,""`";,,"""':; `" """'' `"     ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''`' ' - .,~'ー-,,_~~''''ー--.'ー-,,_~~''''ー--
〜   〜    〜   〜      〜      〜     〜                      〜  〜



300 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/18(土) 04:16:22 ID:B57rxi7L
>>291
こんなもんでどうして誇りが持てるのか全然理解できない。
先進国で唯一半世紀以上も戦争をしていないという事実の方が
よほど日本人として誇らしい。

301 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/18(土) 22:19:31 ID:ZzzFPrcV
>>299
カコイイ

302 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/19(日) 14:21:13 ID:I00AT1VL
>>300
ヘタレは氏ね。

303 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/19(日) 15:35:27 ID:54a/fWBL
>>302
サヨクは放置で。

304 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/20(月) 08:44:46 ID:EIXZ6JH0
戦艦大和の最期 残虐さ独り歩き 吉田満著書 乗組員救助の記述
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/shakai/20050620/m20050620000.html
救助艇指揮官「事実無根」

戦艦大和の沈没の様子を克明に記したとして新聞記事に引用されることの多い
戦記文学『戦艦大和ノ最期』(吉田満著)の中で、救助艇の船べりをつかんだ
大和の乗組員らの手首を軍刀で斬(き)ったと書かれた当時の指揮官が産経新聞
の取材に応じ、「事実無根だ」と証言した。手首斬りの記述は朝日新聞一面コラム
「天声人語」でも紹介され、軍隊の残虐性を示す事実として“独り歩き”しているが、
指揮官は「海軍全体の名誉のためにも誤解を解きたい」と訴えている。

(中略)

松井さんはこれまで、「海軍士官なので言い訳めいたことはしたくなかった」とし、
旧軍関係者以外に当時の様子を語ったり、吉田氏との手紙のやり取りを公表する
ことはなかった。

しかし、朝日新聞が四月七日付の天声人語で、同著の手首斬りの記述を史実のように
取り上げたため、「戦後六十年を機に事実関係をはっきりさせたい」として産経新聞
の取材を受けた。


305 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/26(日) 18:37:44 ID:JnY422i8


栗田マジでうざいってじいちゃんが言ってた。

じいちゃんの兄ちゃんは小沢囮艦隊に所属してたらしくて、死んだんだと。
兄の死を自分が怖気づいたからって無駄にした栗田を本気で殺そうと思ったらしい。



306 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/27(月) 09:39:31 ID:g3XM4Jac
栗田戦後長生きして何も語らず。

海兵で勉強出来たから偉くなった人。海軍もまた現代と同じく官僚主義に毒されていたんだねえ。

何時の世も馬鹿を見るのは真面目な一般国民だなあ。

307 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/27(月) 23:29:18 ID:BlV5J9OA
>>305
残されて真実を知らされる祖父御の心中如何ばかりか…。
せめて大伯父上には、突入成功を確信して亡くなられたと
思いたい。

スレ違いsage

308 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/28(火) 21:02:37 ID:Cq5NyJnU
けど栗田提督は海大?出てない、現場一筋の叩き上げの人なんだよね。

309 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/29(水) 21:20:43 ID:ahhR8Atu
レイテに突入すれば、小沢艦隊の将兵が生き返るわけでもなかんべ

310 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/30(木) 19:46:07 ID:n77t81Hv
そう。死んだらそれまで。
でも無駄死にか、死にがいがあったかの差は埋め難い。
死んだ人は死にがいがあると信じて散ったわけだから。

実際、命令で死ぬしかなくて、それが全くの無駄って事になったら
やってられんと思うよ。


311 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/30(木) 19:52:36 ID:qTI5ZQ0C
>>309
我が身可愛さに逃げたせいで、無駄死に

312 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/30(木) 20:06:08 ID:2X/2d3hn
まだいうか、反転小僧めw
あれは大谷藤之助はじめ幕僚どもが。

だいたいレイテ上陸2日目で輸送船団の状況不明。
タクロバン飛行場の敵使用開始の誤報もあるなかでダナ・・・・。
お前らみたいなバカがいるから、栗田の幕僚どもは戦後のうのうと
本書いたり国会議員になったり。

313 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/01(金) 15:01:19 ID:boh/mmwJ
昔から真面目な者は馬鹿を見る國だったんだねえ。

314 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/02(土) 05:28:42 ID:CikJjUWH
山本五十六と福留繁が仲良く携帯CM出てる件について

315 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/02(土) 12:32:19 ID:hDg7eXPp
>>312
知ったかするにしても、せめて伊地知の存在を知ってから「乃木は無能」言うべきだよな

316 :女優は脱ぐ:2005/07/02(土) 19:44:48 ID:lKdoe4ns
レイテ作戦は
結果論ですが、実は成功しても戦局は変わらなかった、と思う。

>>290,289
レス、サンクス。見落としておりました。

キスカとか未見のままDVD予約してしまったけど、??どうかな

317 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/02(土) 19:52:58 ID:LISPoUbh
>>316
まあ負けは負けだからな。
栗田艦隊の乗員が助かっただけでも良かったのかもしれない。

318 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/02(土) 21:58:37 ID:cKvSl7vH
東宝の未製作台本「レイテ」では栗田は英雄だよ

319 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/03(日) 10:23:21 ID:C2/iqJ3b
>>315
203を落とせたのは児玉の決断ゆえだよなぁ

320 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/04(月) 21:14:08 ID:qKN31Uxb
>>317
栗田艦隊の乗員もどえらい目にあってるぞ。

映画では何事もなくレイテ湾までたどり着いたように描かれているが、
捷一号での栗田艦隊の被害は戦艦1、重巡5、軽巡1、駆逐艦3が沈没、
大和以下の艦艇も大破または中小破、当然乗組員にも死傷者多数、
ほぼ無傷で帰投できたのは駆逐艦5隻だけという有様。

とても“助かった”とは言えないと思うが。

321 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/05(火) 19:32:17 ID:xFUlU3CT
作戦が成功して、レイテの陸上兵力と輸送船団を壊滅させたとしても、
虎の子の正規空母をはじめ、それだけの艦船と兵員を犠牲にしていたら、
とても割に合わないような気がする。

322 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/05(火) 19:57:21 ID:DR6beUhK
レイテに突入して輸送船叩いても終戦が少々延びる程度の気ガス。

323 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/05(火) 20:24:02 ID:x126N9QH
佐藤大輔はじめ、中途半端な馬鹿どもが
「レイテにもし突入せば」とかデタラメ架空戦記山ほど書いたからなあ。




324 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/05(火) 21:16:20 ID:c2mTBhbP
レイテに無事突入していたら日本勝ってただろうになあ

325 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/05(火) 21:16:47 ID:c2mTBhbP
>>323
すまん、デタラメじゃない架空戦記があったらぜひ教えてくれ。

326 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/05(火) 21:47:09 ID:7xIk83Cz
もし、ミッドウェイ海戦に勝利していたら…。
終戦が2、3年は延びたかな?

327 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/05(火) 22:36:48 ID:DR6beUhK
ミッドウェイでアメの空母全部沈めたところでエセックス級がじゃんじゃん就航するからな。

328 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/05(火) 23:37:17 ID:jXTGaLkp
アメリカにケンカを売った国ということは誇ってもいいんじゃないか?
たぶん、後にも先にもそんな国は現れないだろうから。

329 :女優は脱ぐ:2005/07/05(火) 23:44:12 ID:By/jePYE
2ヶ月くらい前の「歴史街道」で
戦艦大和の事を書いてあったが
大和大事とばかりに後ろにばかり配置したらしい。
あと、大和が沖縄に向かう途中、アメリカの将校は、「歴史で最後の艦隊決戦になると思うから、
艦隊で戦わせてくれ」というような要望を出したらしい。
実際、そんなリスクを負わなかったアメリカは強い。艦隊決戦なんかしたら大和勝ったかもしれないぞ。
終戦は「原爆」ゆえ、どんな戦争の過程をたどっても変わらないでしょう。
関東上陸作戦をノルマンディーの規模以上で行なう予定だったので、本土決戦となれば今の日本はなかった。

330 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/06(水) 01:39:33 ID:pNvJsM5N
>>328
スペインとかベトナムとか北朝鮮とかの立場はどうなる?

331 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/06(水) 02:00:27 ID:0FnYYyqI
>>329
大和一隻ではなあ・・・
アメリカは戦艦も戦時中にガンガン就役させてるから・・・

332 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/06(水) 06:11:34 ID:/e/M2zCI
>>329
それっていいかえると
原爆投下でも降伏すると思っていなかったってことでないかと









これで投下を正当化してくるUSAっていったいなんだろ

333 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/06(水) 06:12:09 ID:/e/M2zCI
>>331
ですから大和を100隻つくればあるいは

334 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/06(水) 13:22:26 ID:cjzBu8La
100隻ではちょっとムリ

でも大和が108隻あれば勝てたよ

335 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/06(水) 13:25:12 ID:/e/M2zCI
いや大和100隻で
武蔵8隻
うーん最強だ

336 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/06(水) 15:57:12 ID:5U1uh1IC
どうせハワイやるなら艦載機で飛行場破壊して、艦砲射撃で真珠湾の港湾施設共々完全破壊。
同時に索敵継続して空母も撃沈、陸戦隊も上げて占領すべきだったんだ。
そうすればアメリカも講和するしかなかっただろうな。
全ては中途半端だったんだよ。 第二次攻撃も南雲がびびって中止したしね。燃料タンクは撃ち漏らしたし。

後でミッドウェイ取りに行くならなぜ最初にハワイ取る気で行かなかったんだ。。。



337 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/06(水) 17:18:56 ID:iE8q2xKq
>>336
そんな国力があると思っているの(ry

338 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/06(水) 21:25:09 ID:ElCZK3ug
>>336
ハワイ空襲→同時上陸の構想もあったみたいよ

339 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/06(水) 22:20:12 ID:torVTwi1
リアルファイト レイテ海戦

小沢「まだ何の動きもないか」
大前「こちらに気づかんはずはないんですがね、昨日から大っぴらに
    平文電報を打ってますし」

 8時過ぎ 栗田艦隊、索敵機に発見される。
   ・
   ・
〜 ハルゼーに散々ボコられる 〜
   ・
   ・
15時半頃 栗田艦隊、西方へ一時変針。ハルゼー逃げたと勘違い
   ・
   ・       
16時40分頃 小沢艦隊、ようやく索敵機に発見される

ハルゼー「西村・志摩はキンケードに任せてけば大丈夫だし、
       栗田は被害甚大で撤退中…追撃の必要はない。
       よし、小沢をやっつけに行くぞ!全艦隊北進!」

〜 同刻、栗田艦隊再び東方へ変針。サンベルナルジノ海峡がら空き 〜


小沢「そうか、海峡の入り口にハルゼーはいなかったんだな」
大林「敵は罠に掛かりました、こっちに向かったんです」


………罠?

340 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/07(木) 04:05:45 ID:Dtggqo8T
>>336
ハワイだけで何人暮らしていたんでしょ

原爆投下後に
海兵隊を広島に上陸させて
制圧しろというのとあんましかわらんように思えるんだが

341 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/07(木) 04:07:06 ID:Dtggqo8T
>>339
あのーアメ側は栗田艦隊とは呼んでいなかったように思われ

342 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/09(土) 12:38:32 ID:v1ofuL66
発艦できても、着艦することはデキマセン!
敵艦に、体当たりシマス!!

なにぃ・・・整備員整列!!

343 :女優は脱ぐ:2005/07/10(日) 00:31:52 ID:F2rqFszB
今でている
横浜市の広報雑誌に
日吉の海軍司令部後の記事が載っているねえ。地下の通路はいまだにあるみたい。

あれからすると、日吉の両側において、地下通路がすごいあるのね。
なにか、横浜空襲60年後とか言う特集みたい。

真珠湾に関しては、もう少し波状攻撃は考慮するべきだったかもしれない。あの作戦だけは攻撃に攻撃を重ねても損はない作戦だったと思う。いまさら言っても始まらないが。やはり負けるべくして負けてます。
ただ仮に講和にスタンス変えても、アメリカはどうでたかな?

344 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/10(日) 23:48:27 ID:nBTDGvtB
>>343
数ヶ月前に横浜から逗子に引っ越した。残念読みたかった。

345 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/16(土) 14:57:11 ID:rigppJhF
8月に日本映画専門チャンネルでまた放送されるみたいだけど真珠湾
攻撃シーン、トラトラトラバージョンだといいなあ。以前にDVD借りた
ときはショボい特撮だった。


346 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/17(日) 16:58:36 ID:Yw4DrkjH
>>336
沿岸に砲台がたくさん設置してあったから無理だと思われ。
一方的にやられると思う。

>>343
司令部や燃料タンクとかの港湾施設の攻撃が進言されたけど、
残りの燃料や弾薬、米軍の反撃とかを恐れて帰ったんだよ。
もし港湾施設の攻撃してたら、歴史が少し変わってたかもしれない。

347 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/18(月) 11:12:24 ID:yu0SFBlI
大きく変わっただろ。 東京空襲も不可だったろうし、そうであればMI作戦も立案されなかった。


348 :346:2005/07/18(月) 23:46:38 ID:t6Vat29B
言葉足らずでスマン。
負けるのは変わらないと言いたかった。

349 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/20(水) 12:20:02 ID:7k7AzAWG
ハワイには条約で廃艦になった戦艦の16インチ砲が設置されていたはず。

350 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/21(木) 00:09:41 ID:r2LqqlC5
山本君も困っとりんさるじゃろうの

351 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/21(木) 07:45:51 ID:nFTYlNdq
優等で卒業せい.
恩賜の短剣,貰うてこいや.

352 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/23(土) 00:55:59 ID:lMddURqd
コクン

353 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/23(土) 15:31:25 ID:u5tMdA1s
>>345
日本映画専用チャンネルのために、DVDはさんざんだ!
劇場公開映像のオリジナルが見れるのは、わずかにスカパーのみ!
そのためにDVDの存在は激減した!
スカパーの存在を、俺は絶対に許さん!



でもスカパー見たいよね・・・(つД`)

354 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/24(日) 19:37:07 ID:as5XTyEV
>>353
手荒く評価されたなぁ、DVDは。
スカパーも危なかった。
劇場公開映像で放送してくれなかったら、
どうなってたか…。

355 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/26(火) 01:58:39 ID:kW/Aj/TP
DVDきょう観たがいい映画だった。
気になってネットで検索かけたら、低い評価を付けてる連中の
特撮シーンがしょぼいとかいうだけの中学生並な感想にワロス。


356 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/27(水) 19:52:17 ID:IJGnmWgW
>>352
そこ、無言なのがいいよね。

台詞の丸写し厨なんて言われるけれど、この映画
本当に台詞が良いよ。


357 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/31(日) 20:11:34 ID:mouCfMl0
「潜水艦イ−57降伏せず」DVDを買った。
和尚が拉致問題に言及してその部分だけカットされた・・・
和尚のコメンタリーは回を重ねるごとにグダグダでひどくなる・・・。

358 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/04(木) 07:22:51 ID:Ui3vGKya
昨日、DVD観ました。
出演している俳優は各人が全盛期の頃という方が多く、又、既に他界されている方もいますね。
気になったのは、ミッドーウェ海戦のワンシーン。
発艦準備急げの指示に、“後、五分。後、五分で終わります”と報告してくる乗員。
演じている方はどなたですか?
私には渡辺篤さんに見えるのですが…
又、永島敏行さん演じる飛行隊長と特攻していく片目の飛行員を演じている方はどなたですか?

359 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/04(木) 19:35:36 ID:LWdR11tC
>>359
佐藤允です。
どっちかてぇと、同じ和尚監督の「太平洋の翼」とか、「加藤隼戦闘隊」で隊長演じていたので、(加藤健夫役とか)
「むしろ隊長はお前だろ!」と突っ込んでしまう。

役者の中でこれほど飛行服が似合う役者もいないのではないか、と。

搭乗員=佐藤允で見てたから、二百三高地の彼はどこか浮いている感じがしました。

360 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/04(木) 19:50:04 ID:LWdR11tC
>>355
特撮を馬鹿にする訳ではないが、ハワイ攻撃はやはり「トラ・トラ・トラ」バージョンの発艦シーンの方がゾクゾク来る。

曙の空に次々と零戦や九九艦爆が飛び立っていくんだが、最後の1機が発艦するともう上空には大編隊が待ってる訳よ。

その大編隊が暁の空を飛行していくシーンをバックに、

「もはや開戦もやむなしと廟議一決した御前会議の席上〜」と言う平松淳之介のナレーションが入る。

もうね、日本人ならこれ見て鳥肌立たない奴はいない、と思うくらいにぞくぞくする。

361 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/08(月) 06:41:58 ID:Ya+AUUlw
この間テレビみてたら丹波哲郎がガリガリででてきて今にも大霊界に
行ってしまいそうだった。なんか悪い病気なのかな。

362 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/10(水) 10:22:39 ID:O0QsNC5v
丹波哲郎の息子、丹波義隆のお陰で役所とられている俳優いますね。
日本の戦争映画にこの人ありって俳優さんです。
永島敏行、丹波義隆と一緒に丹波哲郎のもとへ、瑞鶴の完成を懇願する一人です。
名前なんていいましたっけ…

363 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/11(木) 17:06:03 ID:P6cdXznu
これって鶴田浩二が出たやつですか?
大和に関する映画ではこれが最強??
他にもあるみたいだけど。

364 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/12(金) 12:47:41 ID:nNWZ16hm
伊藤整一役だよ。 
風車の弥七も出てるよ。

365 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/13(土) 20:18:09 ID:STtJl1TO
>>364
大和の最終決戦の、出撃前の作戦会議の時の台詞が心を打つ。

「わたしは、大和だけで三千人。艦隊全部では、六千人の命を御預かりして
いる。そのただの1人も、無駄に死なせたくはない。……
わたしも、長い間軍令部にいて、命令を出して来た人間だ。命令を出す者の
辛さも判っているつもりだ」

その後の、有賀艦長との会話にも心を打たれる。候補生が全員退艦した、と
有賀艦長に聞かされて、頷く。
「彼らは、これからの日本に是非、必要な人間だ。殺す事はない」

366 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/13(土) 21:25:36 ID:uTUfcKqh
今日、新文芸座で松林宗恵監督のトーク見てきた。
84歳なのにシャキッとしててカコヨカタ

367 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/13(土) 21:42:44 ID:AfbsBoJU
>>366
もしかして、あなたか?
http://www3.diary.ne.jp/user/316479/

368 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/14(日) 09:43:00 ID:C/GjMax+
伊藤中将と栗田中将、 どうしてこうも顔が違うんでしょうか。。。藁

男たちの大和の伊藤整一役は大門団長らしいが、整備兵だったとはいえ元帝国軍人
には負けるねえ。

369 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/14(日) 15:28:37 ID:tBH9v2Tw
>>367
「戦後60年、日本は変わりました。驚くほど変わりました。でも今の日本
の反靖国の風潮はおかしいと思います。中国や韓国が抗議するのはまだわ
かるようなところもあるけれど、日本国内にそんな風潮を作り出す人がい
るのは哀しいことです。あの人たちは反靖国と一緒に、『戦争反対』を
唱えているけれど、実際に日本が戦争をするようなことになったら、一番
最初にコロっと態度を変えて『戦争賛成』と叫び出しますよ。絶対に。」

ニヒリストやな〜

370 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/14(日) 16:03:29 ID:C/GjMax+
某新聞社の事かな。 ww
海軍旗に一字つけたら社旗だものなあ。
昔散々政府や郡部を煽ったくせに今や反靖国。。 大藁

371 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/14(日) 22:49:14 ID:oghmbLPi
アドミラル阿川が雇った秘書さんの名台詞ですよね.
自衛艦旗を見て,あの朝日新聞の御旗って言ったの.


372 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/15(月) 14:35:42 ID:0WepzDAk
戦艦大和以下の第二艦隊を沖縄に突入させる、という神重徳が、
「艦隊は滅びても、魂を残すべきです。大和に生き恥をかかせるな」
と言った時に、小沢治三郎が憤慨して、
「そんな浪花節は、聞きたくない!! わたしは全く意味の無い、ただ
メンツを保つだけの出撃を許す方が、余程恥ずかしい事だと思う!!」
と怒ったが、まともな指揮官なら誰でもそう言いたくなる。

戦艦大和で行われた作戦会議でも、第17駆逐隊司令の新谷が、
「犬死には、嫌だ。我々は、敵の本土上陸作戦と刺し違えるのが望みだ。
馬鹿野郎!!」
と怒鳴り、草鹿参謀長はムッとなったが、新谷の言う事もご尤もだ。
集められた各駆逐隊の司令も、同じ思いだったに違いない。

373 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/15(月) 14:45:18 ID:0WepzDAk
>>70
あのシーンは、本当に凄かった。
小田切兵曹長が、高熱を帯びた注水弁のハンドルを握った瞬間に両手が
焼けて、ハンドルから手を離して見たら自分の両手が無残に焼け爛れて
いた。

あのシーンは、後年の『ガメラ2・レギオン襲来』にもパクられていた
そうだが、この映画にも出演した永島敏行氏が金子監督に話したのでは?

小田切兵曹長が、必死に注水弁のハンドルを回して、
「正人……」
と言って意識を失ったが、大和が爆沈する直前のシーンでもう死んでいた。
きっと意識を失った直後に、ショック死したのではないかな……

374 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/15(月) 16:04:13 ID:LYH1+iQZ
今日は終戦記念日。 夜にまた観る事にします。

「三番砲塔 火薬庫注水!!」 ここから「正人。。」までは何度観ても泣ける。

「艦を北に向けろ!」 も大泣き。。

375 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/15(月) 17:53:56 ID:M0OtRQm8
今やっての
4:3サイズなんだな

376 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/15(月) 18:13:51 ID:sICbNkcE
バルブ閉めて死ぬのは ポセイドンアドベンチャーのクライマックスだな。

377 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/16(火) 12:44:08 ID:U3f5jbaQ
レンタルしてきて見てます。群青の流れるシーンで。・゚・(ノД`)・゚・。

378 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/16(火) 13:49:59 ID:RJJ1aEfy
(整備員を整列させると、中鉢二曹ら3人を指差して、檄を飛ばす)
「いいか? もしこいつらが発艦に失敗したとしても、そりゃ搭乗員の腕の
せいじゃねえ! 手前らの整備が悪かったからだ!! いいか? ネジ一本
緩めやがっても、勘弁しねえぞ!!」

(発艦したら二度とは帰らない、という覚悟の中鉢に)
「必ず帰って来るんだ! 着艦に失敗しても良い! どんな事があっても、
帰って来いよ!!」

(自分の首から御守を外して、中鉢の首にかけてやりながら)
「中鉢! これはな、真珠湾からおれをずっと守ってくれたんだ」

空母瑞鶴の武田整備班長(長門裕之氏)。整備兵としての職人気質、人間味
に溢れている、魅力的なキャラクター。長門裕之氏のキャリアが生かされて
いる事はいうまでもない。
武田が職人気質に溢れている所も、後年の「機動警察パトレイバー」という
アニメの登場人物、榊整備班長のモデルになったのではと思われる。

379 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/16(火) 14:01:14 ID:RJJ1aEfy
(武田に挨拶に来た、中鉢二飛曹ら3人に)
「お前らの2人や3人など、どうって事は無いんだよ。飛行機様がもったい
無いんだよ、飛行機様が!」

(中鉢に尋ねる。岩手の中学から予科練に入ったと聞かされ)
「オヤジさん、許してくれたのか?」
しかし、中鉢は父が戦死して、母と2人きりと聞かされて涙。武田に
「必ず戻れ」と言われて、感嘆してベソをかく中鉢に、再び貰い泣き。

中鉢の零戦が飛行甲板から一瞬姿を消したのを見て慌てるも、無事に上昇
して行くのを見て、一安心。声が涙に詰まっている。
「良かったですね〜。……バカヤロ!」

武田の部下(なべおさみ)。武田と同様、魅力的なキャラクター。涙もろい
人情家!?

380 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/18(木) 12:40:25 ID:8KkYOEZm
台詞引き写し馬鹿キタ-----------------

381 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/18(木) 15:45:47 ID:EQcDrdWh
大和が12月に東映で公開されるよな。反町と中村の2大共演!果たして連合艦隊に勝てるか

382 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/18(木) 21:51:03 ID:GTskMoXd
CGであの爆発が撮れるかっての

383 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/19(金) 02:13:43 ID:aRqiuyE+
劇場で観た時は、爆沈シーンが実際の伝記と違ってがっかり。
大和が転覆、水没してから大爆発するシーンが観たかったのだが。

新大和の爆沈シーンはどうだろうか。
対空砲火の弾幕共々、ちょっと期待。

384 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/20(土) 01:31:27 ID:6Adz7QHY
>>379
中鉢の機体って零戦なんですか?
確かに、
「せっかく整備していただいた大事なゼロ戦を壊してしまうけど…」
という台詞はありますが。
上空から敵艦に急降下するシーンからは、艦爆と判断したのですが。
艦船攻撃は戦闘機の仕事じゃないしね。

385 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/20(土) 11:48:26 ID:jNm1VJ/r
>>384
当時主力であった零戦52型ではなく、開戦時から使用され旧式
になりつつあった21型に爆装させて出撃させていたようです。
機体強度の問題で九九艦爆のように急降下での投弾は不可能だっ
たようですが。

386 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/20(土) 22:17:14 ID:2sMbzitV
>>385
零戦も多少の爆装能力はあるでしょうが、そもそも重い爆弾積んで飛ぶようには設計されてないでしょうし、
何より最大のウリである機動性が犠牲になってしまいますよね。
魚雷も装備できないでしょうし…。
国力の損耗はすでに始まってたのですねえ。

387 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/22(月) 12:46:53 ID:8bAqEJCw
>>384
「戦爆」あるいは「爆戦」で検索するよろし
零戦に25番搭載して艦爆の代替とするのはマリアナごろからよくある話

388 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/22(月) 23:47:01 ID:jfBKugob
 【アボガド】週刊「戦艦大和を作る」【バナナかと】
http://de-club.net/ymt/

DeAGOSTINI 週刊「戦艦大和を作る」
・250分の1スケールの精密な戦艦大和の模型を作るクラフトマガジンシリーズです。
・全長105.2cm・全高28.9cm・全幅15cm
・分かりやすいステップ・バイ・ステップの説明によって、
 一つひとつの作業を写真付きで丁寧に解説するので、
 どなたでも簡単に組み立てられます。
・マガジンでは、誕生から轟沈までの大和がたどった劇的な軌跡と、
 大和の構造などを詳しく紹介するほか、歴代の名艦や戦史に残る海戦を毎号取り上げます。
・本シリーズは90号で完結の予定です。
・創刊号 2005年9月6日発売


389 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/23(火) 09:28:27 ID:xxbMa/nF
こういうのって売れ行きが悪くて途中で中止になったりしたら、それまで
買った人たちはどうなうのかな。

390 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/23(火) 12:06:06 ID:fZatPJY1
大和4番艦 紀伊 を作る に表題が変わるのさ。 www

391 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/23(火) 17:24:17 ID:pkLX/h1L
紀伊ハンター

392 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/23(火) 18:14:38 ID:D9Gjx3G4
映画:「男たちの大和」
↓初公開!!プロモが配信されました。
http://www.yamato-movie.jp/trailer.html


393 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/30(火) 14:35:20 ID:YrjUUWP/
『真二 おれは陽子を美しいままにしておいた。陽子を頼む 英一』
あの遺書には泣けた。

394 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/30(火) 21:52:18 ID:yxRd8mBB
>>393
陽子とセックルしなかった。
という意味であるとかなり後になって知った俺ガイル。

395 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/31(水) 20:04:13 ID:L5tROoRC
この作品、サウンドトラックCD出てないの?
音楽、結構いいよね。

396 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/31(水) 20:26:50 ID:x1guo4nA


397 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/31(水) 21:36:34 ID:apc0pgub
>>395
10年くらい前に検討されたけどあぼーん
(ニフの特撮フォーラムでそんな話があった)

期待してたのになあ

398 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/02(金) 22:19:59 ID:BcrhIRB5
 過去スレでガイシュツかもしれんが、
沖縄出撃前に呉の上陸員桟橋で正人(中井貴一)が、
大和乗り組みの真二(金田賢一)に会い、
父(財津一郎)へのメッセージを託すシーンは、
横須賀田浦の海上自衛隊第2術科学校で撮影された。
 今から5〜6年前に、映画に映っていた短艇用ダビット
も老朽化で撤去されているが。


399 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/05(月) 02:54:44 ID:BhEC1Zc8
エンディングロールにはサントラがテイチクレコードって出ているけど、レコードならサントラ版あるのかな?
BGM凄くいいから欲しいんだよね。
『男たちの大和』っていう映画制作されたけど、もう一度、豪華オールキャストで『連合艦隊』をリメイクしてほしいですね。
後世に日本が戦争経験のある国家である事と戦争の悲惨さを伝える為に、6〜8部構成でノンフィクションタッチで…

400 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/05(月) 02:56:19 ID:BhEC1Zc8
追伸
あんまり盛り上がってなさそうなんで、好きなシーン、セリフについて語りませんか。

401 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/05(月) 06:04:34 ID:MdUlVy49
>>399
とりあえず谷村新司の「群青」は出てるだろ?

402 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/05(月) 10:27:20 ID:ulIMAWcE
>>399
じつはDVDに数曲だけコッソリ収録されているよ>>BGM

403 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/05(月) 12:40:41 ID:NsR7pTPg
>>402
「特撮未使用シーン」においてれすか?

404 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/05(月) 15:09:17 ID:vEEFzopV
音楽は服部克久が担当していたけど、いくつかのシーンの曲が
フジの時代劇「江戸の風」というのとダブっていたよう気がした。



405 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/05(月) 21:23:24 ID:HYBQi58W
映画「連合艦隊」挿入歌集

1.勇敢なる水兵  唄:財津一郎
2.三高逍遥の歌  唄:森繁久彌
3.艦船勤務     唄:財津一郎
4.如何に狂風   唄:瑞鶴合唱団
5.旅の夜風     唄:佐藤允
6.一月一日     唄:財津一郎
7.てるてる坊主   唄:大和合唱団
8.同期の桜     唄:大和合唱団
9.群青        唄:谷村新司

みたいなのがあったら買うんだが。

406 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/05(月) 21:25:15 ID:kqJ7B6Qz
一回見たことあるけど
当時のことあまり詳しくなかったし、軍部のことも知らなかったから
特撮シーンのショボサしか頭に残らなかった・・・
ダメだな俺って・・・
工房のくせに、まともに大東亜戦争勉強してない。

407 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/05(月) 22:47:11 ID:BhEC1Zc8
特撮シーンしょぼいしょぼい言うけど、そうですかね?
DVDの特典映像にある未使用シーンの一部や、本編で発艦する航空機のシーンがいまいちだかね。
制作された年を考えればよい仕上がりではないのか?

408 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/05(月) 23:13:38 ID:+wmxGW80
>>407
10年以上前の日本海大海戦よりはるかにショボイんだが.............。

409 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/06(火) 01:09:35 ID:6qVCecM9
せっかくの東宝大プールも9000万円の大和の模型も全くいかされていなかったな。

410 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/06(火) 13:33:59 ID:GStWySGe
>>407
瑞鶴の飛行甲板の壊れ方がいかにも模型。

411 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/06(火) 18:30:46 ID:dac9LeHf
んじゃおまいらは東宝特撮なんか見ないでほかの見てろよ。

おまいらにゃ「パールハーバー」や「トラトラトラ」程度の映画がお似合いだ

412 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/06(火) 19:56:18 ID:ZaLpzMix
> 「パールハーバー」や「トラトラトラ」程度

吊りだと思うが、この評価はいったいどっちが基準なんだwwww
ハリウッドって枠だろうと思うけど…
この映画の特撮はしょぼいんじゃなく、中野特撮の画の魅せ方が
イマイチなんだと思う。

413 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/07(水) 18:30:29 ID:e5RUqHMA
え…そんなにしょぼかった?
私はこないだ日専で観たばかりだけど、よくできてると思ったけよ。
たしかに真珠湾あたりは酷かったけどw

>>405
佐藤まこっちゃんの歌聞きてえw

414 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/07(水) 20:12:31 ID:edngBP6d
>>413
>たしかに真珠湾あたりは酷かったけどw

釣りか.......?
まさかあのフィルムが「太平洋の嵐」(1960)のバンクだと知らないとは.......。


415 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/07(水) 20:47:53 ID:e5RUqHMA
すいません、知りませんでした。
邦画に興味を持って、観始めたの最近なので…
なんだか、本当に失礼しました。しばらくロムりますね。

416 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/08(木) 02:03:38 ID:enYtyCPG
瑞鶴の最期や大和爆発の場面はCGでは出せない魅力がたっぷり。


417 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/08(木) 10:01:15 ID:Cr5yVmT2
>>416
ただ馬鹿馬鹿しく派手なだけ。アニメじゃないんだから。

418 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/08(木) 16:48:27 ID:enYtyCPG
いちおう見せ場な訳だから馬鹿馬鹿しくも派手に見せるだろ。

419 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/08(木) 17:15:27 ID:4kPDuiz8
>>418
怪獣映画やSF映画じゃないんだぞ。

420 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/08(木) 17:31:53 ID:BLpQRh19
この映画の小林桂樹が演じる山本五十六好きだなぁ〜
うちの会社の馬鹿な経営者どもの毎度々々の失策をあの口調で叱咤したいよ。
“勘弁で済むかー!”
“事は極めて重大です。会社の存亡に関わります。”
“私は経営に口を出す立場ではないが、業績を伸ばすという状況を作り出す責任がある。
早期好転。その為の○○だ。”
“○○君、ずいぶんと長居してしまったよ。(この会社に)”
“いかん、いかん…、私の退職の為だけに、大袈裟な事をしてもらっては申し訳がない。
今迄に経費決済処理をつけない自腹処理を行ってきた。その度に多くの部下を失ってしまった。”

421 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/08(木) 21:50:18 ID:BLpQRh19
1000目指すならスレ立てた人、筆頭に頑張ってくれ。
『海ゆかば―日本海大海戦』を観たが、特別に特撮が勝っているとは思わなかったな。
DVDのチャプターでいくと、「オープニング」と「長官機、撃墜さる」が好きだなぁ。

422 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/08(木) 22:04:23 ID:54bK81yx
>>421
また釣りか........?

1 :この子の名無しのお祝いに :04/03/23 01:43 ID:78OTm76Q
♪敵艦見えたり 近づきたり
 皇国の興廃  ただこの一挙
 各員奮励   努力せよと
 旗艦の帆柱  信号揚がる

昭和四十四年年に公開された東宝映画「日本海大海戦」に関するスレであります。

実質的に円谷英二の遺作となった本作品。
仁川沖海戦、旅順港閉塞戦、八月十日の海戦、蔚山沖海戦、そして対馬沖海戦・・・
海戦シーンを彩る各種の艦船ミニチュア、そして絵画的な特撮カットが冴え渡る!

東映「日本海大海戦 海ゆかば」、新東宝「明治天皇と日露大戦争」の話題もOKです。
画面狭しと駆け廻る、戦艦・装甲巡洋艦・防護巡洋艦・駆逐艦・水雷艇を語るべし。

423 :URL忘れた:2005/09/08(木) 22:05:08 ID:54bK81yx
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1079973804/

424 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/08(木) 23:14:18 ID:TWNa9MuZ
「太平洋の嵐」でのあの沈没した飛龍艦内での幽霊シーンはちょっと引いた。

425 :甲板士官:2005/09/09(金) 22:12:02 ID:lT+4hcfJ
「お前から降ろさんかい。
なんぼ同じ金筋1本でも
兵曹長よりは候補生の方が位は上じゃ。
わしは我が子に向かって敬礼できる日を
どれほど待っておったか。」
 泣けた。


426 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/09(金) 22:49:21 ID:O9mtOusw
>>425
消防で見たときには、意味がわからなかったよ

427 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/10(土) 09:05:34 ID:gpvn7IVn
「広いなあ・・太平洋は」
もっと早く気が付いて欲しかったw
消防んとき10回見に行きました
デパートが連動企画でWLシリーズセール
やりやがって映画代とプラモ代で貯金が消えますた。


428 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/10(土) 09:41:29 ID:Pg6ZCnSF
>>427
中国の奥地も広いですよ

429 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/10(土) 12:55:43 ID:cooinbUG
>>425
激しく嘘臭い台詞だ
わたしのじいさまも海軍だった

愛と青春の旅立ちの鬼教官どのは印象的だったが

430 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/10(土) 13:47:52 ID:LhpNo647
>>429
ルイス・ゴセットJrだっけか?
ボクシングで負けそうになると、リチャード・ギアの金玉思いっきり蹴り上げてたのは覚えてる。
痛そうだったなぁ。

431 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 18:25:25 ID:zxnOC1KH
今初めて連合艦隊観た。観終わって一番最初に思った事。















俺はいつの間にこんなに涙もろくなったんだろう?だった。良い映画だ!


432 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 18:54:08 ID:zFv/EIJq
>>420
ワロタ
小官も「我が社はどこで舵を取り違えたんだろうかね」とか使ってますw

433 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/12(月) 18:38:43 ID:/YtMpWvM
>>432
あと使えそうなのが「『止むを得ない』で始まって、『止むを得ない』で終わるのか」。
これは山本ではなく小澤だったか。

434 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/12(月) 20:21:18 ID:xs6jkWRp
>>433
「提案します。幸い無傷の○○課長、△△次長以下営業2課を××商事に突入させ・・・」
「□□君、無茶を言うな」
「ほかにどいういう営業2課の使い道があるっていうんです。ありゃしませんよ!」

435 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/12(月) 23:02:11 ID:wepMU93u
>>433
もはや赤字経営もやむなしと廟議一決した取締役会の席上
△△CEOは営業/事業部を代表して感慨を述べている。
「生産するも減収、生産せざるも減収、生産せずして滅びるのは
日本のメーカーの魂をも失う真の敗北である」
小売店へ営業へ行く当時の若手社員たちもそのように信じていた。

「びょうぎ」ってこの感じなんだろうか。

436 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/13(火) 01:34:43 ID:PmVktpXY
>>433
宇垣部長 「値下げするのか?」
栗田本部長「ああ、値下げする。」
宇垣部長 「いかん!皆が我々の新製品を期待しているというのに・・・」
栗田本部長「宇垣君、小沢部長の販促作戦は失敗した。その証拠にライバル会社は売り上げを伸ばして来とるよ」
宇垣部長 「状況がどうあろうと、我々の任務は新製品の利益目標達成だ!」
栗田本部長「製品価格、330円下げ」
宇垣部長 「本部長!」
部下A 「信号〜!製品価格、330円下げ」
宇垣部長 「本部長!」





437 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/13(火) 14:40:09 ID:pyvpprIs
>>436
糞ワロタ

ナレータ 「ライバル会社の増収増益という幻の報告に値下げを断行(以下略」

438 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/13(火) 20:57:49 ID:PmVktpXY
>>437
「誰が、いつ、何のために報告を作成したのか
いまなお社史残る大きな謎である」

で締めるとw

439 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/13(火) 21:58:31 ID:hrvjBGC3
□□社企画部次長
“何でそういう馬鹿な事をする。”
□□社企画部社員
“しかし、大学時代の友人で、酒の席での話ですし…”
□□社企画部次長
“軽々しく我社のマーケティング調査の話をして、何が酒の席の話だ!"ナレーション
“この商品競争において○○社がマーケティング調査に全力を挙げたのに反し、□□社はマーケティング調査に対する認識の甘さから幾つもの悲劇を繰り返した。
△△企画部長の左遷もまたその悲劇の一つであった。”
情景
上層部から怒りまくられる企画部長。
静かになったところで左遷通知を渡される。
企画部長、席に着き暫く閉眼。
それを見守る企画部の部下。
企画部長の卓上の物が乱舞する。

440 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/13(火) 22:07:26 ID:hrvjBGC3
すみません。
ナレーションの所がくっついていたんでもう一度書き込みします。
□□社企画部次長
“何でそういう馬鹿な事をする。”
□□社企画部社員
“しかし、大学時代の友人で、酒の席での話ですし…”
□□社企画部次長
“軽々しく我社のマーケティング調査の話をして、何が酒の席の話だ!”
ナレーション
“この商品競争において○○社がマーケティング調査に全力を挙げたのに反し、□□社はマーケティング調査に対する認識の甘さから幾つもの悲劇を繰り返した。
△△企画部長の左遷もまたその悲劇の一つであった。”
情景
上層部から怒りまくられる企画部長。
静かになったところで左遷通知を渡される。
企画部長、席に着き暫く閉眼。
それを見守る企画部の部下。
企画部長の卓上の物が乱舞する。

441 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/14(水) 12:48:00 ID:L9uT1HsD
受けてると思ってるんだろうか この自慰男は

442 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/14(水) 14:41:25 ID:uIyLOJrE
441は同性の恋人にふられたばかりのむくつけき40無職男で
職あり男性に異常な敵愾心を持つのです。
勘弁してやってつかあさい

443 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/14(水) 17:55:58 ID:hTZdgGDq
>>441

こいつの正体、オレはこうみるね。
中学卒でミリタリーオタクの肉体労働者。
40歳近くになっても独身。
酒は毎晩。食事はインスタント&冷凍品。
「SHOP99」がよく行く買物先。
マック&ケンタッキーも好きそうだな。
風俗も相当いきまくっているだろう。
それと肉体労働者でもこいつは華奢だよ。

444 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/14(水) 21:29:56 ID:7v1p8Ifm
>>443
自己紹介乙

445 :山本五十六:2005/09/14(水) 23:43:23 ID:UL0S5GQ9
>>442
「勘弁で済むかー!」

こういうとき使うのねw

446 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/15(木) 01:51:02 ID:jbTBL7qp
>>441>>444
携帯&PCから書き込み乙。
寸分違わぬ程にいい当ててしまい、すまん。

447 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/16(金) 09:56:55 ID:SyF7Jic9
すげえ、梶u連合艦隊」(東証1部上場)、すごいツボに入った。

じつは未見なんだが、なんか見たいってモチベーションが高まってきたぞ。
DVD買って魅惑の丹波哲郎ボイスを堪能したくなってきたぞw

448 :スレ立て人:2005/09/17(土) 15:07:43 ID:GyM+Jh2x
>>421
済みません、ロムってばかりで。ちなみに本職現役なんで、出港が絡むとなかなか覗けないので。

前スレか何かでありましたが、特撮ショボスと言う意見より重視したいのが、監督松林宗恵が海軍の第3期予備学生出身だと言う事。
○○殿!とか○○であります!とか言わないのは、やはり海軍出身の監督ならではのリアリティでしょう。
新型「大和」ですが、配役云々より25o三連装機銃ショボス。なんか「瑞鶴」の長門裕之やなべおさみみたいな、気迫が伝わる戦い方なんて求められない。

449 :スレ立て人:2005/09/17(土) 15:16:06 ID:GyM+Jh2x
まあ、本職ならではの見方としては、「自分が彼等と同じ立場ならどうなのか」と常に考える訳で。
そう言う日が再び来ないとは言い切れない。

ちなみにこの映画の影響を受けて海自に入った人は、やはり何人もいるようで。
DVDで「今の若い人達に戦争と言う物を考えて欲しい」と監督が言ってましたが、一体何人の人間がこの映画観て「海軍カッコヨス」と意志を曲解して海自に入った事やら。

450 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/17(土) 22:11:04 ID:/OWp6C7D
>>449
「ハワイマレー沖海戦」見て「海軍カッコヨス」と思ったヤシは多い

451 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/18(日) 20:05:41 ID:ubHfSHCU
戦意高揚映画ですから

452 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/18(日) 21:02:45 ID:ESIanHIC
民主党の前原党首は「群青」を持ち歌にしているそうな…

453 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/18(日) 21:55:07 ID:7y0Og1MI
>>443
気持ちわかる。
学生時代のバイト先にいたよ。そういうやつ。
某宅配便会社の倉庫でバイトしていたんだけど、運送業界まっしぐらってヤツです。
休憩時間の話が笑える。
中卒でフランス語はおろか英語も喋れないのに、本来ならフランス外人部隊にいて、湾岸戦争に出ていたとか宣っていた。
社員のくせに通勤時は迷彩服にミリタリー系のリュック、もちろん靴はアーミーブーツ。
こういうヤツって本当にいるんだなぁって思いました。
いい年して話しの内容が幼稚でしたよ。
今はどうしていることやら。

454 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/18(日) 22:06:29 ID:ipcbcIKi
>>453
自己紹介乙

455 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/19(月) 17:02:33 ID:56FscOIw
「死んでこい。これは、もう命令の限界を越えている。」

456 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/19(月) 23:46:53 ID:UYJPiglS
小沢が格好良すぎ。
栗田が格好悪すぎ。



457 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/23(金) 14:54:35 ID:v4KAJy1C
もうホント神掛り的な演技だよね、みんな

「空母は魚雷で!魚雷で叩くべきです!」
この前後のやり取り、無言の演技、緊迫感出てて印象に残ってます
なんでTV地上波でやらないんですかね・・・
15,6年くらい前撮った録画テープ紛失して(><


458 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/24(土) 18:30:46 ID:BuNx4CkO
この映画って、キューブリックの「バリーリンドン」と似てる
画に対する光線の入り方とかめちゃくちゃ拘って、静止したシーンを多用して、
そのひとつひとつが絵画みたいに構成されているのが、「バリー〜」とそっくり

とすると、「世界大戦争」は「博士の異常な愛情」で
「太平洋の嵐」は「フルメタルジャケット」かもとも思ったりw

459 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/25(日) 07:42:14 ID:kiPYZabd
>>457
悪い事は言わない。
DVDを買いなさい。
そうすればあなたは必ず幸せになれるでしょう。

460 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/25(日) 08:17:57 ID:8S939X1o
http://gedo-style.com/crstl/crstl.php?m=%B7%AA%C5%C4%B4%CF%C2%E2%A5%EC%A5%A4%A5%C6%CF%D1%A4%CB%C6%CD%C6%FE%A1%AA&u=http%3A%2F%2Fwww.h2.dion.ne.jp%2F%7Esws6225%2Fzinbutu%2Fkurita.jpg&d=d.jpg


461 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/25(日) 16:14:01 ID:wRMQLoSk
中卒のミリタリーオタクの肉体労働者の馬鹿はどうした?

462 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/25(日) 19:28:43 ID:XQgMKGt9
ポクポクと叩いても構わん!

463 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/26(月) 21:52:48 ID:PzoFLJfr
映画パンフに大和の大型模型(木製+金属)の広告があった気がする
(実家に置いてあるので、定かではない)が、ちょうどデアゴの週刊
大和くらいのサイズ(1/250)かな?

464 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/26(月) 22:27:44 ID:FYl0xba6
>>392
「男たちの大和」もなかなか良さげだね。
さすがに実物大セットはミニチュアには出せない迫力がありそう・・・。
「戦争を知らない世代の俳優」とか「ハリウッドには勝てないCG」とか、
いろいろ言われるのかもしれないけど、やっぱり、映画でも語り継いで
いって欲しいよ・・・

465 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/27(火) 11:15:04 ID:EuNcGCV7
DVD買おうかどうか迷っている俺がいる。
5000円は高いよなあ。ヤフオクでも手数料込で4000円くらいになる

466 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/27(火) 11:41:41 ID:wdhzdrVa
>>417

偏見持つのは構わんけど、人に押し付けるなよ

467 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/27(火) 13:54:51 ID:P9G44mMA
>>465
中古を探してみるとか。
し・か・し・5000円出す価値有ると思うよ。
本当にこの作品は良いよ。

468 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/27(火) 16:28:37 ID:AlT9uECk
うん、価値はあるよね。
でもオリジナルとハワイ部分で映像違うんだっけ?
見てないからワカランけど
そんなに違和感ないのかな?オリジナルと比べて

469 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/27(火) 21:54:30 ID:C9J09oto0
第3砲塔注水!!

470 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/27(火) 22:55:54 ID:+R0TZ3RS
>>468
トラ3の真珠湾バージョンを見ていると、違和感はあると思う。
新品でも、、ネットなら定価の20%でうってるっしょ

471 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/28(水) 10:23:39 ID:QJISqZmW
「真珠湾のトラ3バージョン」だろw

そっちのほうがよっぽど違和感があるぞ

472 :何が海軍の伝統だっっ:2005/09/28(水) 22:26:18 ID:WyUwY2cH
DVDいま注文したよ。このスレの名台詞の連発にやられましたw
どっちかといえばUボート艦長みたいな無口のリアリズムが好きで
邦画の芝居がかった台詞回し、嫌いだったんだが・・・。

「連合艦隊」とか「戦艦大和」って言葉のロマンチシズムは抵抗できないな

473 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/29(木) 21:21:18 ID:1KT69Y8X
>>472
うんうん。
俺の私論だが、U・ボートは世界中の潜水艦映画の中で、最高傑作だと思う。
この作品は、例えるならドイツ海軍が戦争に突き進んでいって、苦悩する首脳部と末端の艦艇乗組員とが、交互に描かれるようなもんだから、ちとU・ボートとは肌合いが違うと思う。

だけど、わざとらしさがない台詞ばかりだし、海軍とはどんなものだったか、を知るには良いのではないか、と。
和尚監督自らも元海軍軍人だった訳だから、台詞とかのリアリティは抜群です。

474 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/29(木) 21:47:43 ID:HFCK8RFB
和尚監督の海軍歴って何だったんでしょ。
阿川弘之「暗い波濤」って大学予備士官たちのモデル小説があって、このなかに
茨城県鹿島市神之池飛行場に出入りする「叡山の悪僧」が綽名の僧侶上がりの海軍航空兵が出てくるけど。

もしかしてこの人じゃあ、ないですよね・・・

475 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/30(金) 21:31:22 ID:pU2mmE2h
「群青」の流れるラストシーン、感動する…。
女で20代後半なんだけど、この映画の話なんて友だちにしても
誰も知らないし、「何それ」と言われるのがオチ。
男たちの大和もたぶん一緒に行ってくれる女友だちはいないと思う。

476 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/30(金) 21:35:40 ID:YudqvFzO
>>475
一緒に見て泣いてくれる男を捜せ!

477 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/30(金) 21:51:43 ID:DzM3DIvY
>>244>>247

 ならば、意外性を狙って、『アナザーウェイ/D機関情報』の
主題歌で、ジェニファー・ラッシュが歌った「Another Way 」を
歌うという手もある。英語の歌を歌うのが得意ならばであるが。

 ちなみに、この曲を作曲したのは、この映画の音楽を担当した
ジョルジオ・”『トップガン』”モロダー御大。

478 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/30(金) 23:03:09 ID:3ZtueuSQ
丹波哲郎かっこよかったなあ・・・・

479 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/01(土) 02:03:29 ID:sFmIbjfx
ワシャァのぅ、こんならが魚雷に替えぃいうもんじゃけん
こらえよたんじゃ 親(司令)に意見する参謀がどこにおるんない
あぁ〜芋じゃ芋じゃ!ワシャ呉へ帰るけん、後はお前ら相談でもして決めいや

480 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/01(土) 12:08:06 ID:c1wdTpaI
日本映画専門チャンネルで初めて見たが、財津一郎さん演技に去年なくなった
父を思い出し涙がとまらなかった。
特に鹿屋から見送りにきた正人に艦上から「もおええ、もおええけえ・・・帰れ、
帰ってくれ」と言うシーンは今思い出しても泣けてくる。


481 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/01(土) 14:15:20 ID:Hw+vdXJ3
>>475
おっ、同年代だ。
あなたがこの映画を見たキッカケを教えて下さい。

482 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/02(日) 12:45:19 ID:qTzK2ug3
>>481は「戦記男」になれるか!?

483 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/02(日) 15:34:46 ID:w7OvNL3i
>>481
仕事が休みで暇だったことと、もともと映画がジャンルを
問わず好きなんですよ。「連合艦隊」の他に、「ブリジット
ジョーンズの日記」もなぜか借りました。
「群青」のとこでは、泣きながら見ていました。
高校生のときに、父が借りた「トラ・トラ・トラ!」
見て以来、戦争映画が和洋問わず好きになりました。
でも友だちと行く映画は、「僕の彼女を紹介します」とか「ハウルの動く城」
とかですね…。断れずに行ってます。12月に「男たちの大和」
見に行こうと言い出せない自分が悲しい。その話題をふると、
みんな微妙な顔色になるのはなんでだろう…。

484 :481:2005/10/02(日) 18:55:38 ID:yAq0WjDN
>>483
レスどうもです〜 (^ ^
そうですよね、この映画って泣く所が多いですよね。
俺も泣きました。
男たちの大和は俺も見に行こうと思っています。
しかし、期待と不安?が・・・
名作、「連合艦隊」を見た事のある人にも
男たちの大和は良い映画だったと言える作品だといいですね。
女のコでこの映画を見てくれたのが、なんかうれしいですね。
「大日本帝国」、「旭日旗」、この2つで引く人もいますから・・・・
友人が微妙な顔色になるのもそのためかと・・・
あ、あと同じ東宝の「日本海大海戦」もオススメですよ。
男たちの大和、良かったら一緒に(ry


485 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/02(日) 20:26:47 ID:Nv+PJvnO
がんばれ!戦記男!!

486 :481:2005/10/02(日) 21:43:13 ID:yAq0WjDN
はいはい、茶化さないの。
DVDを会社の後輩に貸したら、やはり泣いてしまいましたと
言っていました。
俺の上司のお祖父さんが武蔵の乗組員でレイテ(捷一号作戦)に
出撃する前に骨折だかなんだかして乗艦しなかったから
終戦まで生き残れたと聞きました。
この映画、1と2に分けてより詳細な内容にしてほしかったな〜。
いつかは呉の大和ミュージアムにも行きたいです。
でも遠いんだよな〜orz

487 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/03(月) 12:01:11 ID:/vMZdQ0N
DVD届いた。今夜見る。

>乗艦しなかったから生き残れた
武蔵の生存者は「日本が誇る不沈艦が沈んだ」というの隠蔽する為、コレヒドールかどこかの激戦地に
分散配置され肉弾攻撃で死んだそうです。
陸奥爆沈もそうですが、日本海軍は不祥事については大体、隠蔽および生存者の死地配備で望んでいます。


488 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/03(月) 12:10:17 ID:/vMZdQ0N
「男たちの大和」原作については、もともと国文系列の角川源義の娘、
辺見じゅんは民俗学系列だから、大和神社とか食生活とかトラック時代の牧歌生活とか
「軍艦の民俗学」が面白かった。

映画は例によって「愛と死、護国と恋人を一体視して死んでいったものの悲劇」とかいう
十年一昔の浪花節(そんなもの聞きとうない)になるんだろうが・・・。
「連合艦隊」に出てくる「父と子の物語」は、平成の核家族時代にはリアリズムもないと
作劇されんのだろうなぁ

489 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/03(月) 17:44:07 ID:PWGumK/Y
「今さっき、利根索敵機から「敵らしきもの十隻見ゆ」との連絡が届きました。
「後方に空母2隻を伴う」とあったので敵機動部隊確定しますた。」

「マジでどうすりゃいのかわかんねぇよ!ヽ(`Д´)ノ
今すぐ攻撃隊発進させんの?えdrftgyふじこlp@」

「真珠湾の時の勇気以上ですよこれは(´・ω・`)」

「伝声管さっきから握ってるけど、無理ポ…
護衛の零戦が揃ってからじゃダメ…?(´・ω・`)」


「雷装していきますから墜とさないで下さいね…_| ̄|○」

「ちゃんと索敵してますからw」

490 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/03(月) 17:52:09 ID:ZepoOBks
特攻隊の 小年兵士が離陸は出来ても 着陸は出来ませんて
泣けたなー 中井貴一の役も考え深い
主題歌もいい 日本人なら心にのこる映画

491 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/03(月) 22:12:08 ID:gRTHz6zh
>考え深い

感慨深い   だよな?

492 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/04(火) 05:36:52 ID:uTqQlv8Q
おはようございます。諸先輩方。今DVDを見終わりました。

本郷英一(永島敏行)と真二(金田賢一)の、おれが死んだら女はお前のものだ、
わかったよ兄さんという余りのやり取りに古手川裕子の「うちは人形じゃない!」
という怒りは当然だと思います。

しかもラスト、結局兄弟が死んだのに、古手川裕子は子を産む。
この子の父親は誰ですか?
背後で満足そうな老父・本郷直樹(森繁久弥)の動向がひどく気になりますが。


493 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/04(火) 05:39:46 ID:uTqQlv8Q
事は極めて重大です

494 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/04(火) 11:23:07 ID:L8oiq6Qn


市川海老蔵(27) 初主演映画「出口のない海」 製作発表

太平洋戦争のさなか、海の特攻兵器とよばれる人間魚雷“回天”に乗って
敵艦に激突するという究極の任務を自ら選択しつつも、最後の瞬間まで夢を捨てず、
生きるとは何か、何のために死ぬのかを主人公が問い続ける姿を描く物語。

海老蔵映画デビュー 人間魚雷で特攻
 http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2005/10/04/07.html
“人間魚雷”回天を背に写真撮影する(左から)上野樹里、市川海老蔵、伊勢谷友介
 http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2005/10/04/KFullNormal20051004014_p.html

【映画】上野樹里が市川海老蔵にアドバイス!?  『出口のない海』製作発表
 http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1128360844/10-16

 

495 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/04(火) 22:04:09 ID:1MqK8sgP
回天にはむしろ、潜水艦に冷淡な片山さつきを詰め込んで発進させたい。

496 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/05(水) 11:06:41 ID:UH8c41O2
>>492
弟と1夜限りの交配があったような

497 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/05(水) 12:26:15 ID:DAK+aAw4
森繁との子のような…

498 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/05(水) 19:01:24 ID:LHOF/0Gv
ですよねw(いや、496氏が正しいのは判るけど、497氏説にみえる)
あれ、兄弟が全滅したので父親の森繁が乗り出したような・・・。

旧制三高一家の鬼畜ぶりはなんですが、個人的には財津一郎と中井貴一の親子がじわじわと泣けました。
確かに実子や実子と同年齢の若い者に死なれるのは、辛いだろうな思いました。

499 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/05(水) 21:36:11 ID:jPTP12ED
えっあれって小手川裕子のこだったの?単なる近所の子だと思てった。

500 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/05(水) 23:35:43 ID:xKRH0tQL
でもさ、兄である可能性も無きにしも非ずだぜ。

結婚したのが、五十六戦死日の43年4月18日の直前
レイテが44年10月24日だから…あ、無理ぽ。

弟の子供だとしたら、出産が戦後直後になるからちょうどいいなw

501 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/05(水) 23:52:06 ID:xUFF/gW3
いや、「洋子を美しいままにしといた」という手紙を残しといたから。

・・・残すか。弟に。普通

502 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/06(木) 00:52:41 ID:W4r/HGQW
あの子の両親は小手川さんと金田さんで間違いないかと・・・。

503 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/06(木) 18:00:21 ID:sghqwXHe
>>498
>兄弟が全滅したので父親の森繁が乗り出したような・・・。

脳内セリフ妄想したら思わずワロタよ
「英一も真二も居なくなってしもうたなぁ・・・・・・・・・・ヨウコさんや・・・」 動き出す森繁

504 :スレ立て人:2005/10/06(木) 22:25:59 ID:m8oofg3l
横須賀にいます。はい。

んな事はいいとして
>>474さん
その方は阿川さんの同期(兵科予備学生2期)の方で、学生教育中に飛行科予備学生に転じて、艦爆乗り(本郷英一と同じ)になった方です。(渡辺洋二か誰かの著作で読んだ覚えが)
和尚は兵科予備学生3期で、「出発は遂に訪れず」や「死の刺」等を書いた作家の島尾敏雄と同期になります。
いわゆる学徒出陣が兵科予備学生4期で、「戦艦大和ノ最後」を書いた吉田満なんかがそうです。

2、3期が仮にも大学卒業してから海軍に入ったのに対して、4期は在学中の人間が一斉に入ったのが相違点でしょうか?
慎二なんかがそうです。(しかし旧制高校から学徒出陣は聞いた事がないが)

505 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/07(金) 09:55:04 ID:aYPo7Nr7
レス有難うございます。
当方は茨城の民間人ですが、仕事の関係でよく土浦、阿見、潮来と旧予科練飛行学生の
場所を見ます。(潮来は、水郷と申しまして、ま田舎の歓楽街ですw)
映画「連合艦隊」の予備士官&兵学校出の雰囲気は良かったですね。

旧制高校は3年でしたっけ?
真二が三高入学したのが昭和16年4月?(昭和15年04月??)ですが、
昭和18年の文科学生徴兵猶予解除にひっかかると、確かに少尉任官はおかしいですね。

506 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/07(金) 19:21:08 ID:pAY1rBf8
やむを得ないにはじまって、やむを得ないに終わるか。

507 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/07(金) 22:32:30 ID:IJ7h7V9J
船の科学館に放置(あえてこう書く)されてた1/20大和、2004年末に暴風で上部構造物が大破、
修理不能と判断されて廃棄されたってWikiに書いてるんですけどマジですか!?
いつか見に行こうと思ってたのに・・・orz 


508 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/08(土) 09:40:02 ID:PPdumz9K
今となってはあれはでかいだけの30cmシリーズプラモって印象なんだが。
けどあれでも劇中ではカッコ良かったんだよなー。


509 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/09(日) 07:34:47 ID:rTvQu1kO
「連合艦隊」DVD購入してから、気に入って10回くらい見たけど傑作だな。
誰か「映像か作話方法がバリーリンドンみたいだ」言ってたけど、何となく判るな。
小田切親子(下士官上がり大和工作長と兵学校出の航空士官)とか、
本郷一家(インテリ父+兵学校出+予備士官)の「典型」を最小のエピソードで簡潔に描く手法がいい。

510 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/09(日) 07:38:49 ID:rTvQu1kO
瑞鶴搭乗員の茂木少尉(航空兵)が南太平洋海戦で、母艦援護のためひきかえしたり
色々、元ネタの史実は判るけど、負傷で視力の低下した航空兵を「帝國海軍!」が再配備した
エピソードの元ネタって何だろ?

あと、レイテの大和艦橋、宇垣戦隊司令部と栗田艦隊司令部の座る位置が左右逆だな

511 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/09(日) 07:42:23 ID:rTvQu1kO
>507-508
「日本海大海戦」と違って、何かみるからに特撮予算がしょぼいんで、
監督の意向(カッコイイ絵は撮らない)もあり、あんま海戦シーンはよろしくなかったね。

大和爆沈はさすが良かった。
未公開映像の上空俯瞰で噴進弾だかあげて、みるみる砲火につつまれる瑞鶴もよかった

512 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/09(日) 12:32:49 ID:Iq0+h2lT
>>177>>197

 『連合艦隊』で爆沈シーンに使用された50分の1の大和の
ミニチュア模型は、プールの底から引き揚げられてから修理
されて、『アナザーウェイ/D機関情報』の撮影に使用され
たらしいというけど、上映された映画版&ビデオソフト版で
は、その大和の模型の出ていたシーンはなかったようだ。お
そらく、劇場公開時にカットされたらしい。撮影されていた
にしても、おそらく、関谷中佐(役所広司)が乗った伊51潜
水艦が呉を出港するシーンの背景としてではないかと思う。

 しかし、『アナザーウェイ/D機関情報』であるが、本編
の撮影で海上自衛隊の類滴型潜水艦(「なだしお」?)が使
用されたとはいえ、特撮シーンでも類滴型潜水艦のミニチュ
ア模型が出てきたのには、かなり違和感があったな。

513 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/09(日) 15:53:09 ID:8cJLCxs8
>>510
坂井三郎かねー

514 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/11(火) 15:07:25 ID:IEh9u2jM
諸子が出撃後、おそらく母艦瑞鶴は傷ついている事と思う!
ゆえに諸子は、攻撃終了後、比島・金剛隊に加わり、より強く、より未来に活躍してもらいたい!

・・・金剛隊って神風特別攻撃隊?

515 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/11(火) 15:55:49 ID:VbPp3efX
>>514
「攻撃終了後は、本郷基地航空隊の指揮下に入り」って言ってるんだときこえた。
たぶん、永島敏行のことだと。このだいぶ前のシーンでも
「生き残りの中では貴様が先任だ」って言ってるし、寄せ集めの中では彼が先任。
だから、本郷の隊でという意味だと推測した。

516 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/11(火) 16:06:28 ID:U908PltM
瑞鶴は、艦長の私にお任せ下さい!!!!!!

517 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/11(火) 16:06:37 ID:IEh9u2jM
すまんすまん、そうか。確かDVDは字幕が出るからこんど、それで確認してみる。
たぶん本郷基地航空隊で正しいのだろう。

でも母艦機が最初から予定して体当たりって、レイテでやったのかね〜>とくに中鉢
いや、被弾して体当たりは真珠湾以来のお家芸だけど

518 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/11(火) 17:24:25 ID:UFNcbw6d
面舵一杯〜! 急げ!!

519 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/11(火) 22:11:54 ID:4PPwfAzw
>>501
普通だったんだよ.

520 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/12(水) 00:24:42 ID:SE7mHWCr
>>516
      _, ,_
     (`Д´ ∩ < ワシは貝塚とともにここに残る〜!
     ⊂   (
       ヽ∩ つ  ジタバタ
         〃〃

521 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/12(水) 09:40:41 ID:PxUmRoqg
>>517
組織的に正式な作戦として特攻が採用されたのはレイテが最初だと
記憶しています。
違っていたらスマソ。

522 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/12(水) 12:21:47 ID:EERj5D7l
我が青春は未完成
我が人生もまた未完
すべてこれ未完

523 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/12(水) 22:42:17 ID:9Nzh/c8c
>>514>>515>>517

 小沢中将の訓示は、「今後、基地航空隊の
指揮下に入り・・・・・」ではないかと。

524 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/13(木) 13:07:18 ID:wRqzIV6o
中鉢予科練は感動モノなんだけど、艦爆に「発艦だけでいいから着陸せずに体当たりして来い」
って命令は、まだ出てないんじゃないかな。
敷島隊(10月25日?)とかそれの数日前の何とか隊とか基地航空隊が特攻をはじめたのは、たしか
10月20日前後からだから・・・。

もっとも、マリアナ後は母艦艦爆隊も相当、追い詰められているから、予科練出る前から
「体当たりしてでも戦果あげろ」とか「雰囲気」はじまっているんだろうけど。

外道の統率は嫌だな

525 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/13(木) 13:52:58 ID:4NeDdZQx
もう訓練さえまともに出来なかったからね
戦場に出ればもう・・・

526 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/13(木) 22:13:07 ID:bwqSos3s
>>523
小沢ではなく、貝塚武男瑞鶴艦長の訓示だったはず

527 :マウス:2005/10/14(金) 05:16:58 ID:t4vuken6
最後の戦闘場面の大和艦上の修羅場がいいよね
短くてバランスもいい

528 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/14(金) 14:46:11 ID:yplkVfhm
鐘楼戦闘指揮所まで水柱が終始吹き上がるのがいいよね。
予備士官の本郷誠二が、瑞鶴、大和と航海士として二度まで歴史的艦艇の操艦をおこなうのがいい。
(あれ、大和は伝令だけだっけ?)


529 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/16(日) 19:42:31 ID:242S4zsR
亀レスで申し訳ないですが・・

兄が戦死して、兄の妻を弟が「お下がり」でもらうって
あの頃はすごく普通。

兄の子ども(いればだけど)を安定して外に出さず育てられるし
貧しい頃であるから 2人嫁とりするより、結納金なども2重払いしなくて済む
その他の結婚に関わる費用も必要ナシ。

女性側も男性不足の時代だから、生活も安定するという利点があった。





530 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/16(日) 20:20:52 ID:CnC9jLDN
文字通りの穴兄弟という訳か

531 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/16(日) 21:25:57 ID:242S4zsR
可哀想なのは弟くんたちで
兄の嫁といっても 陽子ちゃんみたいなのばかりではなく・・。

子どもを5人も抱えた30過ぎの兄嫁を 17歳の弟に・・とか
既に許婚がいても破談にさせて、兄嫁をお下がりされたり

兄側も、復員してみれば、戦死情報によって 妻が弟の嫁になっていて
子どもまで産まれていたとか・・ってのもあったらしい。

実際はあんなに、キレイな話ではないんだよね

532 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/16(日) 22:35:35 ID:K6i8aRHh
>>531
泣けるな

533 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/17(月) 09:41:43 ID:t8LbSQrp
戦後カストリ雑誌なみの猟奇さだな。

今、男たちの大和にすごく期待しているのだが、戦争映画史でレイテを映画化したのは「連合艦隊」
だけかな?
アメリカあたりに「第7機動部隊」とかいう古い映画があるらしいが

534 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/17(月) 11:13:08 ID:KtS7QFXc
>>533

つ「史上最大の海戦 レイテ」(東宝/1966)

535 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/18(火) 09:28:21 ID:Oj356M6C
>534
それ、ぐぐったけど見つからない

536 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/18(火) 18:17:20 ID:AZoSIaxF
おかーさーん!あー!!

537 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/20(木) 05:45:32 ID:K9PxO4zE
アニメ「火垂るの墓」が実写化され、11月1日にスペシャルドラマとして日テレ系で放送されます。

●終戦六十年スペシャルドラマ「火垂るの墓 ― ほたるのはか ―」
 http://www.ntv.co.jp/hotaru/
 日本テレビ系 11月1日(火曜) 夜21:00〜 から放送。
 キャスト : 松嶋菜々子/伊原剛志/生瀬勝久/要潤/井上真央

【松嶋】火垂るの墓【西宮のババア】
 http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1123188729/
「火サス」刷新、第1弾は松嶋菜々子主演3時間スペシャル「火垂るの墓」 2005/09/12
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/sep/o20050912_50.htm
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1126554841/

   / :::::::::;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;:::::::::::::::::::ヽ
   i゙:::;:::::||::::::,!i:::::::::::,|i::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::゙i
  i゙::::|;;;;| |;;;;;| |::::::::::| |:::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::|
 . i゙::::::i     ''''''''''' '───' |;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::: 
  .|:::::::|,-====-´  ゙ヽ,,,,,,,,,,,,,、    |:::::::::::::::::::|
  |;::::::::|,-──、    ~ニニ,,_`    |:::::::::::::::::::|
  `ヽ、i (、i´ノ     ´い,, ノ '    |;;;::::::::::::::/  
  .   i ^~~~ー==─ ー'-+、     /^゙-、;;;;/
     {     ヽゝ          '-'~ノ
    λ   ''゙゙''-''-─、       /-'^"  なんで、あのオバチャンが
     ヽ,_    ^~^        (
     /`''丶、     , -    /^l        主人公なん?
    /  /( ノ `'''''''´~ _, - ' ~ ゙i、
    { / /| ̄ ̄ ̄ ̄   _,-'^¨ }


538 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/20(木) 10:24:52 ID:0lwguuBG
>>537
タッチやらめぞん一刻やら、なんで今?という疑問もあるが、
それ以上にオリジナルを見てドラマ化しようと思えるその神経がワカラン。
身の程を知れっての。

539 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/20(木) 18:08:48 ID:t7dI99rK
逆に連合艦隊アニメ化しないかな

540 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/20(木) 20:03:32 ID:0ErrUDOO

ネジ一本ゆるめやがっても勘弁しねぇぞ〜

はぃ・・・

声が小さ〜〜〜ぃい!

541 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/20(木) 21:15:16 ID:9SvGfIPV
まあ、エロゲで内戦状態の日本を舞台にしたのが出る時代だしな。戦争映画も
金掛けてアニメでやった方が良い出来のものが出来るかも…

542 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/20(木) 21:29:46 ID:N5NAiTqf
>>534
検討用台本だけで映画化されていないアレですな

『連合艦隊』よりももっと的を絞って完全にレイテ作戦だけを描いている
1973年や1990年頃にも再度映画化が検討されたがそのたびに没
もったひなひ

543 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/21(金) 07:28:49 ID:pJZEtNXK
おも〜か〜じ

544 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/21(金) 11:39:54 ID:WKH5F33X
>>541
詳しくw

545 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/21(金) 21:52:21 ID:CerEamnZ
>>544
ttp://www.light.gr.jp/
ココ参照のこと。

546 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/21(金) 22:06:06 ID:3s0tm3qi
マリアナ海戦が帝国絶対防衛圏を後背にしての待望の艦隊決戦として重要なのに
アウトレンジで一方的負け戦で見せ場少ないからなあ。

残務整理というか「連合艦隊をすり潰してでも一勝して講和への道を切り開く」
(大本営機密日誌)レイテは見せ場が多いから。

547 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/21(金) 23:47:52 ID:C9QWEH5i
大鳳が魚雷一発で沈んだりするからいけない<マリアナ

タウイタウイ泊地で駆逐艦が次々沈む中での飛行隊の猛訓練、そして大鳳編入
海戦の機運がたかまり、あ号作戦始動!豊田大将自ら大鳳艦上で命令を取る中、
偵察機の捜索、アウトレンジにて敵機動部隊発見! レーダーのわなに
次々敗れる飛行隊。なんとか、一隻の空母を沈めることに成功。
駆逐艦と潜水艦の爆雷戦、そして大鳳に魚雷命中。

これぐらい無いと、「マリアナ沖海戦は日本軍の一方的敗北に終わった」で
問題なくなってしまうなw

548 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/22(土) 15:05:37 ID:+Zuf9guh
>>545
エロゲーってエロイなwwあたりめーか
ちきしょうやった事ないけどやってみたい気も
ああイカンイカン!ちきしょうw 絶対やらないぞ

549 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/22(土) 21:36:17 ID:Xb8/8eBC
巨人 大鳳 卵焼き

550 :スレ立て人:2005/10/22(土) 22:28:58 ID:r9Py+//9
>>531
うーん、私はありゃ、板谷兄弟がモデルかと思ってました。

真珠湾の時の零戦隊指揮官板谷茂中佐(海兵59期)は、弟隆一少佐(海兵60期?61期?)に
「この度の戦争は兄弟揃って生還は期し難いだろう。ついてはもし片方が戦死した場合、もう片方が残った妻子の面倒を見ようではないか」
と常々言っていましたが、茂は昭和19年、出張の為乗り合わせた機体が、陸軍機に米軍機と誤認され撃墜。殉職。

弟は大和特攻に軽巡「矢矧」乗り組みで参加、命からがら終戦を迎えるも、自らの妻を空襲で失う。

で、残った未亡人となった兄嫁とお互いに再婚する。
ちなみに隆一の方は後年、海上幕僚長を勤めております。

551 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/23(日) 21:00:25 ID:QtQ1WpTj
そういえば伊藤整一長官の息子・叡(あきら)中尉も宇垣の好意で直掩にでたね。
零戦で。天一号のとき

552 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/24(月) 15:50:48 ID:VQw+9VD2
叡が戦死したのは昭和20年4月23日。
菊水作戦なのは間違いないが、菊水一号作戦ではない。(二号?三号?)

553 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/24(月) 15:52:16 ID:VQw+9VD2
あ、直掩か?誤爆スマソ。
ちなみに今日は武蔵沈没61周年。

554 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/24(月) 16:28:23 ID:xH1fwYqZ
菊水三号作戦ですね。

555 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/24(月) 19:16:58 ID:u3y408/e
最近思うんだが、神重徳と副武の大和特攻は正しかったと思うんだが。
つまり「連合艦隊の栄光を後世に伝える」目的は果たしたってこと。
何だかんだいって「坊の岬沖 噴煙6000m 大和爆沈」は日本人の神話だものな。

吉田満〜宇宙戦艦ヤマト〜「連合艦隊」〜「男たちの大和」
松林監督が何と思おうと、あそこで3000人無駄に殺して大和を神話化して正解だった。
軍令部の官僚様たちは、神風特攻隊やら大和特攻やら有難がる日本人の心根ってやつを
よく知ってるよ

556 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/24(月) 19:50:39 ID:uGNcqxrB
>>555
だよな。
秦の始皇帝は万里の長城を作って、後世に名を残した。
帝国海軍は大和武蔵を作って、後世に名を残した、しなw

557 :スレ立て人:2005/10/24(月) 20:51:47 ID:VQw+9VD2
おいらの先輩が言ってました。
「栗田を批判するのはたやすい。しかし、穿った見方をすれば、レイテ湾で大和が沈んだ場合、恐らくその最期は伝説とはならなかっただろう。
栗田が反転した為に、大和は生き残り、日本人好みの沈み方をして、今なお日本人の記憶の中にある。

皮肉な話だがね。」

558 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/25(火) 04:12:02 ID:27HRZQ9q
>>557
なるほど
深いコメントですね。

559 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/25(火) 04:19:50 ID:27HRZQ9q
瑞鶴沈没61周年
午後二時十四分に黙祷します。

560 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/25(火) 10:22:52 ID:TG8HoipO
ヒリュウの奮戦をアニメとか漫画とか映画とかドラマでやらねーかな
ミッドウェーの敗戦は日本人にトラウマなんだろうか・・・
胸踊るシチュなんだけど

561 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/25(火) 10:37:04 ID:IkCCgxLq
それ「太平洋の翼」だか、松林監督の映画やん。
壮烈友永雷撃隊とかなんとか

562 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/10/25(火) 15:30:01 ID:d6qRuc0H
事件にメディアの注目が集まることを計算したうえで武装勢力が周到に計画した可能性
が高い。憲法案の是非を問う国民投票の結果発表を控え、存在誇示するとともに、イラク
移行政府と米軍の「治安維持能力の欠如」をアピールして揺さぶりをかける狙いもある
と見られる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    自爆攻撃は、戦後日本が輸出したものの中で
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 最悪のものだろうな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 自爆攻撃はその破壊力より、むしろ相手の心理、
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 特に外国人に対してはインパクトが大きいですからね。(・A・ )

05.10.25 朝日「バグダッド中心部で連続爆発、20人死亡 外国人狙う?」
http://www.asahi.com/international/update/1025/001.html

563 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/26(水) 00:58:53 ID:UjhVlJnM
「今日から草鹿GF参謀長の同意により栗田司令官の相談にあずかることになった小沢じゃ。
よって次のことを第二艦隊司令部に要求する。
ひとつ、1YBはレイテ湾突入・敵上陸船団撃滅を第一義とし、全水上戦力をすり潰してでも
フィリピンを守護する事
ふたつ、いかなる損耗を得ようと25日黎明時に湾突入、西村艦隊と攻撃時刻を呼応する事。以上じゃ」
「小沢長官はそう仰るが、万が一、サマール沖で敵艦隊と遭遇した場合は」
「避戦せい。神重徳のリンガ泊地での言質は無しじゃ」
「いかなる損耗を得ようとと言われるが、サンベルジナ海峡で敵の空襲で、反転し25日黎明に間に合わぬかもしれません」
「反転は止めれ。武蔵が沈んでも時間厳守じゃ」
「武蔵が沈んでもと仰られるが、いやしくも陛下の赤子である搭乗員をむざむざ」
「マリアナ沖で(おれの)夜戦を拒んだのは誰じゃ。貴様たち(第二艦隊司令部)じゃないのか。
内南洋での戦など想定外じゃ。尻ごみする前に連合艦隊をすり潰す準備をせい」

564 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/26(水) 18:23:37 ID:e7vQlGEA
海を眠らせて
あなたを眠らせる

565 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/26(水) 22:29:27 ID:fyQz+Mlz
車曳きは悲しいのう

566 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/27(木) 10:45:23 ID:joIJpNQh
「♪煙も立たず雲もなく鏡のような黄海は。ん?」
「父ちゃん、あんちゃんがのう、兵学校に合格したんよ」
「なんじゃあ!?」
「見てみんしゃい」
「小田切正人殿。海軍兵学校合格。やった。やったあ」

財津一郎と中井ピーチの親子はいいなあ。
松林監督もキャスティング気を使ったらしいけど、「眼光鋭い戦前のエリート青年」
「その親の喜び」っての泣けるな

567 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/27(木) 10:48:28 ID:joIJpNQh
中鉢少年もあざといくらい上手い。
「おれは連合艦隊って映画出たんだぜ」ってどうせ、六本木で女相手にブランデーとか飲むんだろうが、
映画見る限り、泣けるなあ。

なべおさみが心配するのもわかる幼い顔だ

568 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/27(木) 12:23:28 ID:Pboc7fE4
「おれは連合艦隊って映画出たんだぜ」ってどうせ、六本木で女相手にブランデーとか飲むんだろうが、


「おれは連合艦隊って映画出たんだぜ」

「はい?」



569 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/27(木) 13:00:47 ID:AOA/2Cn2
 沖縄特攻に出撃した大和の上空直掩にも出撃した伊藤整一長官の
息子・叡(あきら)中尉が戦死したのは、大和が沈んてから約3週
間後の4月23日。ただし、特攻隊員としてではなくて、特攻作戦の
制空部隊の一員として零戦に搭乗し、沖縄上空で戦死した。

570 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/27(木) 16:21:16 ID:joIJpNQh
ま、伊藤長官の親子のエピソードが明らかにモデルだろうね。最後は
同日午後の特攻隊に直援させるってアイディアが先行で何気に撮ったけど、
やはり午前10時00分に無事だった大和が、午後01時26分だか何分だかには
もうぼろぼろというのは、見ている子供にとって辛いだろうな

571 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/28(金) 09:41:16 ID:+4kH3+kL
せっかく瑞鶴なんだから、予備仕官の真二に古株の工藤が殴られる時
「貴様っ、名を言えッ」
「名無しのゴンベイであります」
「貴様ーっ」
くらいのやり取りが欲しいな

572 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/29(土) 11:42:44 ID:G6qXmEKj
気分はどうだ?

きわめて爽快ですっ!!

〜攻撃隊が発進する 配置において 適宜見送れ〜

573 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/29(土) 21:33:54 ID:BaIEc/7e
とりあえず今度の「だいわ」の物差しになるのがこの映画かね。

574 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/30(日) 02:53:47 ID:Z+ZBGjVs
>>573
沖縄特攻だけじゃなくてレイテ沖海戦もストーリーに含まれているのなら
何カットかでもいいから連合艦隊の偉容を見せて欲しいものだなぁ。
『連合艦隊』は好きな映画ではあるんだけど、そういうカットが少ないので
船が何隻かポツポツと浮かんでいるイメージしかない。
『日本海大海戦』の時代と違って、そんなに艦隊が密集してる訳ないんだけど
それにしても寂しい連合艦隊だと思った。

575 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/30(日) 07:13:06 ID:Lly3nxE5
>>574
松林監督も黒澤に「艦隊のでない連合艦隊だねぇ」といわれたらしいしな。
別に、セットにウォーターラインを並べて、それでカメラをパンさせるだけでも
作品の印象がだいぶ違うとは思うんだけどな。

576 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/30(日) 17:43:06 ID:CUBKlzou
映画「連合艦隊」で、おって思うマリアナ以前のカットは
ほとんど自作「太平洋の嵐」からの引用だからな。
ミッドウェーで日本空母が雷撃受けてたり、どうかと思うけど、南雲kdbの勇姿はさすが。

577 :北斗七星:2005/10/30(日) 22:25:20 ID:VL/SbsZT
最初、放映されているのには、陽子が夫の弟に会ってからセックスするシーンがあった。しかし、その後、その部分はカットされていた。ですから、最後に祖父と遊ぶ子は、夫の弟の子です。悲しいことではあるが、やはり本人たちは楽しいという人間のさがを表現している。

578 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/30(日) 23:31:19 ID:nRUuOPch
今のDVD版はどれだけカットと差替えがあるのだろうか・・・

579 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/31(月) 09:03:41 ID:xN3zP/i+
>>577
そんなもんあるわけない

580 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/31(月) 09:55:02 ID:+sWUHFTl
多分、二百三高地の夏目雅子との濡れ場と間違えてるんじゃまいか。

真二が大和出撃の朝、ハンモックで「妻と永遠の別れ」とか述懐してるから
やってるんだろうが、森繁説が今だファンの間で根強いのも事実

581 :北斗七星:2005/10/31(月) 20:15:59 ID:fZFmeRzW
いや、昭和50年代にこの映画を見たとき、確かに夫の弟とのセックスシーンがあった。それが、最近のビデオで削除されている。映画会社に何らかの圧力がかかったのではないか。

582 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/31(月) 21:16:00 ID:S2F3Jcb0
>二百三高地の夏目雅子との濡れ場と

夏目さんのはほんのあたましかなかったような

583 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/31(月) 21:18:04 ID:S2F3Jcb0
あ大日本帝国かそれ

584 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/31(月) 23:32:10 ID:6p0eIPYm
>>581
おまえのその根拠のない自信はどこから沸いてくるのか激しく知りたい

585 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/31(月) 23:51:13 ID:DkuKcR3D
>>581
それはトラ!トラ!トラ!の流用カット。
現在のバージョンは権利関係の問題でカットされてる。

586 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/01(火) 00:08:33 ID:Y9xwjTGH
俺も映画館で見たクチだが記憶にないなあ。当時大学生だったから
そんなシーンがあれば憶えてるはずなんだが。

周囲はハンカチ片手の老人ばかりで、「場違いな処に来てしまったかも」
という記憶はあるのだが。

587 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/01(火) 02:12:38 ID:IY3QWMXj
群青いいよね

588 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/01(火) 02:34:50 ID:GB/Pv1WL
俺は嫌い。
二〇三高地のさだまさしも嫌い。
歌自体がどうのこうのって訳じゃなくてね。
ついでに言えば男たちの大和の長渕も見る前から嫌い。
なんか、主題歌で泣かそうと言う魂胆がイヤなのです。

589 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/01(火) 13:20:37 ID:sA7p/Tzp
群青も防人の歌も黎明も好きだけど
長渕だけはYAMATOとか書いちゃってる時点で
道を大きく踏み違えてると思う。

590 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/01(火) 15:25:34 ID:I4MqvXJR
トラトラトラに権利関係で削除された「夫の弟とのセックスシーン」ってあったかなぁ。
プランゲ教授と千早正隆の目を真っ直ぐ見て、もういちどいってご覧?

591 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/01(火) 17:50:24 ID:3kZzM5uW
>>589
全く持って激しく同意。
長渕は嫌いではないけど、主題歌を歌うのが長渕と知った瞬間
愕然とした・・・・


592 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/02(水) 02:10:38 ID:AUZZJata
この映画敵役のアメリカ人誰一人でてこなかったなww

593 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/02(水) 11:46:19 ID:wQog7rFx
>>555
わかる気がする。
大和が生き残っても、解体されて鉄橋や防波堤の一部にされたり、
アメリカに接収されて核実験の標的艦にされたんじゃ神話にはならなかったな。

沖縄特攻で仮にアメリカが艦隊決戦を挑んで来たとしても、
戦艦にレーダー射撃でボコられたとあっちゃ目も当てられない。

数千人の乗組員の命を散らした事は正しいとは言えないが、
その名は確かに日本人の心に残った。

594 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/02(水) 13:38:35 ID:6t8V1JE2
>>555>>593

 その一方で、無事に終戦を迎えた大和の戦後史を
描いた「征途」(佐藤大輔氏)や『ビッグY〜戦艦
『大和』の戦後史」(横山信義氏)などの架空戦記
小説もブームになっているんだけれどね。個人的に
いえば、もちろん、「征途」が好きだけど。

595 :594:2005/11/02(水) 14:41:52 ID:6t8V1JE2
>>594 の訂正

>>555>>593

 その一方で、無事に終戦を迎えた大和の戦後史を
描いた「征途」(佐藤大輔氏)や『ビッグY〜戦艦
『大和』の戦後史」(横山信義氏)などの架空戦記
小説も、架空戦記ブームの時期にはベストセラーに
なったんだけれどね。個人的にいえば、もちろん、
「征途」が好きだけど。

596 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/02(水) 17:57:22 ID:x+IfUDoK
征途のレイテ突入の論理は、海岸集積物資の破壊だけど
あれは確か京都師団から「彼我混戦になるからやらんでくれ」って
作戦要領に無いんだよね>栗田艦隊。
べつに、突入成功したからって、マッカーサーのスケジュールが2週間以上ずれるとは思わないし。
歴史が変わるってのは、仮想戦記のOPに、大好きな「連合艦隊」を持ってきたかったからだろ
>大ちゃん
ただ、中井貴一が実姉に最後、別れを告げたところで、楡家の人々と並んで、
佐藤大輔のリピドーを著しく刺激したのはおそらく事実と推測する。


映画「連合艦隊」は栗田の配役を見る限り、すさまじく「悪徳無能官僚」扱いされているけど、
「通信参謀」「作戦参謀」「参謀長」の幕僚らが主に意思決定を行っているんだから、あの描写は無いと思う。


597 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/03(木) 01:39:52 ID:y3Puh25e
>>590

ネタにマジレスw。

598 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/03(木) 09:15:54 ID:oxMjjBXe
澎湃寄する海原の
 大波くだけ散るところ
 常磐の松のみどり濃き 
秀麗の国秋津島
 有史ゆうゆう数千載 
皇謨あおげばいや高し


599 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/03(木) 17:37:59 ID:2G6sLrw2
>>598 お、私的にタイムリーなカキコ。
19日の土曜に行くんだよ、江田島。
これ、思いっきり歌ってやろうかなあ。
同行の爺さん婆さん、びっくりするだろうなあ。

600 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/03(木) 18:18:27 ID:Z9Fk0Pzf
>>597
ネタレスじゃん。それに気がつかない>>597こそw。

601 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/04(金) 18:40:10 ID:/qB0l8U4
玲瓏聳ゆる東海の
芙蓉の峰を仰ぎては
神洲男子の熱血に
わが胸さらに躍るかな
ああ光栄の国柱
護らで止まじ身を捨てて


602 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/04(金) 23:52:50 ID:hdI8cMrc
>>596
> 「通信参謀」「作戦参謀」「参謀長」の幕僚らが主に意思決定を行っているんだから、

栗田艦隊司令部は陸式の幕僚統帥なのかよ。(w
それはそうと、陸軍と海軍における参謀長や参謀の位置づけって違うらしいですぜ。

603 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/05(土) 15:38:29 ID:mp+uwxrZ
戦後の言動から推測するに栗田は最初からレイテ湾に突入して輸送船相手に犬死にする気は
さらさら無かったんだと思うね。
護衛空母群に被害を与えた時点で終わりにしたかったんだろう。 小澤の電報が届かなかったのは暗号通信兵を買収
していたのかな?

604 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/06(日) 12:57:01 ID:Ha9MEl8m
サンベルナルジノ海峡付近
ひとりの男が通信参謀に言った

「いいか、我が艦隊は小沢艦隊が発した通信は一切傍受できなかった」ことにしておけ

歴史の暗部キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!



605 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/06(日) 15:13:30 ID:i8WtaYFm
>>604
なにをいまさら

606 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/06(日) 15:44:05 ID:rgI4GZNX
つーかその例の人物は誰?

607 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/06(日) 23:05:20 ID:QpLWDiYd
半藤一利が栗田から天ぷら屋で真相に迫るコメントを聞き出したって話は既出ですか?

608 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/07(月) 00:04:09 ID:8uEnDxhs
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569664253/ref=si_1_5/250-3907242-8472262

●「疲れていたんだよ」と栗田提督は言った

これですかい?

609 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/07(月) 10:25:53 ID:NmFonRLS
君はそれでも連合艦隊の参謀長か!

610 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/07(月) 13:13:15 ID:NAvAjQ6N
半藤一利も著作読むと、感情過多いうか、ちょっとなあ。
天麩羅屋で栗田1人にコメントとったからどうなんだって話。

小沢艦隊からの電報が大和に着信していたからって、それを長官に取り次ぐのは通信参謀なり作戦参謀なり
国会議員になった誰かさんだったりだから。
そっちにインタビューせんと、世捨て人の弱い立場にある栗田1人にインタビューしてもダメなんだがなあ。
やっぱ海大ネットワークてのが強くて、叩ける人と叩けない人の明暗が分かれて、
「レイテ反転」議論って片手落ちなんだよな

611 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/07(月) 13:28:40 ID:9G+OdWts
>>608
ええ、それです。
>>607
得々と引用する前に聞いておいて良かった・・。
>感情過多 同感なり。
それと小生は「それで調べてみたんですが」「ご存じですか」風の
(言葉は悪いが)ブンヤ根性的な部分、自分の聞いてきたネタ至上主義っていうんかな。
その辺りが飽き足らねえんです。
件の本でも阿川センセが少し閉口してる感じの箇所が散見。

612 :607です。すんません:2005/11/07(月) 13:30:08 ID:9G+OdWts
アンカーミス陳謝。
607 → >>610

613 :スレ立て人:2005/11/07(月) 18:00:49 ID:uNNkgs2M
半藤さんは元々ブンヤだから。

栗タンには阿川さんは同情的ですがね。半藤さんが師事した伊藤正徳氏も、栗タンと水戸中学の同窓のせいか、正面切った批判は避けてます。

DVDでも松林和尚は「悪いのは参謀!」と言ってますが、じゃ具体的に誰が悪かったのかと。
小柳富次なのか大谷藤之介なのか、一体誰なのかと。

614 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/07(月) 21:37:41 ID:aB0uHTCa
「僕はその..敗戦投手なんだよ...」

615 :594:2005/11/08(火) 14:36:31 ID:OXHyuRAR
>>574

 4月7日の午前中に大和以下の第2艦隊の上空直掩に
当たった零戦は、203空と352空に所属の零戦です。これ
らの部隊からは、特攻隊は出ていませんが、特攻隊など
の出撃の際には、基地上空での直掩と、前路での制空任
務を行なっていました。

616 :594:2005/11/08(火) 14:38:58 ID:OXHyuRAR
>>594 の訂正)

>>570

 4月7日の午前中に大和以下の第2艦隊の上空直掩に
当たった零戦は、203空と352空に所属の零戦です。これ
らの部隊からは、特攻隊は出ていませんが、特攻隊など
の出撃の際には、基地上空での直掩と、前路での制空任
務を行なっていました。

617 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/08(火) 19:12:41 ID:CqlwntgF
鶴田浩二の淡々とした伊藤整一にくらべると、渡哲也は、まだ肩の力が入りすぎているなぁ

618 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/09(水) 21:03:23 ID:6Y8E2KLE
「長官、松山の紫電改です」
「そうか・・・来てくれたか」
<太平洋の翼>の藤田進も好き。

619 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/10(木) 00:29:43 ID:1P6QWeXp
めったに感情を表に出すことなく、寡黙にして穏和、
鷹揚などと評される伊藤長官だが、実際の人物像に
近いのは誰が演じる伊藤長官だろう。

俺の中では、鶴田=伊藤が既に出来上がっている。
(丹波=小沢も)

620 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/10(木) 07:47:21 ID:njQGJA8r
<検証> 日本特撮はいかにして没落していったか2
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1131576331/


621 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/10(木) 20:50:02 ID:hRlrLTv7
>>619
五十六なんかは小林桂樹でも山村聰でも藤田進でも三船敏郎でも
丹波哲郎でもだいたい雰囲気同じだよな。マコ岩松はちょっと違うがw
南雲長官もだいたい同じになる。

という漏れも、伊藤=鶴田で出来上がってて男たちの大和の予告が
なんか馴染まないw

622 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/12(土) 11:59:11 ID:qQdXu5aF
DVD購入記念さげ!再来週到着!早く見たいよ!

623 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/16(水) 09:57:35 ID:Hjd9zxbj
おれも先月買って、やっぱ日本人としての波長があうんだろうな。
週に4回位、20回以上通しで見たけど、良かった。
最後、中井貴一が、ヤマトの主である親父に、予備士官の小田切少尉を手向けた所
小田切最後の命令「第三砲塔火薬庫注水」を、わが子に敬礼したかった親父が律儀に復唱して
駆け出すところ。
いや、そのまえに、三者が最後の敬礼をしあうところとか、なけるなあ

624 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/16(水) 12:02:05 ID:3mZMaemk
昨今改憲議論も盛んで
巷では戦争の記憶が薄れていると言われてますが
だからこそ、こーいう映画を開戦記念日とか終戦記念日とかに
放映してもらいたいものです
不倫だの援助交際だの勝ち組負け組だの少年犯罪だの色々せわしい現代人にも
大切なメッセージが心の奥深いところまで届いたらイイなと思いました

625 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/16(水) 12:53:22 ID:Q+VlYklR
誰か、収録曲等の詳細教えれ

――サウンドトラックでたどる東宝戦争映画史――
             男たちの戦記
ttp://www.toho.co.jp/music/st-shop/index.htm

626 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/16(水) 16:01:26 ID:rtXYGb95
>>623
20回見たくせに、小田切少尉とかいってるあたりがなんとも可愛いw

627 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/16(水) 17:30:44 ID:Hjd9zxbj
なんだよ、調べたら本郷真二…金田賢一だった。
小田桐中尉が中井貴一か。あー恥ずかしい。

628 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/16(水) 17:58:38 ID:uDc/X0r+
すいません、
冬コミに戦艦大和の同人誌出していいすか?

629 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/16(水) 18:32:29 ID:tOscElep
>>625

内容(予定)
DISC-1  (P-0001)               作曲
日本海大海戦(1969)              佐藤 勝
青島要塞爆撃命令(1963)           松井八郎
連合艦隊(1981)                 服部克久
激動の昭和史 軍閥(1970)          真鍋理一郎
連合艦隊司令長官 山本五十六(1968)   佐藤 勝
ハワイ・ミッドウェイ大海空戦 太平洋の嵐(1959) 
                          団 伊玖磨
零戦燃ゆ(1984)                 伊部晴美
大空のサムライ(1976)             津島利章

DISC- 2 (P-0002)
ゼロファイター 大空戦(1966)         佐藤 勝
太平洋奇跡の作戦 キスカ(1965)       団 伊玖磨
海軍特別年少兵(1972)             佐藤 勝
太平洋の翼(1963)                団 伊玖磨
激動の昭和史 沖縄決戦(1971)        佐藤 勝
潜水艦イ−57降伏せず(1959)         団 伊玖磨
日本のいちばん長い日(1967)         佐藤 勝

630 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/16(水) 19:02:22 ID:XBmkQ3gY
 役所広司の映画初主演作で、日本・スイス合作映画でも
ある「アナザーウェイ/D機関情報」も、立派な東宝特撮
戦争映画ですよね。特技監督(特撮監督)は、「平成ゴジ
ラ」シリーズの川北紘一氏だし、製作会社は(株)東宝映
画だし(配給は、東宝系の洋画配給会社の東宝東和で、東
宝洋画系で公開された作品なんだけどね)。

631 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/16(水) 19:09:51 ID:MXFNf5Cw
>>628
大まかでいいから内容を。
変な内容でないならかなりホスイ。

632 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/16(水) 19:32:01 ID:7dGoGHHB
同人誌っていうとエッチなイメージがあるけど
まさかそーいうのじゃないよねw

633 :628:2005/11/16(水) 19:44:42 ID:uDc/X0r+
>>631-632
あー、大丈夫、擬人化とかじゃないからw
なんか雑談的な本かと。
装甲板の強度がどうとか砲戦能力がこうだとかいう専門的な話はあんまししないんで。(一応、触れますけどね。)
ただ、アニメに登場した戦艦大和(ジパングとかかみちゅ!とか)の話や大和1隻を潰したら零戦が何機作れるかの逆バージョンとか。
雑談本ていうか書き散らし本かなあ。
自分は卓上ゲーマーなのでその話も少し。
コピー誌・委託コーナーでの販売となりますんで、物好きなお方は手をとってみては?
これよりマシな大和本も出てそうな気がしますが…
予価200〜400円以内。


634 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/16(水) 19:45:55 ID:XBmkQ3gY
>>631

 本郷真二少尉は学徒出陣の海軍予備士官。瑞鶴の航海士→大和の航海士。
 小田切真人中尉は海軍兵学校出身の正式な海軍士官。戦闘機パイロット→特攻隊員。

635 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/17(木) 13:53:33 ID:jDYcxxY5
>>629
>>零戦燃ゆ(1984)                 伊部晴美

これだけ激しくイラネ。この分『連合艦隊』の時間を長くしてほしい。
だけどDVDにも何曲かBGM入ったから、その曲はダブってほしくないな。

170 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)