2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【リアベの】宇宙からのメッセージ【奇跡】

1 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/24(火) 16:04:08 ID:I63cssYE
スターウォーズブームの昭和53年のゴールデンウィークに東映が勝負を挑んだSF大作。
製作、東映京都、東北新社。協力、東映太秦映画村。

製作−植村半次郎 渡辺亮徳 高岩淡
プロデューサー−平山亨 岡田裕介 サイモンツェー 杉本直幸 伊藤彰将
原案−石森章太郎 野田昌宏 深作欣二 松田寛夫
SF考証−野田昌宏 脚本−松田寛夫 監督−深作欣二
撮影−中島徹 特殊撮影−高梨昇 特撮監督−矢島信男
照明−若木得二 音楽−森岡賢一郎 美術−三上陸男 録音−荒川輝彦 編集−市田勇

出演−ビックモロー、真田広之、千葉真一、志穂美悦子、ペギーリーブレナン、フィリップカズノフ
佐藤允、岡部正純、織本順吉、小林稔侍、サンダー杉山、三谷昇、天本英世、成田三樹夫、丹波哲郎


2 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/24(火) 17:26:14 ID:r8GSBJ/V
生まれて初めての2ゲットか?
BGM「リアベの勇士」大好き!サントラ再販メチャ嬉しいわ。

3 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/25(水) 14:07:29 ID:+CTbiM8w
地球も国境がなくなり、地球連邦国家になっているね。

4 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/25(水) 14:38:01 ID:Gd3TNIxd
【ゴールデンレス】
  ∩ ・∀・)∩∩ ´∀`)∩  このレスを見た人はコピペでもいいので
   〉     _ノ 〉     _ノ10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
  ノ ノ  ノ  ノ ノ  ノそうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
  し´(_)   し´(_) 出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


5 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/25(水) 14:38:52 ID:Gd3TNIxd
よし、三つのスレに貼り付けたぞ、これで宝くじが当たるはずだ

6 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/25(水) 19:28:20 ID:610Q6xlg
ステレオ音声版でDVD出し直せ!

7 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/03(金) 16:22:34 ID:zYgJPZ9I
この映画は公開当時、大人も観たのかな?

8 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/03(金) 20:03:04 ID:wbK0nfDb
深作欣二

9 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/04(土) 11:26:50 ID:ftL5HZDY
1978年は、

柳生一族の陰謀1/21公開

宇宙からのメッセージ4/29公開

赤穂城断絶10/28公開

深作フル回転!

10 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/04(土) 18:50:11 ID:gvJ2UDOa
公開前に、作品の小道具とかを展示したイベントがあったんだけど
その時、志保美悦子と真田博之のご両人がサイン会してました
長蛇の列の悦ちゃんのとなりには、書き溜めし何枚も重ねた色紙を
前に寂しそうに真田さんが座ってました
たぶん「竜の忍者」のまえだろうからデビュー作
タイトルとともに真田のサイン、今頃はさぞかしプレミアもついたことでしょう
今思えば、もったいないことしたなぁ。。。。
展示では、ガバナス兵士の戦闘スーツ、かっこよかったな。

11 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/04(土) 18:52:55 ID:gvJ2UDOa
サンプラザ中野での試写会に行ったときにロクセイア3世の巨大な
フォログラムがしゃべるシーン
真上から声が聞こえてびっくりしました。
というわけで

 「 お も か ー じ ! 」



12 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/04(土) 20:21:04 ID:RkhqZAEJ
成田三樹夫・天本英世の二人が素晴らしかった。特撮の悪役の歴史的
傑作演技に位置づけられる名演であろう。

13 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/07(火) 01:25:30 ID:aZzkl3K2
ダースベイダーに該当するキャラクターが欲しかった。

14 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/13(月) 16:06:22 ID:UWlMkurJ
ハンス王子

15 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/14(火) 17:20:28 ID:LHB6ngJk
ビックモローとジョージケネディはどっちが大物俳優?

16 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/14(火) 18:14:45 ID:V0yqTm1c
 どっちもどっち

17 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/15(水) 22:01:39 ID:Eu+7M8KH
<検証> 日本特撮はいかにして没落していったか
http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1118301865/83


18 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/16(木) 11:48:51 ID:73EHt6KL
あの帆船は活躍しないね。

19 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/16(木) 12:35:16 ID:icDcRIK/
数年後、劇場アニメで大活躍。

20 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/16(木) 18:05:19 ID:QUxCxi9y
超原爆ミサイル

なにがスゴイって、そのネーミングセンス

21 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/16(木) 22:26:49 ID:669Kk049
登場人物の中で一番戦闘力が高いのはエメラリーダ様だな。
何せ女ドラゴンだし。

22 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/18(土) 20:59:35 ID:QBLCaf6g
今やハリウッド進出した福本清三さん、ジルーシア人(ラストのエメラリーダ号の
艘舵手)とガバナス将校(アロンの夢の中でエメラリーダ処刑する役)の二役を
演じてますな。その後のテレビシリーズ「銀河大戦」でもガバナス忍者ヒビトを
演じてましたし。多分他の東映剣会の人達も結構二役演じてるんでしょうけど。

23 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/18(土) 22:47:21 ID:/Lif2m35
>ハリウッド進出した

>ハリウッド進出した

>ハリウッド進出した

>ハリウッド進出した

>ハリウッド進出した

>ハリウッド進出した

>ハリウッド進出した

>ハリウッド進出した

>ハリウッド進出した

24 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/14(木) 21:02:23 ID:Vd17WfBO
映画公開前夜祭みたいなテレビ番組見た記憶がある
ビックモロー来日!って盛り上げていたけど
ニコリともしなかったのが印象的

25 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/18(月) 15:06:47 ID:j5CmuzYx
>>24
 それはビックモローの性格が悪いということか?

26 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/18(月) 16:28:28 ID:RZmBoyMM
天本英世と成田三樹夫は素顔でも宇宙人役できたのでは?

27 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/19(火) 09:09:25 ID:lNa0DrFh
三谷昇もね。

28 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/19(火) 09:25:12 ID:4X1UnX/J
>>25
ビックモローも「こんな映画になるとは・・・」と困ってたんじゃないの? 
本国では主にTVのスターなので、「映画」ということでわざわざ日本にまで来て主
演したんだろうけどね。そんで、あんな死に方しちゃうしな・・・。

>>9
78年には、TV版「柳生一族の陰謀」の第1話まで撮っている。70年代の深作は
映画にTVに恐るべき質量の仕事をしていた。

チャチだし話の構成もギクシャクしてるし粗探しするとキリがないけど、俺は
好きだなあ、この映画・・・。

29 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/19(火) 11:20:06 ID:iUE3TfaL
>>25
ビック・モローは遡ること数年前、主演していた「コンバット」の
放映何周年かのイベントで来日出演したことがある。
半ズボンのミリタリールック少年鼓笛隊(数人程度)のスタジオ内
パレードをやはり憮然とした顔つきで閲兵していたね。
本国では(主にTV界だけど)そこそこ有名な俺にこんなせこい
接待しやがってとむかっ腹立ててたんだろうと推測する。
だからこの時も「またかよ!」と思ってたんだろうな。

30 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/20(水) 16:54:14 ID:a15G5ZuS
三谷昇の最期の回想からみると元は日本人なのか?

31 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/20(水) 23:27:34 ID:9Zo+RZOP
この映画のタイトルの公募していたなあ。
南総里見八犬伝とスターウオーズをパクったよな。

32 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/21(木) 02:15:58 ID:ENUc+Owk
三谷が冥王星で生んだ子供を、見た目がグロいという理由だけで拒絶するだけではなく、
悪人扱いするエメラリーダ姫はちょっとひど過ぎる。
顔を見せただけで悲鳴を上げられた三谷の息子の気持ちを考えてみろ!

33 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/02(火) 00:35:28 ID:ZSosTAR2
三谷の役は後に「宇宙刑事ギャバン」の魔女キバへとつながる感じ

34 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/31(水) 21:37:38 ID:ig4q6eTX
>70年代の深作は
映画にTVに恐るべき質量の仕事をしていた。

これはけなしてるのか、ほめてるのかわからんが
量が増えれば、どうしても質は落ちるよな。


35 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/01(木) 19:46:21 ID:BQ/WUg68
今日はじめて見たけど
なめてかかってたら
スターウォーズより面白いんでビックリしたw

36 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/03(土) 13:58:28 ID:qCwi5HSM
ビックモローはテレビドラマ『コンバット』が日本でも大人気だったらしいので、
映画スターとしての格は低くても日本では知名度抜群だったようですね。

37 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/03(土) 15:32:26 ID:fklxhzfp
>>35
ゴレンジャーの匂いがよろしゅうございます

あと、糸にたらした模型をよいしょっと振り回して
星空壁紙のまえで撮っているのがみえみえの
宇宙船レース

38 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/05(月) 12:47:39 ID:cfChbzpk
珍しくしとやかなお姫様役やっとるなと思ってたら
いきなり佐藤允と2人で宇宙船運転するわ(舵取ってる!)、
女ドラゴンばりの格闘でガバナス兵ぶっ殺しまくるわで
やっぱりいつも通りだった志穂美悦子w

39 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/19(月) 17:18:55 ID:56FscOIw
ビデオのおまけの予告編見てるとビックモロー、若山弦蔵の声の芝居にずいぶん助けられてるな
定番田中信夫では無理っぽい感じ。

40 :BEBA2:2005/09/19(月) 22:40:24 ID:l1FukfFg
だんな様!!

41 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/22(木) 18:46:43 ID:+JefFoeN
真田広之チョーカコヨカッタ!!
TVの「銀河大戦」も毎週楽しみでした。

42 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/24(土) 11:02:10 ID:h9CyWgoN
ワタシニ、ファッションハワカリマセン

43 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/25(日) 12:11:55 ID:Co+zcEAQ
なんや知らん、知らんがワイはもうたまらん

44 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/26(月) 01:42:25 ID:/ZYn2S6q
今初めて観てるんですがね・・・・
なんですかこの突っ込みどころ満載の映画は!
消火器とかwwwwありえんwwwww

45 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/26(月) 19:24:25 ID:FW/+phjg
この映画の影の主役ってジャックやなぁ

46 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/27(火) 05:49:34 ID:gsrj/PTR
この映画って、JAC系時代劇を見慣れた人と、
そういう予備知識がない人とでは、まったく違った視点で見てるんだろうな


47 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/27(火) 21:27:52 ID:RbG+EYlz0
この映画をスト-リ-のスタ-ウオ-ズのパクリとか
日本特撮映画の陳腐さとかで問題にすると全然的外れてる。
スタ-ウオ-ズ映画化で開発された、「シュノーケルカメラ」を使った事だけが
すばらしい!
その醍醐味をラストで期待したが、見事に打ちのめされたのは事実だが
「新幹線大爆破」のミニュアで充分立証されてたから、全然楽しめました。
東映の特撮のチャチさって前から好きなんだよね素人っぽいとこ。
東宝さんの歴史?と技術に裏打ちされた工夫のなさよりよっぽど好きかもしんない。
それが、この映画で「シュノーケルカメラ」を売り物した東映さんの真骨頂って気がするな。
節操のない情熱のまま映画撮り続けた深作欣次監督にバンザイ!

48 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/27(火) 23:16:33 ID:GK1jBmZo
一本の映画としてなら
スターウォーズ一作目よりはるかに面白いと思うのは俺だけだろうか。

49 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/28(水) 00:41:04 ID:3moNDU1M
「ジェダイの復讐」のクライマックスは、
「メッセージ」への対抗意識から生まれたという噂がある。
ひょっとすると本当かも。

50 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/07(金) 16:16:52 ID:jliGT7Zl
つーか、普通に面白かったんですけど、この作品。
昭和SFの黒歴史に上げられていたから、どんなにひどいのか楽しみにしていたんですが。

あと、冷静に考えたら、リベアの勇士のあの小物のちんぴらと、ジェネラルと、ロボットは、あんまり帝を倒すのに役に立ってないような気がするんですが。
べつにふつうのその他大勢の活躍だった。

51 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/07(金) 18:27:53 ID:RkRfCptv
たぶんそのあたりが「リアリティ」につながるんだろう。
全員英雄だとドラマチック過ぎるし。

52 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/08(土) 12:01:01 ID:FRRpg7A/
その辺きっちり深作映画してるんだよね。

53 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/09(日) 12:54:40 ID:4WXKyVmP
べバ2号萌え

54 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/09(日) 17:42:38 ID:A0EZwNbU
スターウオーズと単純比較してけなすのは阿呆すぎ。

チャップリンの喜劇とトラック野郎を比較する様なもん。

55 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/15(土) 20:18:45 ID:Ptzt12My
妄想のみをうる正に老人の世迷い事

56 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/17(月) 18:18:19 ID:jz5981o/
宇宙からのメッセージ銀河大戦

57 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/20(木) 23:12:00 ID:tOHUQ6gv
なあ、この映画公開当時立体ステレオ音響(古!)だったのに、市販のソフトは
皆モノラルなのは何故か?東映ビデオは手抜きか?

58 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/21(金) 00:52:52 ID:ifX2yNYs
驚異のスペースサウンドでしたか

59 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/21(金) 01:49:24 ID:Suytn8Ds
>>57
シネテープが失われたらしい。

60 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/25(火) 06:06:09 ID:4zawVmk7
>チャップリンの喜劇とトラック野郎を比較する様なもん

 わ か ら ん

61 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/25(火) 06:06:44 ID:4zawVmk7
>>58
あの頃の富田さんの聴くとこっちが恥ずかしくなる

62 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/26(水) 22:43:39 ID:fyQz+Mlz
野口、私達は旅立つ宇宙に夢の種を蒔き続けるために

63 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/27(木) 00:22:51 ID:a18bhCcq
>>60
あんただけな。

64 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/27(木) 02:03:13 ID:yAzL28L6
感動的なラストだね。
地球ナショナリズムにとどまらずに、
新しい星に旅立つところが深作節といえるのかな。

65 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/27(木) 11:18:45 ID:gLsod05c
>>48
あんただけです。
つーかこれ面白いっていってる人マジで?
マジですか?

稲妻状ビームにまたたく星
宇宙空間でパラシュート
合成もろだし特撮と
強引で陳腐な脚本。

観てて腹が立ったよ。
世界ワーストムービーの一本に数えられたのもうなずける出来栄え。
メガフォースと同じくらいのダメ映画ですので
興味あるひとは観てみなさい。

後悔するから。


66 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/27(木) 11:21:12 ID:joIJpNQh
幼かったおれは、劇場で結構、満足した記憶が。
日本初のシュノーケルカメラ撮影とかも楽しんだ記憶が。

ま、いま見れば、あれだろうがねww

67 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/27(木) 14:44:36 ID:fksYvBzX
>>65
宇宙活劇としては面白いよ。確かに肝心のストーリー(ホン)でモタモタしている箇所はあるし、チャチと言いたくなる気持ちも分かるが、
スペオペなんか、元々が安っぽいものでしょ? 良くも悪くもたかがパルプSFなんだから。
例えばスタートレックのオリジナルシリーズにせよ、脚本は寓話的に練った内容が多い
けど、あの世界観やセットの安っぽさと来たらアンタ・・・。

もっとも、「原作」の野田元帥はもっと違った映画になって欲しかったらしいし、元帥
の書いた原作(ノベライズ)はまた違うらしいが・・・。
元帥も内心は複雑で、当時のSF業界人も元帥にブツブツ文句を言ってたらしいけど、その元帥だって本職の
TV屋(フジ→日本テレワーク)としては結構デタラメやってたんじゃないか?(w
日本テレワークではやたら宇宙モノの企画が通りやすいらしいので、宇宙オタク・SFオタクの元帥としては
不満もあっただろうが、そんなに人のことは言えないでしょ、元帥。

68 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/27(木) 22:58:56 ID:EN1HVkSd
俺はパクリだのクソ映画だの散々に言われてるのが気になって観たクチだけど
SWと比べて足りないのはSF考証と特撮のレベルだけで
それ以外は一本のエンタテイメント作品として真摯に作られてるんで肩透かしを食らったけどな。
>>65のように特撮のしょぼさやSF考証の正確さだけに腹を立ててそれ以外の部分に目を向けないのは
あまりに損をしていると思う。

俺なんか地球の最高権力者に丹波哲郎ってだけで傑作の太鼓判を押すんだけどw

69 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/27(木) 23:52:37 ID:EirXwCz+
丹波とモローが幼馴染。周りのガキはたまったもんじゃない少年時代をおくったんやろうな

70 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/28(金) 00:42:39 ID:9NtjwcxQ
>>35>>48
公開当時 俺は高校生だったけど チャチさは別にしてスターウォーズより面白かったことを記憶している。

71 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/28(金) 07:33:30 ID:OkpLCxcd
女子高生ストーカー脅迫事件
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicjg/1126700852/778-921


72 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/28(金) 13:19:33 ID:+4kH3+kL
そうか、丹波閣下が地球の最高権力者なら
80年代、森繁世界連邦大統領のじつげんも、またむべなるかな

73 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/29(土) 01:53:35 ID:ll4thgvB
公開当時、俺は小学生だったけど、これやヤマトを観に行く同級生をバカにしていた記憶がある。
でも今改めて観賞すると、当時のSF映画ブームの情熱みたいなものが滲み出ていて、
別な意味から面白い映画だと再評価しているよ。

それより、この映画にとって比較すべき対象は「惑星大戦争」なのではないかと…
このスレ的にあの映画はどうなんでしょう?

74 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/31(月) 20:26:49 ID:jo3emvAb
宇宙からのメッセージのLDがハードオフにあったので、買って久しぶりに観た。
内容はともかく、\180だったのにはワロタ。

75 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/31(月) 21:13:44 ID:S2F3Jcb0
タランティーノはこれが大好きだっていってた
でも深作はそれすごくいやがってた

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)