2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【みこ】愛と死を見つめて【まこ】

1 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/16(木) 21:50:39 ID:W64q11n8
浜田光夫、吉永小百合の名作!!
実話を元にした作品、ぜひ語ってくだされ

2 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/19(日) 22:23:41 ID:bCvqH8eV
まこ甘えてばかりでゴメンね〜♪

3 ::2005/06/19(日) 23:27:10 ID:+xpxIqdr
3げと

4 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/20(月) 21:11:00 ID:UDLr3g4w
『この化け物〜!!』
このシーンテラコワス

5 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/20(月) 23:28:14 ID:C4tDF73F
ウソの嫌いなマ〜コ、なんでウソついた?
ウソの嫌いなマ〜コ、なんでウソついた?

6 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/21(火) 21:14:52 ID:bH6U3gpo
>>5
辛い台詞をまた…
思い出して涙が…
切ない台詞ですね…

7 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/22(水) 11:56:23 ID:eKzlILJ9
受話器からマコがミコにギターを弾いてあげるシーンも良いね
禁じられたあそびだったかな?

8 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/23(木) 15:45:41 ID:5CUQt04F
包帯の下の顔を想像するとやはりこわい〜。

9 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/23(木) 19:15:09 ID:4L9tlO8n
現代では、いったいどんな病気なのか?
今なら治るのか?

10 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/23(木) 20:13:13 ID:OFkj4L0Q
ミヤコ蝶々演ずる創価学会のおばさんが同じ病室の入院患者として登場していた。
原作の往復書簡集にはそういう同室者のおばさんは出てこない。
どういう意味で創価学会員を登場させたのだろうか?

ちなみに、NHKのBSで放送されたときには、創価学会関連のセリフが出てくる
シーンはすべてカットされていた。
唯一、ミヤコ蝶々がベッドの上に正座して祈っているシーンがあったが、それだ
けではどういう宗教かわからないようになっていた。


11 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/23(木) 23:07:38 ID:+zGtNYkY
>>9
軟骨肉腫だったと思うから現代でもそれなりにある病気なんじゃなかろうか

12 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/23(木) 23:13:47 ID:+zGtNYkY
今、タイトルでググってたら韓国映画ばかりヒット
こっちは「愛と死をみつめて」が正しいようだ

13 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/24(金) 18:03:56 ID:or+3EaEZ
>>7 実際は古賀まさおが弾いてるらしい

14 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/02(土) 00:52:41 ID:VEqXuYV4
>>10
若きいのちの日記によると、病気になってから随分と信仰を勧められた
ようなのでそれを出したのでは。
「まこだけを信じていれば十分」なみち子さんは、結局信仰は持たなかった
様です


15 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/03(日) 23:28:45 ID:bkWjOQpR
山本学と大空真弓のも良いよ

16 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/04(月) 00:31:46 ID:hjSv1Rd2
東芝日曜劇場だね
こっちのほうが先だよな

17 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/04(月) 03:39:13 ID:D09NTmxj
激しく遅いが 最近本を読みました。

18 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/07(木) 23:45:35 ID:cCsC58i1
純愛?オッサン他の女と結婚しとるがなw

19 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/08(金) 00:39:59 ID:huSq31Hp
>>18
現実のマコ(河野實氏)のその後の人生の方が数奇なんだけどね。
ttp://www.mako-world.com/profile/profile.htm

マコが勤めていた経済誌って、佐藤正忠の「経済界」でしょ? 河野氏は佐藤氏と
対立して辞めたんだよね。高杉良の「濁流」のモデルは河野氏?という話もあった。

最近、復刊したりラジオ化したりしているのは、映画やTVでリメイクする企画が
動いているんじゃないの? いちおうは「純愛」らしいから。
映画の方は小百合の眼帯が妙にエロチックなんだよね。TBS版は最近はCSで
よくやってるみたいだな。

20 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/08(金) 08:45:19 ID:m9RzVDiM
>>19
容姿がショッキング。若い頃はかっこよかったの?

しかし、往復書簡を出版するという神経がスゴイね。
生前、みこの許可はもらっていたのかしら。んなわけないか。

21 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/14(木) 20:31:06 ID:SszZYC2g
まこ〜甘えてばかりでゴメンね

22 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/16(土) 04:09:26 ID:lFp7qHZ/
携帯電話はつくづくドラマを作りにくくするな、と思う。

23 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/16(土) 04:51:15 ID:VV9XpDKE
>>20
若い頃
ttp://www.mako-world.com/province/040127past_photo2.htm

24 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/16(土) 10:58:05 ID:idHGvCVj
これは実話だけど、難病悲恋ものの元祖って何だろう。
小説でも映画でも、古典に何かあったっけ?


25 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/16(土) 20:03:22 ID:ZUMFtMmK
>>23
微妙…みこまこ往復書簡は実は自作自演ということはないの?

26 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/21(日) 18:35:40 ID:1jCQ72IX
WOWOWで放送されたのを見た。ミヤコ蝶々の創価学会関連の台詞
はカットなしだった(>10)ので、いきなり「創価学会」という
固有名詞が出てきて少しびっくりした。


27 :26:2005/08/21(日) 22:04:32 ID:r55GQUs4
映画版の主題歌は、? まこ〜甘えてばかりでゴメンね?、
ではなかった。 まこ〜甘えてばかりでゴメンね、はTV版の
主題歌? それとも映画でもTVでも使われていない独立
した曲?

28 :恋の家畜:2005/08/24(水) 00:10:23 ID:ZJCoAgRg
映画版の主題歌は吉永小百合自身が歌った「愛と死のテーマ」だったわ。

♪いとし〜マ〜コ〜、ミコのマ〜コ〜
ふたりひとつの〜いのち〜ぼ〜し〜
み〜つめみつ〜め〜て〜

これもセリフ入りでなかなか泣かせるよ〜


29 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/24(水) 01:40:43 ID:wrmoC+OJ
>>24「不如帰」?

30 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/25(木) 01:29:51 ID:apJwwWGs
俺はこの映画怖くて夜ひとりでは見れない・・・
なんか最近のホラーなんかよりずっと怖い・・・・

ウソの嫌いなマ〜コ、なんでウソついた?
ウソの嫌いなマ〜コ、なんでウソついた?

((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

31 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/25(木) 20:15:55 ID:ml3vBgka
>>30
あのシーンの吉永小百合イライラするよね。しつこくて。
うるせーバケモノ!とガーゼはがしたくなる。

32 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/25(木) 20:25:31 ID:pdBmN2ss
モノクロでさ、あの雰囲気だとすごく陰気だし怖いよね・・
これで感動できるってのはちょっと・・・

33 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/25(木) 20:29:45 ID:WrFp6N/g
>>31
映画だからキレイな顔にガーゼはってあるだけだけど
現実に顔半分を切除するってどういう状態になるんだろ??
顔半分は骨がむき出しってこと??

それじゃバケモノより怖い((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

34 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/02(金) 12:41:08 ID:NWMNyiIb
ミコのお父さんからマコに手紙が届く。
主旨としては、娘はもう助からないから忘れてくれ、それが君の幸せだ、とのこと。
マコがそれを音読するが、手紙の文章の末尾がすべて「そうろう(候)」で結ばれており、
時代を感じさせられた。
今なら、いくら年輩者でもこんな古くさい文体の手紙を書く人はいないだろう。


35 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/02(金) 13:44:15 ID:4eAX0jYY
>>32
あの眼帯はエロチックだけど、相当に陰鬱でもある。あの下は切除されてかな
りひどい状態になってると想像される訳でね。
美少女がそういう状況におかれてしまっている、このエロチシズムと残酷さの際どさね。
監督(斎藤武市)もそこまで計算してやってたに決まってるけど。

残酷な言い方だけど、マコさんはミコさんが亡くなったので永遠に純愛の幻想に
浸っていられる。マコさんはミコさんの美しい面影を永遠に自分のものにでき(だって、思い出の中のミコさんは
もう年を取らないし誰にでもある人間性の醜い面も見せない)、ミコさんもマコさんの優しい思い出を抱いたまま亡くなった。

「死に至る純愛」って所詮は都合のいい御伽噺だよなあ・・・。「泣ける」どころか、
ミコさんの身になればとても哀しい話じゃない・・・。
マコさんはミコさんの思い出に自己憐憫的に浸りつつ、実際はその後の人生でナンボでも別の女を抱けるんだし・・・。

36 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/08(木) 20:31:22 ID:0BDnPzo2
御前様がウロウロしてたなぁ
演技の仕様がないって!

37 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/18(日) 13:10:56 ID:AQcP8psj
マコはその後ふつうに結婚した裏切り者

38 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/18(日) 13:20:21 ID:4x3sXuvU
男がとっくの昔に死んだ女に操をたてるなんて(結婚以外でも)
こと絶対あり得ないw

39 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/18(日) 23:43:37 ID:3DmHio1s
健康な日を365日ください・・・

40 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/19(月) 15:36:25 ID:TJhpLIHQ
>>37
普通どころが一年もたたないうちに結婚したと聞いたよ
しかもこの二人の本を読んで感動した愛読者と
偽善者め!

41 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/20(火) 22:17:37 ID:XP1DudFb
ミコが病室で御前様の前で新しい服を着て、御前様がきれいだと
ほめながら悲しむシーンは、セカチューで広瀬亜紀が朔太郎と
しげじいの前でウエディングドレスを着たシーンを思い出させた。

42 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/25(日) 00:13:43 ID:rwl0QZz6
この作品、吉永小百合が健康的すぎて
いまいち迫ってくるものがなかった。
末期のシーンをとる前に減食くらいしろよ、
とか思っちゃった。
意地悪すぎる見方かな?

>>10
私がNHK衛星放送で見たときは、
拝み屋といわれて創価学会だと反論する
シーンはありました。
NHK衛星では何度も放映されているようなので、
あとの方の放映ではカットされてしまったのでしょうか?

43 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/25(日) 11:00:52 ID:IXt7rSpP
>>42
当時の日活の過密スケジュールでは
減食なんかしてられなかっただろうね。
何本も掛け持ちで撮影してるから
体型変わっちゃうと他の作品にひびく。

44 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/27(火) 12:34:25 ID:ZqPSW+oQ
>>40
それを聞いてこの映画を見ても原作を読んでも感動しなくなった人、いっぱい知ってます。
中々結婚相手が見つからず、お見合いでもして遅く結婚したとでもいうならばともかく・・・。

この作品、またドラマ化されるの?
私は見たいと思わない。
内容が悲しいを通り越して残酷だから。




45 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/10(月) 22:13:04 ID:MB/dZ5JT
今度NHKで特集ありますよね!
見ますか?

46 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/10(月) 22:56:28 ID:oy0qKcTJ
いつ?

47 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/10(月) 22:57:11 ID:2WWabY3M
>>45
えっ、特集やるの?
いつ?

48 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/11(火) 12:39:58 ID:RxbcrlF2
>>40 >>44
そうなんだ。それは知らなかった。
自分はあのホームページにも驚いた。
マコ・ワールドだよ!自己顕示欲の塊!
奥さんいるのにミコさんミコさんと
それしか売りが無いからとはわかるけど。
大島みち子の家族だったら、この真実を知ったらムカつくだろうなー
多分ここまで利用されてるなんて深いところまで知らないんだろうなー
復刻版でて親が思い出して、騒いでたんで何ヶ月か前に見た。
こないだ見たら無くなってたがBBSもあった。
吐き気がした。
決まったメンバーだけで、全員が河野マコに賛同したり
(えー?という内容にも。まるで北朝鮮)
互いを褒め合ったりしてるだけ。
ちょっと家族のこととか書く普通の新メンバー出ても、すぐ消える。
この世界は変だって、マトモならわかるみたい。
映画や本じゃマジわからない。こんな魅力の無い奴が本当の「マコー♪」だなんて
母親に見せたらガックリきてた。
「異様な世界ね。自分たちじゃわからないのね」だってさ。
自分も大島さんの日記読んで感動してて、
真実の姿を知れば知るほど裏切られた気持ち。

一年以内に読者と結婚。なるほどねー心の妻はどうしたんだろう?

49 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/12(水) 01:40:52 ID:uew0asKk
>>46>-47
亀レススマソ

10月29日
19時30分〜
【土曜特集・ペルソナα 伝えたい昭和のこころ】

《献身の物語…病に侵された大島みち子の他人への奉仕》 他…

 

50 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/12(水) 01:46:47 ID:uew0asKk
やっぱり若い男の性欲が…
って言うかマコの若い時は本当にイケメンだったのは事実。

51 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/12(水) 02:13:45 ID:3Skiux+G
http://www.mako-world.com/province/040127past_photo2.htm

52 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/12(水) 02:27:02 ID:uew0asKk
批判する気持ちは解るが
やはり
残された人の人生も大切だと思う

53 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/12(水) 14:07:28 ID:Xe0SbbVo
>>49
dクス
もちろん見るよ。

54 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/12(水) 18:49:21 ID:uew0asKk
年代が年代だけに過疎スレなのは解るが
このスレはある意味考えさせられるスレだと思う。

その後のマコの人生を含め男女の恋愛に対する究極の二者択一で
永遠のテーマの一つと思うのだが…

55 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/12(水) 18:51:17 ID:Cz2XA3Ns
♪たとえこの身が召されても 二人の愛は永久に咲く みこの命を 生きてまこ♪
号泣しました。実際には、結婚されたそうです。そのとき全国から非難の手紙が
来たと話されてました。

56 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/12(水) 19:48:04 ID:uew0asKk
>>55その歌詞も映画の為の後付けなのだろうが…
まこに対する非難の種ですね
しかし大島みち子さんの本当の想いを無視してるような希ガス

57 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/13(木) 11:18:51 ID:0Lc+3cPF
またテレビ化されるとかいって偽善者が自分のブログで
ミコ役は竹内結子でほぼ決まりとか大風呂敷広げてたけど
昭和中期の時代をどうするつもりなんだろう
現代に置き換えるのか?


58 :マウス:2005/10/14(金) 05:48:44 ID:t4vuken6
関連番組の件、2chではじめて有効な情報を見た
ありがたい。
もっとあったら教えて、大竹しのぶ主演のリメイクも
あるとか

59 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/14(金) 23:11:05 ID:DG2WdREr
>48

引退前の「山口百恵」が一番やりたがった映画が
「愛と死をみつめて」で東宝が河野氏に日参して映画化の
許可を取ろうといたが了解を得られずリメイク断念したと
聞いた様な気がするんだが・・・

60 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/15(土) 18:08:12 ID:65LWXYO6
>>59
そんな話、全く聞いたことない


61 :マウス:2005/10/16(日) 00:23:35 ID:guPQW8EL
この映画が好きな人って、悲恋ものも好きなのかな?
というか、セカチュー→愛と死をみつめて、の経路なのでは?
あたしは、吉永小百合経路、
で最初見たときは、小百合の顔を創造して正直気持ち悪くなった。この映画
を見に来たことを後悔した。これを見るとセカチューがいかに嘘かわかる気
がする

62 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/17(月) 20:28:32 ID:SoXwZHwS
↑…
正直な意見と思われ…


貴方リアルまこ?

63 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/25(火) 23:52:31 ID:EDI9SLPY
>>49

64 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/26(水) 15:45:12 ID:/QiP8Tk1
男は浮気する動物って言うが許せないな、まこってオヤジ。
俺の彼女は21歳で白血病で死んだよ。
それ以来俺は彼女なしで39歳で独身。
俺にも出会いがなかった訳じゃないが、あれ以来俺には好きな女が出来ない。
俺の彼女は美人な上にちょっと個性は強いがとても人情味のある女だった。
こういう女はなかなかいるものじゃない。
今も彼女を夢に見る。
ゴメソ、書いていて涙が出てきてしまった。




65 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/26(水) 19:45:51 ID:VWoBwYxu
>>64貴方は立派なお方だと思います…
運命の悪戯か
亡くなった彼女と同じぐらい素晴らしい女性に
巡り会わなかっただけで…
まこさんは巡り会ったのかも?

66 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/29(土) 10:51:05 ID:rkNIjfwP
終ばん、死期がせまったミコにマコが、思い直したように「ミコ。さようなら」
と挨拶して去って行くのは、ちょっと冷たいんじゃないか。
あれは明らかに最後の挨拶で、ミコを突き放すような描写に見えたぞ。

67 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/29(土) 19:33:13 ID:mjsTI8FF
土曜特集〜感動・昭和人物伝・ペルソナα
age

68 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/29(土) 23:00:32 ID:JTyso9QF
>>1>>49ですが
あんまりレス伸びて無いですね… orz

って言うか見逃した…

仕事で今帰宅した俺って負け組み?

69 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/29(土) 23:17:35 ID:q48Jogvm
仮に、あのころ、2チャンや今のワイドショーがあったら
マコさんは叩かれてるだろうな
恋人の死を商売にしたり、しかもあっさりほかの女と結婚しちゃってるんだもんな。

70 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/30(日) 03:49:07 ID:4rJRj6Qz
これは辛すぎるね。人のためにやってあげること
ばかり。ただ一つの例外は「やさしくキスしてね」か。


『若きいのちの日記』 大島みち子

病院の外に
健康な日を三日ください。

一日目、
私は故郷に飛んで帰りましょう。
そして、おじいちゃんの肩を叩いて
それから母と台所に立ちましょう
おいしいサラダを作って
父にアツカンを一本つけて
妹たちと楽しい食卓を囲みましょう。

二日目、
私は貴方の所へ飛んで行きたい。
貴方と遊びたいなんていいません。
お部屋をお掃除してあげて、
ワイシャツにアイロンをかけてあげて
おいしい料理を作ってあげたいの、
そのかわり、
お別れの時 やさしくキスしてね。

三日目、
私は一人ぼっちで思い出と遊びます。
そして静かに一日が過ぎたら
三日間の健康ありがとうと笑って
永遠の眠りにつくでしょう。


71 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/30(日) 12:38:19 ID:OEm1JGjL
。・゜・(ノД`)・゜・。

72 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/30(日) 22:37:17 ID:s7U8GK4h
テレ朝 SP
「愛と死をみつめて
監督:犬童一心 脚本:鎌田敏夫
出演:草なぎ剛 広末涼子

ttp://www.mako-world.com/yybbs1/yybbs.cgi

73 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/30(日) 23:45:08 ID:4rJRj6Qz
>出演:草なぎ剛 広末涼子

信じられない選択だ。最低。


74 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/30(日) 23:50:13 ID:7xEEZ1x1
いや、かえって興味あるな。
あの名作と同じネタを使いながら、どこまで台無しにしてくれるか。

75 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/31(月) 00:05:18 ID:jTrrfr1U
>>74
やはりドラマ化するのか。映画にもなるかもね。放送時期が不明だが、
犬童監督ならそんなにひどいことにはならんだろ?

作品内容とは別に、その掲示板におけるマコのはしゃぎっぷりが不愉快だな。
つくづくこの人にとっては、この純愛は人生の途中からは商売のネタでしかなかったのだろう。
長いことマスコミの世界でメシ食ってきた人だから仕方ないけどさ。

もちろん全てが偽善とは言わん。こうやって出版やドラマ化で語り継ぐことが、
マコさんなりのミコさんへの愛なのであろう。ただそれにしてもな・・・。

76 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/31(月) 12:22:05 ID:xPQtJWxp
もう一つの「愛と死をみつめて」なんだな
脚本もいいみただし楽しみ

77 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/31(月) 19:03:51 ID:p1cRktBJ
実際の大島美智子さんの手紙がnhkで放送されてましたが、実際は、死に対する不安や
恐怖と戦いながらも同じ病棟の患者さんの世話をなさっていたんですね。映画より感動しました。

78 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/31(月) 21:20:30 ID:hVZtBtVr
マガジンxの編集長だよ。マコ

79 :広末涼子:2005/11/01(火) 15:17:33 ID:Cd2LGmkH
広末涼子 裏口入学顛末記
http://blog.livedoor.jp/watanabejuuhan/

80 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/01(火) 21:37:44 ID:yabfgSxw
広末もあれだが、それ以上に草なぎがダメだ。

81 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/02(水) 10:18:44 ID:aXo5CXmb
結構楽しみだな
キャストも監督もいい感じ

82 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/04(金) 20:10:52 ID:bGVVQFfu
>>81釣るな!!草剪はミスキャストだろ!!
若かりし日のまこに失礼過ぎ!!

83 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/04(金) 22:41:08 ID:hhQtOZJY
CSでTV版の「愛と死をみつめて」を見たけど
やっぱり山本学より、映画版の浜田光夫のほうが
あってる気がしたな

84 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/05(土) 02:02:20 ID:DjWlYVGJ

草なぎは、演技も何も、草なぎ役しかできないよ。


85 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/05(土) 16:11:55 ID:Ae1L8Ou7
え、草なぎ普通に上手いじゃん
ドラマとかよく見る

86 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/07(月) 11:22:22 ID:ZUTeUww0
竹内結子がミコ役の候補にあがっているという噂が流れてた頃、
マコ役は妻夫木聡が候補にあがっていたらしい。
妻夫木の方が草なぎより若い頃のマコのイメージに近いような気がするけど、
ミコさんはと言うと写真を見ると丸顔で竹内結子よりも広末の方が感じが似てますよ。

87 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/08(火) 10:10:48 ID:cGR7XvT4
別にドラマだから本人と似てなくてもね

88 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/08(火) 11:21:21 ID:GdacXbJT
時代設定をいつに持ってくるつもりなんだろうな
原作に忠実にしたら、手紙のやりとりなんか若い奴らは陳腐なことに映るだろうなw


89 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/09(水) 00:23:15 ID:bT3Ffp3R
>>88男に縁の無かったオバハン乙www

90 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/09(水) 19:02:28 ID:WKDjsMD8
今回のドラマのために書き下ろし、12月に発売される「愛と死をみつめて 終章」が今回のドラマの原作になるんだって

91 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/10(木) 09:25:18 ID:KEKivvPu
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/nov/o20051109_50.htm
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200511/gt2005111003.html
http://ime.st/chuspo.chunichi.co.jp/00/hou/20051110/spon____hou_____000.shtml
http://ime.st/www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2005/11/10/01.html


92 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/10(木) 19:03:36 ID:UNpcNVGH
セカチューをパクんな!

93 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/13(日) 12:39:13 ID:iCQkJTkr
↑逆逆!!

94 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/13(日) 22:48:19 ID:KTqJO1P+
ドラマは要するにあれだな、僕の生きる道の逆パターンだな。


>>37>>38
野菊の墓では男が出家して菩提を弔ってたけどな。

95 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/15(火) 06:03:39 ID:LOh/PWsP
顔に穴

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)