2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【邦画】みんながすっかり忘れていること

1 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/21(木) 02:49:49 ID:ENUc+Owk
ロッポニカの存在

映画「関白宣言」における、さだまさし弟の俳優デビュー

「天と地と」が最初東宝が配給の予定だったこと

2 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/21(木) 03:38:47 ID:gcIbG5tO
忘れてるんじゃなくて忘れたい部分も多々あるんだよ。
つまり懐かし板でトリビアをやりたいんだろ?そう書け。

3 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/21(木) 03:43:34 ID:aOFdv3Bk
(一般人においては)大島渚が「戦メリ」「御法度」以前から名実ともに映画監督であったこと。

(同じく一般人においては)文化人=映画監督である北野武=ビートたけしの80年代のタレント
としての無茶苦茶ぶり。

やたら円谷ネタで売っている実相寺昭雄が、実は第1期ウルトラシリーズにおいては
「ウルトラマン」6話「ウルトラセブン」4話、同時期の「怪奇大作戦」は4話と、
実はごく少ない本数しか監督していないという事実。

山本晋也(チョクさん)が本当に「映画監督」だった事実。小栗康平が、
そのチョクさんの助監から「流星人間ゾーン」の助監督・監督まで、かつては
ピンクやTV映画のマチバのフリー助監督として生きていたこと。

4 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/21(木) 03:50:17 ID:aOFdv3Bk
>実はごく少ない本数しか監督していないという事実。

自己レスだが、ローテーションに直せば他の監督もこの程度の本数か? ただし
実相寺さんを円谷のメイン監督か何かと勘違いしているケースもありそうなので書いてみた。

実のところ、円谷周辺とその人脈をウロウロしている割には実際の仕事量はそう多くない。第2期
ウルトラも脚本は書いたが1本も監督はしなかった。「シルバー仮面」は撮ったがw
80年代に円谷プロが制作していたTVのドキュメンタリー番組等はやってたみたいだね。

5 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/21(木) 03:57:10 ID:aOFdv3Bk
久世光彦が2本(「夢一族 ざ・らいばる」「自由な女神たち」)も映画を
撮ってどちらも玉砕したこと。

和田勉も1本(「ハリマオ」)だけ映画を撮ってこれも玉砕したこと。

三枝健起は「MISTY」で玉砕、黛りんたろうは「RANPO」「すずらん」で・・・もういいすか?

6 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/21(木) 04:36:06 ID:gcIbG5tO
ちょっと読み間違えたか。
興味深いです。とても面白いなぁ。例えば
>(一般人においては)大島渚が「戦メリ」「御法度」以前から名実ともに映画監督であったこと。
この辺りを、もう少し個人的には教えてほしい。

7 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/21(木) 10:36:11 ID:4P7pZ915
1ですが、当方がイメージしてるのはトリビアじゃないです。
トリビアは、自分だけが知っている、誰も知らないことでしょ。
じゃなくて「忘れていること」だから、言われれば思い出ような話で
盛り上がって頂ければと思います。

ま、そうじゃなくても、面白けりゃ何でもいいと思いますが。

8 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/21(木) 10:49:40 ID:4P7pZ915
再び1です。↑訂正します。「言われれば思い出ような話」じゃなくて、
「言われれば思い出すような話」ですね。失礼しました。

じゃついでにひとネタ

大島渚が「戦メリ」のプロモでテレビに出演するときにいつも着ていた
「OSHIMA GANG」と大きく文字が入った寛斎のシャツ。

9 :3:2005/07/21(木) 17:04:34 ID:aOFdv3Bk
>>6
いや、深い含みは何もないです。ただ一般の方は、大島さんがどんな映画を撮っていたか、
なんかほとんど知らないでしょ? ついでにあの周囲で言えば、

「ウルトラマン」「大映ドラマ」「知ってるつもり?!」等で知られる超売れっ子
ライターの佐々木守が創造社の一員だったこと。

同じくウルトラシリーズや「中学生日記」で知られる山田正弘が本編はほとんど吉田喜重作品しか書いていないこと。

オタク以外では、このあたりの関係性についてきちんと語られたことはほとん
どないような気がする。

10 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/21(木) 20:31:28 ID:zBpJp56F
>>6
俺が邦画を監督を意識して観だしたころは、「愛のコリーダ」裁判の真っ最中で、
「戦メリ」以前のキャリアの方がウエイトが大きい。「儀式」や「少年」は後追いだけど
「愛の亡霊」は公開時に観て、これは大島のベスト作品だと思っている。
山本晋也についても、「痴漢電車」シリーズや「未亡人下宿」シリーズを年に数本撮っていて
ピンクでは一番忙しい監督だったという認識。俺は映画ヲタじゃないけど。

11 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/22(金) 00:17:55 ID:WD1jOqFP
勝新と松坂慶子が出演のビールのCMが、勝新逮捕でほとんど流れることなくお蔵入りになったこと。

角川春樹と小室哲哉が組んで作ると発表されたプロジェクト「グラデミー」。

12 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/22(金) 00:23:18 ID:ae+15K8E
映画シナリオライターで食っている人が、この国にもうひとりもいないこと。
つまり、絶滅した職業であること。なのに、それを夢見る人がいること。


13 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/22(金) 00:49:14 ID:O+vAZ9iS
食えないのはシナリオライターだけか?ボケが。
餓死しろ、お前は。お前だけが死んでてくれても誰も困らない。

14 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/22(金) 01:01:58 ID:WD1jOqFP
松田優作の遺作が陸上選手フローレンス・ジョイナーと共演したドラマだったこと。
また、そのジョイナーも今ではこの世にはいないこと。

15 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/22(金) 21:19:02 ID:zDJpbVIl
>>5
和田勉は完全なる飼育もあるよん

16 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/23(土) 00:25:55 ID:NnjisTDL
「兜」公開時、そのプロモで各媒体に登場したショー・コスギが、今後の映画の構想を色々と披露していたこと。

金子修介、ゴジラを撮るも、ガメラのようにはいかなかったこと。

樋口真嗣の監督デビュー作は「ローレライ」ではなく「ミニモニ。じゃムービー お菓子な大冒険」であること。



17 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/23(土) 05:41:34 ID:EAABqoH0
>>8
そのシャツ、映画館で買った。たしか5000円くらいだった。しばらくは、
外出するときにも、着てた。思い出すと恥ずかしい!
表側はカッコいいんだけど、裏に「メリークリスマス・ミスターローレンス」
とカタカナで書いてあるのが、萎え。

18 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/23(土) 05:44:18 ID:EAABqoH0
>>14
これは確かに、このスレ向きの話題ですね。

19 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/23(土) 08:53:48 ID:NnjisTDL
田原俊彦主演の「必殺始末人」。

長野五輪の頃、大映の徳間康快がスケートの清水とモーグルの里谷の半生を映画化する
と言っていたこと。

渡辺典子プッシュマン軍団。

欽ちゃんのシネマジャック。

梅宮、松方、千葉、渡瀬、北大路、山城による「トムソーヤ企画」の立ち上げ。

また、その話を聞いて誰もが「文太は入らないんだ」と思ったこと。

20 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/23(土) 22:10:53 ID:V9sl3tF3
来週から公開される『ヒナゴン』

21 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/23(土) 22:36:36 ID:NnjisTDL
人気アイドル伊藤つかさが、映画「未完の対局」のロケで長期間日本を留守にしていた間に、
すっかり人気がなくなってしまったこと。

角川映画絶頂期なのに、何故かまったくヒットしなかった「化石の荒野」


22 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/23(土) 22:43:41 ID:GP9rBpy9
和田勉はラジオドラマの手法でテレビドラマを作っていたから、元々映画なんて無理だったんだよ。

23 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/23(土) 22:46:55 ID:GP9rBpy9
「ルパン三世念力珍作戦」がルパン三世の映画化された第一作であること。

24 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/23(土) 22:48:29 ID:GP9rBpy9
笑点の座布団配りのうち二人も欧米の映画に出演していること

25 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/23(土) 23:48:24 ID:3MJ5bTYm
>>21
笑った。伊藤つかさの件、確かにそうだった。

・昔、根岸吉太郎と森下愛子が公然の熱愛カップルだつたこと。
・その後、根岸は松田聖子の武道館コンサートを演出。聖子とも熱愛報道があった。
・いまの松田聖子はコンサートではヘッドセット・マイクで歌うのが常だが、その演出は元々は根岸のアイデアであること。


26 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/23(土) 23:51:28 ID:3MJ5bTYm
>>9
山田正弘は、詩人として高名。

27 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/24(日) 00:12:51 ID:dtJ12p4x
「バカヤロー!2」(1989)には無名時代の爆笑問題の二人が出演しており、
「バカヤロー!4」(1991)の中の一編の監督は太田光であること。

28 :名無し転がし:2005/07/24(日) 00:52:06 ID:4DNu8iq9
「最後は劇場で会おう!」と

29 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/24(日) 00:55:15 ID:ZzAzBFwD
伊藤つかさの件から数年後、アイドル八木さおりも、映画「パンダ物語」のロケで長期間
日本を留守にしてしまい、映画公開時には人気がなくなっていたこと。

映画「波の数だけ抱きしめて」に中山美穂、織田裕二、別所哲也、松下由樹らそうそうたる
面々と一緒に、主要キャラを演じた無名俳優阪田マサノブ




30 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/24(日) 01:54:28 ID:nS9cf2gC
>ヘッドセット・マイクで歌うのが常だが

マドンナの真似かと思ってた。

31 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/24(日) 02:00:23 ID:dtJ12p4x
大滝秀治と高倉健は6歳しか年がちがわないこと。

32 :格無しさん:2005/07/24(日) 02:07:01 ID:CrtgspLi
マキノは黒澤と2歳しか違わないこと。

33 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/24(日) 03:14:41 ID:8nE2jrWw
傲慢な性格で共演者に嫌われているという噂の織田裕二は、
昔、「卒業旅行 ニホンから来ました」の時に既にその傲慢さを金子修介監督に暴かれ、
金子が「月刊シナリオ」に書いたその暴露記事はTVのワイドショーにまで採り上げられたこと。
(気にいらない助監督に怒鳴り散らし、「あいつを外さないと降板する」と宣言、果ては撮影ボイコットに及んだことなど)
世論は金子に味方し、織田はそれを機に東宝映画からしばらく離れることになり、東映にシフトして、
「きけ、わだつみの声」「トライ」に主演。
以後、東宝本体の製作作品には出演していない。
「踊る大捜査線」で東宝番線には復帰したが、将来的には<東宝映画>に復帰できるかどうか。

34 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/24(日) 03:37:47 ID:lAVJE2Yj
>>33
「卒業旅行 ニホンから来ました」の製作(出資)は、東宝=バンダイビジュアル。配給=東宝。
企画制作(プロデュース・現場の下請け)はメリエスという会社。東宝映画ではない。

揚げ足を取るようで申し訳ないが、織田本人は「ホワイトアウト」(配給=東宝)で東宝本社とは
和解したのでは? 「ホワイトアウト」の出資社には東宝も入っているからね。

35 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/24(日) 03:42:07 ID:8nE2jrWw
あ、そうだった。
フジテレビのバックアップがあって復帰できたということだろうね。

36 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/24(日) 03:48:17 ID:lAVJE2Yj
スレ違いだが、「卒業旅行」(93年9月封切)で消えるかと思われた織田だが、
しぶといことに、94「お金がない!」(フジ)95「正義が勝つ」(フジ)
96「真昼の月」(TBS)97「踊る大捜査線」(フジ)98「恋はあせらず」(フジ)

・・・そして劇場版「踊る大捜査線」と、TVで立て続けにヒット作を出して
完全復調してしまった。運がいいというか、TV向きの人ということなのだろう。
「ホワイトアウト」もTV系の監督の仕事でフジ出資だったし。
「トライ」がヒットしなかったのは、東映系という弱い番線で、しかも
大森一樹なんぞに撮らせたからだろうw

37 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/24(日) 03:50:32 ID:lAVJE2Yj
>>35
すまん。リロードしなかったのでかぶった。まあそういうこと。織田はフジ・
共テレには足を向けて寝られないね。

38 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/24(日) 10:19:02 ID:ZzAzBFwD
その織田裕二は柳葉敏郎ともモメていたこと。

そんな織田もドラマ「ロケットボーイズ」は、腰痛のために中途半端な結果に終わったこと。

また、映画デビュー作は「激突!将軍家光の乱心」だったこと。

39 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/24(日) 12:40:20 ID:X/dis9BK
織田って何歳?

40 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/24(日) 12:49:16 ID:X/dis9BK
新宿純愛物語に出ていた仲村トオル、一条寺美奈の歌がひどかったこと。


41 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/24(日) 15:13:36 ID:ZzAzBFwD
ところが仲村トオルは「新宿純愛物語」のほとぼりがさめた頃に、
懲りずに松田優作のカバー曲などのCDを出していたこと。

東映は松方弘樹主演「首領を殺った男」公開時に、この映画がコケたら
仁侠路線は封印すると言っていたこと。

大森一樹監督の「継承盃」の宣伝コピーで「今までの仁侠映画、あれは間違いでした」
とやったため、深作欣二が激怒したこと。

また、やはり間違っていたのは「継承盃」の方だったこと。

42 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/25(月) 16:34:42 ID:tF3VldQe
>>38 織田のデビュー作は「湘南爆走族」では?

>>40.41 「新宿純愛物語」で悪役演じてた松井哲也が次代を担うアクション  
      スターとして期待されていた事。

43 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/25(月) 20:51:07 ID:kNw9+nHz
1965年石原慎太郎は「狼は生きろ豚は死ね」を出版。
その後すぐに兄弟そろって豚マン体型へ一直線!

44 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/25(月) 21:12:53 ID:un15AjGe
近藤真彦が「嵐を呼ぶ男」のリメイクに主演していたこと。
そのライバル役のドラマー(オリジナルでは笈田敏夫)が田原俊彦だったこと。

同じ頃「すかんぴんウォーク」で主演デビューした吉川晃司が
一部で「赤木圭一郎の再来」と呼ばれていたこと。


>>5、15
オレが和田勉と和田誠を勘違いしていたことw

45 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/25(月) 21:57:46 ID:fdcRUATP
60年代の日活で多くの主役をこなした和田浩治が
70年代の人間の証明では一言もセリフが無かったこと

46 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/26(火) 09:22:23 ID:GKHuarIC
『香港大夜総会』という映画が大コケしたこと。
スレ違いだが、外国の地名がタイトルについた邦画は大抵駄作。
『シベリア超特急』『北京原人』『長江』 etc

47 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/26(火) 21:27:20 ID:QfrOW2kg
>>46
シベ超も入れるのかよw

48 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/27(水) 04:25:11 ID:5IFkK5B+
>>タッチ&マギーですか
斉藤由貴が出た「香港パラダイス」とかいう映画もあったな。
あと外国が舞台とかいうとどうしても「パ★テ★オ」を思い出すが、
前編はTV放映で後編が劇場公開というシステムのせこさに(今では普通?)
あんまなめんなよ!と怒り、フジ系列の映画はいまだになんかアレルギーがある。
加勢体臭ってのもなんかチープだったのもある。

49 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/13(火) 12:59:49 ID:WGp+acsw
子猫物語の音楽監督が坂本龍一だった事。

50 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/19(月) 03:16:13 ID:SLgcGMc4
龍ちゃんの映画音楽初仕事は戦メリではなく
だいじょうぶマイフレンド(の主題歌)だったこと

51 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/23(金) 06:22:17 ID:gv+Sssir
主題歌は加藤和彦でしょう
坂本も参加したけどね。
この前ツタヤ行ったらDVDが出てたんでビックリ

52 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/28(水) 07:24:47 ID:w2KiKjKx
たのきん映画ってトシちゃんかマッチが主人公だけど、
ヨッちゃん主演のが無かった?「三等高校生」とかいう題の・・・

53 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/28(水) 07:25:32 ID:w2KiKjKx
知りたいことなんで、アゲます

54 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/28(水) 09:15:46 ID:R+CIdLNR
斉藤由貴の「雪の断章」は
最初安田成美主演で告知していたこと。

55 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/29(木) 00:07:35 ID:qgYrc0DU
三等高校生
ttp://www.jmdb.ne.jp/1982/df004090.htm
同時上映は「ウィーン物語 ジェミニ・YとS」


56 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/29(木) 02:52:12 ID:cun8Mlac
菅原文太が松竹にいたこと

57 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/29(木) 10:16:49 ID:Ojs6THb3
>>55
サンクス!感激〜。
義男萌え〜(うそw)

58 :52:2005/09/29(木) 10:18:08 ID:Ojs6THb3
凄い豪華キャストだね。

59 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/29(木) 19:02:03 ID:2R+KLUBa
>>55
どんなのか見てみたい気がしてきたw

60 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/01(土) 22:32:02 ID:OPZeXVUn
原作・赤松光夫だってさ

61 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/09(日) 08:50:49 ID:GqDGd5p4
田原俊彦主演の「課長島耕作」ってどんな映画?

62 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/22(土) 10:48:55 ID:TLmAiMCv
角川晴樹、西崎義展、徳間康快が組んで、
大藪春彦の「傭兵たちの挽歌」を映画化する
とブチ上げて、記者会見したこと

63 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/23(日) 10:31:47 ID:PjzKM+i7
東宝東和の悪行

64 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/31(月) 23:05:02 ID:ogM8XgcO
「フリーター」という言葉が、
同タイトルの映画をきっかけに広まったってこと。

65 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/01(火) 00:36:26 ID:WYQCYe7L
石原良純デビュー時に語った抱負。
「石原裕次郎に負けないくらいのブームを再現してみせる」

66 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/01(火) 00:41:28 ID:deyHQF1H
雷蔵亡き後、大映が眠狂四郎を松方弘樹主演で2本製作したこと。

関根恵子がパルコ劇場の舞台を途中ですっぽかして男と軽井沢の別荘にシケ込んでいたこと。


67 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/01(火) 00:43:50 ID:deyHQF1H
>>1
そのさだまさし弟の相手役がまだ無名の名取裕子であったこと。

68 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/01(火) 00:55:53 ID:DTAiCdJV
>>64
マジレスすると、あの映画のスポンサーは「リクルート」だったと思う。
自社で作った造語のキャンペーンの一環。あの頃は景気も良かった。

そのリクルートで「フリーター」の造語を考えて彼らを持てはやした人は、
現在は「我が子をフリーターにしないために」とかいう講演を各地で行っています。
まさにマッチポンプ、一粒で二度美味しい商売。

69 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/01(火) 04:08:28 ID:xfEavAly
>>65
「凶弾」だっけ?奥山和由がプロデューサーでサザンの桑田を主演に考えてた
という話

70 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/01(火) 06:01:20 ID:WyvLn8x3
90年代初頭「おいしい結婚」などで
和泉モトヤがトレンディ俳優として売り出そうとしてたこと

71 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/01(火) 06:38:59 ID:fc1PwtH7
村上龍

72 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/02(水) 14:21:37 ID:FPUr7EwI
奥山は・・・

73 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/03(木) 09:59:23 ID:dlaQT5iX
「セーラー服と機関銃」
薬師丸ひろ子のクラスメート役で柳沢慎吾と光石研が出演していたこと。
もう一人の高校生役岡竜也とひょうたん三銃士と名乗って、薬師丸ひろ子の応援歌のレコードを出していたこと。

74 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/04(金) 14:09:56 ID:Wxvbr3Ow
>>73
テラナツカシスw
ひ〜ろ〜こ ひろこ ひろ〜こ〜
センセーショナル〜ひろ〜こ〜♪


真田広之が「伊賀野カバ丸」で白塗りメイクの高校生役を演じたこと。

75 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/05(土) 01:13:15 ID:r5bB3LTB
このスレ面白いです。
>>14>>31 が良かったw

76 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/05(土) 16:30:08 ID:zbNErRtY
徳間のナウシカイメージガールの安田成美だが
その後初主演した映画が「トロピカルミステリー 青春共和国」だった事。
ナウシカの歌が使ってもらえなかった事は有名なのにね。

77 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/05(土) 20:06:23 ID:XUm3YMEm
七人の侍に
宇津井健

白痴に
岸恵子が出てること

78 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/05(土) 20:32:54 ID:d87rDxxz
・角川春樹が何度も映画監督引退を口にしてはその度に復帰していること

・「黄泉がえり」が映画初主演と喧伝されているが、実はそれよりはるかまえに
「メッセンジャー」で飯島直子とW主演であったこと

79 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/05(土) 22:33:52 ID:sU6ZLJUW
石原天気予報士は
デビューが映画だった

80 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/05(土) 23:25:36 ID:kFeIueJX
日英(東宝&ハマー)合作娯楽超大作「NESSIE」

81 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/06(日) 02:42:19 ID:l4txmq1A
高倉健の金田一耕助

82 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/06(日) 02:54:06 ID:5QHV7qhE
>>69
桑田主演の瀬戸内シージャック事件映画化の企画は、「凶弾」の原作とは別物じゃなかったかね。
それに、「凶弾」よりもっと前の企画で、アミューズ製作のはずだったと思ったんだが。

83 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/06(日) 16:21:54 ID:l4txmq1A
今発売中の『TVステーション』の井筒監督のコラムで
ちょうどそのあたりのこと書いてる。

「犬死にせしもの」当初、クワタ主演で話が進んでいたが頓挫。
約一年後に真田広之主演で撮影開始

84 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/06(日) 16:48:22 ID:Aa80Hvg+
スレの趣旨と違うかもしれないけど

昔、「アクションカメラ」で茂野幸子(当時はすでに朝倉陽子名義だったっけ?)について
「『極妻3』に出演決定 !!」とか書かれてたよな。


ちなみに、朝倉陽子って、スコラか何かで片乳首さらしてから急に失速したよな。
出版されるはずの写真集も出なかったし。


85 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/06(日) 19:10:23 ID:ug3OQ5MB
>>82-83
そうだった?奥山Pの文章かインタビューで、読んだんだけどね

86 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/06(日) 19:14:38 ID:ug3OQ5MB
桑田ケイスケは、テレビでコントやった以外(あと自分の曲のPV?)は、
俳優として活動したことないんだよね。意外と言えば意外。
脇役でもいいから、何かやってほしかった。
ヤザワもキヨシローもやったんだから。

87 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/07(月) 12:59:56 ID:q4g/ddsc
長渕もw

88 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/07(月) 13:19:12 ID:6BE33jx1
内田裕也は元ミュージシャン

89 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/07(月) 16:21:46 ID:q4g/ddsc
元っていうか今も?

でも彼はプロデューサーでしょ?
フラワー何とかバンドでも、タンバリン&バックボーカルとか
プレーヤーとしてはそんなことしかやってないでしょう

90 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/07(月) 23:10:58 ID:rOEb0006
相米慎二の長髪時代

91 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/07(月) 23:53:10 ID:ebFclwMG
椎名桜子という名の憂鬱

92 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/08(火) 03:02:16 ID:ZeZhABNz
実は北大路欣也が幻の湖と北京原人の両作品に出演してること。

93 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/08(火) 03:19:37 ID:p8+1oOLw
東宝が高嶋政伸を「新・若大将」として売り出そうとしていた事。

舘ひろしで「男組」を映画化した際に「五家宝連」がクールスだった事。

94 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/08(火) 14:31:25 ID:8bO6UvWT
椎名桜子、映画監督やったよな
奥田エイジも出てた
村上龍の「気ままにいい夜」にも二人で出演してた

95 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/08(火) 15:49:31 ID:ZeZhABNz
幻の湖が東宝50周年の記念大作だった事。

96 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/08(火) 15:53:33 ID:eJgeczkf
菅原文太を松竹に引っ張ったのは,安藤昇だということ。
また,菅原文太は松竹の前には,新東宝にいて,
「ハンサムタワーズ」の1人として売り出していたこと。

97 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/09(水) 20:41:57 ID:Mi1Tx2a9
TVネタだったら色々書けるんだけどなあ・・・・

「太陽にほえろ! 2」とか「欽どこ」の萩本欽一休業後(っていうか「休業明け後」か?)の
展開とか、実写版「陽あたり良好!」の主演女優とか、「ジャンプアップ青春」の製作発表に現れながら
本編には出演しなかった宇沙美ゆかりとか、DUNKでは四人組の話のように紹介されていた
「抜弁天女学館」とか。

98 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/10(木) 00:09:32 ID:OYsWEQku
>>96
「東映に引っ張った」の間違いじゃないのかい?
新東宝のハンサムタワーズの四人は、新東宝倒産後、全員が松竹に移籍して
吉田輝雄以外が冷遇されていたところで、加藤泰の映画で共演したのが縁で
安藤昇に東映に引っ張られたというのならわかるけれど、新東宝倒産前後は
安藤昇はたしか服役中のはずだぜ。

99 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/10(木) 13:44:00 ID:u1qudY3G
羽山信樹さんの“流され者”も
五社監督&鹿賀丈史 角川超大作って。。
メチャ期待してたのに

100 :96:2005/11/11(金) 16:33:49 ID:Ah1e5jCw
>>98
あなたの方が正しそうだ,すまない。

101 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/16(水) 14:22:02 ID:NrO2JdfI
トンデモアクション小説として名高い「黒豹」が鹿賀丈史主演で映画化の予定が
あった事。 春樹逮捕でお流れになったらしいが。

102 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/16(水) 14:39:52 ID:z0x2gol8
>>101
春樹逮捕より、かなり以前に「黒豹」の新聞広告に、「映画化決定」の文字を見たが?
東映が動いてたらしいが、角川ではなかった気が…

103 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/16(水) 22:56:54 ID:OWgGtsUo
「紳士同盟」の薬師丸ひろ子の相手役は明石家さんまの予定だったこと。

角川映画「恋人たちの時刻」の主演は渡辺典子の予定で、
同文庫本の表紙も渡辺典子だったこと。

104 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/17(木) 00:39:15 ID:EkdxbVjc
>>101 角川文庫から出てた「狙撃 特命武装検事 黒木豹介」の帯に
   「鹿賀丈史主演で映画化!」と付いてたのを観た事があるんで、角川が
    絡んでたのは間違いないと思う。

105 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/17(木) 15:42:05 ID:1m8hZDf8
「いつかギラギラする日」の主演候補に中村勘九郎が入っていた事。

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)