2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニューラルネットワークの将来性

1 :メカ名無しさん:03/05/01 21:11 ID:3fyRPX38
あると思いますか??
これを道具に脳型コンピュータ、
実現可能かどうか??

2 :メカ名無しさん:03/05/01 22:02 ID:B2bbhSZ7
ないに1票

3 :メカ名無しさん:03/05/01 22:06 ID:r6f4oy/w
嘉数先生の本でも読んでれば?


4 :メカ名無しさん:03/05/01 22:11 ID:3fyRPX38
嘉数先生って↓ですか!
http://junji.complex.eng.hokudai.ac.jp/staff-jp.html

うちの横の講座の教授だ。。。
何か本書いていたんだ。。。

5 :メカ名無しさん :03/05/01 22:34 ID:GaeI9ek4
彼は研究者じゃありません。政治屋さんです。

6 :メカ名無しさん:03/05/01 23:11 ID:r6f4oy/w
>>5
詳しいな。


7 :メカ名無しさん:03/05/02 03:38 ID:mfoLbOha
>>4
>>5
北大生??

8 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

9 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

10 :メカ名無しさん:03/05/02 19:45 ID:0YxIxIGB
>>7
そうではありませんが、彼は典型的な政治屋ですな。
若いときからそうですよ。まあ、この業界はこういう人が生き残るんでしょうな。

11 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

12 :メカ名無しさん:03/05/02 21:02 ID:VCquxXxk
つまり10は蹴り落とされたと。

13 :メカ名無しさん:03/05/02 22:40 ID:6BGpLD6Q
>>12
どっちもどっち。どうでもいい人たちってとこじゃないの。

14 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

15 :メカ名無しさん:03/05/08 15:17 ID:HZfclrc1
どう考えたってスカラー電磁波って、
ニコラ・テスラのパクりだろ。( ゚Д゚)
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/

16 :山崎渉:03/05/21 23:31 ID:dNCaMJpx
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

17 :山崎渉:03/05/28 14:21 ID:a7DNjOpw
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

18 :山崎 渉:03/07/12 12:29 ID:QSSjW9Bk

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

19 :山崎 渉:03/07/15 12:39 ID:neHfDs0K

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

20 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:07 ID:TYm5pS+5
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

21 :メカ名無しさん:03/08/04 18:43 ID:zzXUisM8
体験しましたか?『超過激&かわいいイエローキャブのライヴチャット登場』

生ライヴ中、あなたの命令で若い娘たちがヌレヌレモード&イクイクモード 

当然モザイクはありません・・・アメリカ西海岸発・・・・・☆
10分間無料で体験できるほか7日間会費無料・
http://www.gals-cafe.com

22 :山崎 渉:03/08/15 18:02 ID:Ie+r+RSn
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

23 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

24 :メカ名無しさん:04/04/28 12:35 ID:rw4BIbCF
 ポップフィールド型NNで画像認識させたりとかは結構昔から
使われていたし、実績も有ったと思う。だからセンサーとかでは
ぼちぼち程度に使われると思う。

 ロボットの学習とかに関してはちょっと前までGA(遺伝的アルゴ
リズム)を使った学習とかが全然使い物にならなかったようだけど、
進化モデルの変更によって状況は良くなっているようです。
 特に後者に関してはハードの発達ではなく進化論モデル(棲み分
け理論の採用)の変更で解決したという事で意義は大きい。


25 :メカ名無しさん:04/05/16 01:35 ID:PjEcDHSp
                  ./ー二e `゙ `゙ ゙`ヾヾヾヾヾヾヾヾ、シナヘ
                  仁一彡       ゙、ヾ、ヾヾ ゙ヘイ〃メ入
                  f‐ニ=ツ ,.'   - 、 __        チ彡ニ┤
                  !彡ニヽ   ` ー -- 二 _ー_--    三ニ-}
                  V;〃ラ  /〃ニー        ̄   メ二ーヲ
                  ハテj   ,. ニ、  、    、tヘヾi、 ヾミニソ
                  .l. レ   < (・) > .;  .;:'  ,.= 、   lミ,‐ヲ
                  ! l   、  ̄  ,! .i  < (・) >   レ' ノ
                  l ト 、  ` '"´ ,!  l  、  ̄ ,   : ,j   
                  `1゙ヽ      ,!  l   ` ´  ,.イ ,/
                   l ';  ,.:' (´,、 ,. ヽヾ    ,.:' /`  
                   .| ; ,:'   `   ´ ′ヽ  ,.' /     
                    ! ; ,.'  _,,,_ __    ;  ;' /
                    ',  ゙、"ー-ニニニ=ヽ  ,.' /
      ,.-<二二ニ=ー      ヽヾ `ー--'''ー-一''′ /      
   /        \        `ヽ、    、 _ノ/        
  /            l           i  . /
  l ・      ・    .l       r~ ̄`ヽ/
  l   ・       に二ニ=  ,. -'     }
 . i______●  ^} _,..- '"   ,‐-、_/
   \        ノラ '      _/ '/
    ` ァ-―''7"(      _,. -''/ ;' /
     /|::|  {::::::ヽ__,,..- '"   ゞ-'
     / .i|    \:::::::::::::::::::`-、,..--─-,,,
    i  |     \:::::::::::::::::::::`::::::::::::::::::}
     l   ト、     ` x;;;;:::::::::::::::::::::::;;;-''
    |   l \___,,..-''~゙ー--─<




26 :メカ名無しさん:04/09/07 15:58 ID:6H7M6u2x
age

27 : ◆SaiTAMaVxg :05/02/09 15:44:48 ID:3ulwZunm
>24
ポップ・・・。

28 :山崎 渉:2005/05/07(土) 23:25:17 ID:/SkK0PC5
数年前にはやっていたのが、RNN(=リカレントネット:これ自体は昔からあった)。

BPTTと呼ばれる誤差修正を行う方法によって、異なる時刻で発生した誤差を含めた修正が行える。
行った出力の順序に意味を持つ場合において、解への収束を可能にすることや、高速に学習することが期待できる。

人間が行うかなりの数の動作が瞬間的な行動を順序だてたものである。
この事実を踏まえると、RNNが積極的に応用されだしたことは一歩進んだことといえるだろうか。

最近は生物学の発展も良好だそうだ。

最終目標への距離はともかく、NNによる知能構築はまだ発展の余地がありそうだ。


29 :山崎 渉:2005/05/07(土) 23:34:49 ID:/SkK0PC5
数年前にはやっていたのが、RNN(=リカレントネット:これ自体は昔からあった)。

BPTTと呼ばれる誤差修正を行う方法によって、異なる時刻で発生した誤差を含めた修正が行える。
行った出力の順序に意味を持つ場合において、解への収束を可能にすることや、高速に学習することが期待できる。

人間が行うかなりの数の動作が瞬間的な行動を順序だてたものである。
この事実を踏まえると、RNNが積極的に応用されだしたことは一歩進んだことといえるだろうか。

最近は生物学の発展も良好だそうだ。

最終目標への距離はともかく、NNによる知能構築はまだ発展の余地がありそうだ。


30 :山崎 渉:2005/05/07(土) 23:35:42 ID:/SkK0PC5
数年前にはやっていたのが、RNN(=リカレントネット:これ自体は昔からあった)。

BPTTと呼ばれる誤差修正を行う方法によって、異なる時刻で発生した誤差を含めた修正が行える。
行った出力の順序に意味を持つ場合において、解への収束を可能にすることや、高速に学習することが期待できる。

人間が行うかなりの数の動作が瞬間的な行動を順序だてたものである。
この事実を踏まえると、RNNが積極的に応用されだしたことは一歩進んだことといえるだろうか。

最近は生物学の発展も良好だそうだ。

最終目標への距離はともかく、NNによる知能構築はまだ発展の余地がありそうだ。


31 :山崎 渉:2005/05/07(土) 23:37:32 ID:/SkK0PC5
数年前にはやっていたのが、RNN(=リカレントネット:これ自体は昔からあった)。

BPTTと呼ばれる誤差修正を行う方法によって、異なる時刻で発生した誤差を含めた修正が行える。
行った出力の順序に意味を持つ場合において、解への収束を可能にすることや、高速に学習することが期待できる。

人間が行うかなりの数の動作が瞬間的な行動を順序だてたものである。
この事実を踏まえると、RNNが積極的に応用されだしたことは一歩進んだことといえるだろうか。

最近は生物学の発展も良好だそうだ。

最終目標への距離はともかく、NNによる知能構築はまだ発展の余地がありそうだ。


32 :メカ名無しさん:2005/06/27(月) 19:52:38 ID:BmHpjjWW
論理的手順を用いて情報処理とする概念をNNに持ち込むのが間違えです。
NNはネットワークであり、コンピュータではないのですヨ!わかるカ?
つまりだ、プログラム式という概念を比較しても無駄です。
ネットワークならば従来のコンピュータのモデルでもあるだろ、
それを使えばいいだけであり、ニューラルネットワークは抽象概念で
抽象的に抽象的概念の関連を表すものであり、論理的、合理的に扱うもの
ではない。


33 :メカ名無しさん:2005/06/27(月) 21:09:44 ID:u1DTXZm2
サイトは会員制でありません。ご自由にお使いください(ただし広告のみは不可)
雑談は「溜まり場」(一覧型) 質問や疑問は「会議室」(フォーラム型)にお願いします
ただし、まだメンバーが少ないため全ての質問に答えることができません
それだけはご了承ください。なお一切無料です。

当サイトは「リンクはご自由にです」事前承認も事後承諾も必要ありません。

無断リンク大歓迎!

http://ime.st/ime.st/www.system-brain/fa.htm



34 ::2005/06/27(月) 21:22:57 ID:rup/3DMO
あげ


35 :山崎 渉:2005/07/02(土) 21:14:31 ID:HInuj2Gn
人間の脳についての研究は、特定部位の詳細にばかり着目していたようだ。
そのような原因もあってか、昔からあるNNのモデルは脳のほんのわずか一部の機能しか実現できていない。
特によく目にするFFネットワークは代用できる効率的な方法が他にある。

しかし、特定部位の詳細だけではなく、より広い範囲でどのように機能しているのか考察しなくてはならないことが叫ばれてきている。
脳を調べた結果はNNという形で現れると考えられる。



36 :山崎 渉:2005/07/02(土) 21:20:04 ID:HInuj2Gn
これからNNの強みが出てくるかもしれない。

脳の一部の詳細だけではなく、より広い範囲での機能を解析することは、複雑系の全体的な機能を解析しなくてはならないともいえる。
結局、仮説的なモデルを用いて検証することが繰り返される可能性もあって、簡単にはうまくいかなそうだ。

おそらく知能を作るのであれば、人間の脳の仕組みを無視して作ることはできないでしょうなぁ…
知能は何なのか、何のためのものかすらわからない。
定義すらわからないのに、勝手に考えた概念を使って説明することはできないだろう。
それだけ人間が持つ賢さのようなものは複雑なものと考えられる。
ただ、人間とコンピュータとの間の差を生めることには意味がありそうだが…



37 :山崎 渉:2005/07/02(土) 21:24:42 ID:HInuj2Gn
× 差を生める
○ 差を埋める

38 :山崎 渉:2005/07/02(土) 21:41:58 ID:HInuj2Gn
人間は常に健全な推論を行っているわけではない。
計算も慣れが肝心であるという事実がある。
人間は経験に左右される部分がかなり大きいように思える。

このことからも、経験をどのようにうまく格納して、利用するかが重要であるように思える。
推論も、結局、規則を読み出して使ったりするだけだし..人間の脳もニューロンとシナプスしか持ってないし..
ニューラルネットを駆使して、うまく経験を格納する手段を考えていきたいですな。

〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜
みんなでふれーむ問題の擬似的な解決を!
〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜



39 :メカ名無しさん:2005/07/04(月) 14:23:26 ID:b9O+iXWu
なんか真面目な話したいんならそのコテやめたら?

40 :メカ名無しさん:2005/07/05(火) 04:29:36 ID:ig0+jWNh
>>39
キエロw

41 :メカ名無しさん:2005/07/05(火) 18:38:15 ID:XVJRm/1F
>>39
逝け、そしてカエレ

42 :メカ名無しさん:2005/08/31(水) 11:01:57 ID:42jmvKt6
嘉数先生の本(森北)ってミスプリ多いけど正誤表はあるのかな?

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)