2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

壁際の逃走/壁際の闘争

1 :A_lie_tell_you ◆AlieA4HBgI :04/12/14 01:55:27
壁伝いにひたすら歩いてきた。
だが、この壁はまだ続いている。追っ手は今は見えない。
しかしこちらが油断していれば、奴は必ず来る。
反撃するのか?まずは一休みしよう。

ジーンズの尻ポケットに突っ込んでくしゃくしゃになり蓋の部分が壊れかけた
バージニアスリムの箱から少し折れ曲がった煙草を取り出しライターで火を点ける。
壁に背もたれをして大きく息を吐き出す。

ここはどこだ?
俺は誰だ?
何から逃げている?

そんなことはもはやどうでもいいことだ。
とにかくこの煙草を吸い終えたら、また壁伝いに逃げなければならない。
とにかく逃げなければいけないんだ。
逃げ切ってやる。逃げ切ってやるんだ。

2 :A_lie_tell_you ◆AlieA4HBgI :04/12/14 02:01:20
この壁の向こうに何があるのかは知らない。
知ろうとしても壁はひたすら高い。
ここから見上げてもどこに壁の上面があるのかわからない。

そんな壁に煙草の吸殻を押し付けて逃走を再開する。
待てよ、俺はどっちから来てどっちへ向かおうとしていたんだ?
記憶が曖昧すぎる。
下手をすれば追跡者が向かってくる方向に進んでしまいそうだ。

冷静になろう。


3 :A_lie_tell_you ◆AlieA4HBgI :04/12/14 02:08:08
幸い、追っ手の姿は見えない。
俺はジャケットの内ポケットから煙草を取り出した。
残り5本になったバージニアスリムだ。

そういえば、もうすぐ煙草も尽きてしまう。
いや、待て、そんなことさっきも思ったぞ。
これはきっと追跡者の罠だ。狡猾に仕組まれた罠に違いない。
俺を追いかけている奴は何重もの罠を張る。ここで煙草を吸わせるように
仕組まれたのだ。俺はいったん口にした煙草を再び箱にしまった。

4 :A_lie_tell_you ◆AlieA4HBgI :04/12/14 02:48:42
しまった!追いつかれた!
一瞬姿が見えた。間違いない。追跡者だ。
走った。ひたすらに走った。
壁伝いにひたすら走った。

俺が壁際に沿って逃げることを追跡者は知っているのだろう。
しかし、この壁を目印にしなければいけないのだ。
何故だかはわからない。

追跡者が追ってくるから逃げる。
それ以外はどうだっていいことなのだ。
苦しい道のりの先に待つのは何だ?
何も待っていないのではないかと不安になるが、
追っ手から逃れるため、ただそれだけに毎日逃走するのだ。


5 :A_lie_tell_you ◆AlieA4HBgI :04/12/14 06:10:53
追跡者は人間の形をしていることもあれば、獣のような姿の時もある。
あるいはどうにも表現しがたい幼児の書いた異星人の落書きのような姿の時すらある。
どちらにしろ俺のことを追い詰めようとしている存在であるのには変わりない。

追い詰めることでヤツは何を得ようとしているのだろう?
俺を追い詰めることによって得られるものなどあるのだろうか?
単なる自己満足のためなのか?
それとも俺に対して刑を執行しなければならないとか事情があるのだろうか。
とにかく、俺は逃げる。

追跡者と直接対決することも考えたが、どう考えても勝ち目はない。
だから俺は逃げることで戦っているのだ。

6 :A_lie_tell_you ◆AlieA4HBgI :04/12/22 11:02:49
逃走のための闘争なのか、闘争のための逃走なのか。
今となってはそんなことはどうでもいいことだ。

ただひたすらに俺は逃げる。
雑踏の中に身を隠すときもある。
荒野をひたすら駈けずり回る時もある。
しかし、必ず壁はそこにある。

そして追跡者は常に俺を監視し続ける。
今も監視されているのだ。狡猾な手段を使って。

7 :A_lie_tell_you ◆AlieA4HBgI :04/12/22 11:15:39
被害妄想の産物というのは、誰しも考える。
しかし、その考えを起こさせること自体が追跡者の罠なのだ。

いけない。こうしている間にも追ってくる。

壁際に逃げ回るだけしか出来ないのだろうか。
壁は常に俺を見下している。
しかし乗り越えることも逃れることも出来ない。
壁は常に壁なのだ。越えてしまえる壁など壁ではない。

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)